KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

トピックス

鹿児島県経営品質協議会 29年度 第1回経営品質講演会のご案内

トピックス 2017年05月22日 募集中

鹿児島県経営品質協議会では、29年度「第1回経営品質講演会」を開催いたします。

演題

『拘りの品質と技術が明日を切り拓く』
 ~飽くなき挑戦者達を突き動かしているものは何か?~

講師

TOTO株式会社 顧問(前副社長) 猿渡 辰彦 氏

当協議会は、2004年の設立より経営品質向上プログラムの普及に努めてまいりました。既に転換期にある昨今、市場は大きく変化し、予測することが困難な時代となっております。こうした時代の変化をチャンスと捉え、変化に対応した経営革新を起こすためにも経営品質向上プログラムは大きな力を発揮できるものと考えられます。

今回は、TOTO株式会社 顧問(前副社長)猿渡辰彦氏をお迎えし、ご講演をいただきます。
同社はトイレ、バスルームなど水回りを中心に事業を展開し、トイレ、洗面器など衛生陶器で6割という日本一のシェアを持つ企業です。ユニットバスはTOTOが最初に発売したもので、その他ウォシュレットなど数多くの受賞商品を発売し、まさしく世界を牽引するリーディングカンパニーの一つです。ぜひ,多くの方々のご参加をお願いいたします。

 講演概要や申込などは、こちらをご覧ください。⇒ 平成29年度 第1回経営品質講演会チラシ(PDF)

開催日時  平成29年6月8日(木) 15:30~17:00

場  所  ホテル パレスイン鹿児島(鹿児島市樋之口町8-2)

会場、駐車場は こちらの地図をご覧ください。

参  加  費  ●鹿児島県経営品質協議会会員 : 無料  ●会員以外 : 2,000円/人

懇親会費  4,000円/人(講演後、講師を囲んでの懇親会を予定 17:30~19:30)

申込・問合せ先

鹿児島県経営品質協議会 事務局
(公財)かごしま産業支援センター 産業振興課 内
TEL:099-219-1272  FAX:099-219-1279

食品関連産業「カイゼン」定着支援事業のご案内

総務 2017年05月18日 募集中

食品関連産業「カイゼン」定着支援事業

県内の食品関連企業に対して,ものづくり企業としての意識を高め,高次な生産管理手法を用いて徹底したコストダウンを実践できるような生産体制を整備し定着させることで,企業の利益力を向上させ,新商品開発や販路開拓への取組を促進するとともに,現場の意識改革を醸成し,職場環境の向上を図るための事業です。

生産管理・カイゼン等に詳しい2名のカイゼンインストラクターが訪問して相談等に対応いたしますので,お気軽にご連絡ください。

1 事業概要

(1)現地訪問

訪問の上,生産管理・カイゼンの観点から,現場・現物で利益向上につながるポイント等について助言・アドバイスをいたします。

(2)ゼミの開催支援

現場の意識改革を醸成するため,定期的に開催される生産管理・カイゼン等に関する社内ゼミを支援させていただきます。

(3)セミナー開催

生産管理,カイゼン等に関するセミナーを開催します。
○開催地 鹿児島市,鹿屋市

 2 対象業種等

(1)対象業種

県内の食品関連企業が対象です。
○食料品製造業
○飲料・たばこ・飼料製造業

(2)費用等

無料(随時対応.平成32年3月 31 日まで)

3 カイゼンインストラクターの紹介

温水 洋一(ヌクミズ ヨウイチ)

略歴
長きにわたり、ソニーセミコンダクタ (株)に勤務。現場カイゼン,品質管理や業務標準化などはもちろんのことコンプライアンス業務 に従事 。 ISO9001のマネジメントシステムの構築などにも携わる。

礒脇 弘人(イソワキ ヒロト)

略歴
長きにわたり,ソニーセミコンダクタ(株)に勤務。現場カイゼン,生産管理を経験。トヨタ生産革新手法を習得し,ムダ・ムリ・ムラのカ イゼンによる生産性向上等を図る取組に造詣が深い。

お問い合わせ

公益財団法人 かごしま産業支援センター 総務情報課
TEL:099-219-1275 FAX:099-219-1279
メールアドレス:info@kric.or.jp

ページトップへ

よろず支援拠点 ミニスクール開催のご案内

経営支援課 2017年05月11日 募集中

よろず支援拠点 ミニスクール開催のご案内   受講料無料> 

 鹿児島県よろず支援拠点では、「売上アップ」・「経営力アップ」に、即つながるミニスクールを開催します。少人数でのミニセミナーです。お気軽に、ご参加ください。
 各セミナーのテーマ
コチラをご覧ください。

  <お問い合わせ・お申込み先> 
      鹿児島県よろず支援拠点  電話:099-219-3740

◆開催日・テーマ

5月16日 お客様の心を掴むPOPづくり!
5月23日 自然な笑顔,言葉かけの工夫で集客力アップする接客術!
5月30日 楽しく学べる店舗ディスプレイ術!
6月 6日 動画配信での商品,お店のPR術!
6月13日 プロカメラマンが考える売れる商品の撮影術!
6月20日 お客様感動の第一歩,全ては第一印象から始まる!
6月27日 商品の魅力が伝わるカラーコーディネート術!

※関心のあるテーマ・日付けをお選びの上,お申込みください。
 

◆開催時間   18:00 ~ 19:00   
◆開催場所   鹿児島県産業会館 7階 大会議室 
          鹿児島市名山町9番1号

◆定   員  15名  ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
◆対  象  者  
小規模事業者・創業を目指している

〇問い合わせ先
〒892-0821
鹿児島市名山町9番1号(鹿児島県産業会館2階)
公益財団法人かごしま産業支援センター 経営支援課
TEL:099-219-1273 FAX:099-219-1279
メールアドレス:keiei@kric.or.jp

女性のためのスタートアップセミナー開催のご案内

経営支援課 2017年05月09日 募集中

女性のためのスタートアップセミナー開催のご案内 

 鹿児島県よろず支援拠点と鹿児島市では,起業を考えている女性や起業後間もない女性起業家を対象に,「女性のためのスタートアップセミナー」を開催します。セミナーでは,女性を対象にした起業サポート専門家が起業の進め方について,実体験でわかりやすく説明する他,意見交換・交流の場として茶話会を開催します。多くの方々のご参加をお待ちしております。
 詳細は,コチラ⇒セミナーチラシ 申込書をご覧ください。

 <問合せ・申込み先 > 
   参加申込書(セミナーチラシ)に必要事項を記入の上,FAXによりお申込みください。
    (申込期限:平成29年5月31日)       

◆ソーホーかごしま    TEL・FAX:099-219-1750
◆鹿児島市産業創出課   TEL     :099-216-1319
                          FAX          :099-216-1303

第1部 <セミナー>
 ◆開催日時:平成29年6月3日(土) 13:30~15:30(120分)
 ◆開催場所:ソーホーかごしま会議室(鹿児島市役所みなと大通り別館6階)
          鹿児島市易居町1番2号(電話:099-219-1750) 

 ◆テーマ:『成功事例紹介! 女性らしい起業の進め方』 
 ◆対 象:県内の女性起業家や起業を考えている女性の方
 ◆参加費:無 料

 ◆講 師:女性起業家コンサルタント
      ㈱スマップス 代表取締役 辻 朋子 氏 

第2部 <茶話会>
 ※講演会終了後,意見交換・交流の場として開催します。
  幅広い業種の方と知り合えますので,是非ご参加ください。
 
 ◆開催日時:平成29年6月3日(土)15:30~17:00(90分)
 ◆参加費:無 料

〇問い合わせ先

〒892-0821
鹿児島市名山町9番1号(鹿児島県産業会館2階)
公益財団法人かごしま産業支援センター 経営支援課
TEL:099-219-1273 FAX:099-219-1279
メールアドレス:keiei@kric.or.jp

平成29年度 食のプレミアム商品開発支援事業補助金のご案内

総務 2017年05月08日 募集中

平成29年度 食のプレミアム商品開発支援事業補助金のご案内(募集中

 新たな人材を雇用するなどして、国内外市場のニーズに対応した新商品開発や販路開拓など、食の付加価値向上等に向けた取組を行う県内食品関連事業者への補助を行います。

【募集対象者】
 既に県内で業を営む食品関連事業者のうち、下記に掲げる業種のいずれかに該当する者。ただし、下記に掲げる業種以外の事業者で、従たる業務として食品加工を行う者も含まれます。
  ○食料品製造業 ○飲料・たばこ・飼料製造業

【募集期間】
 平成29年5月8日(月)~平成29年5月31日(水)午後5時まで(書類必着)

 

【申請書類提出先】
 
公益財団法人かごしま産業支援センター 総務情報課

【事業期間】
 
事業計画毎に1年以内
  平成29年度の事業は、平成30年2月末までに終了してください。

【補助率】
 補助対象経費の7/10以内

【対象事業および対象経費】
 
下記にかかる経費等について補助します。(海外での活動に係る経費は除きます。)

項目

種別

経費区分

補助率等

専属人材にかかる経費
(注1)

人件費

給与、諸手当、社会保険料、旅費(旅費に関する規程の整備があることが条件になります。以下同じ)

補助対象経費の10分の7以内

 

【標準事業費】
6,500千円

専門家等の招へいにかかる経費

事業費

専門家謝金(根拠資料の整備が必要となります。)、専門家旅費

商品の開発・改良にかかる経費

事業費

旅費、消耗品費、印刷製本費、資料購入費、通信運搬費、原材料及び資材の購入に要する経費、当該機器・物品等のリースに要する経費、外注加工・検証等に要する経費、デザイン料

マーケティング・調査にかかる経費

事業費

旅費、消耗品費、印刷製本費、資料購入費、通信運搬費、保険料、会議会場等借料、広告料(新聞広告は補助限度額50万円以内、テレビ放映料は対象外)

商談会への出展等、販路開拓・販路拡大にかかる経費

事業費

旅費、消耗品費、印刷製本費、資料購入費、通信運搬費(含展示会等の送料)、小間料、小間装飾料、借料・使用料(小間で使用する電気・ガス・水道料、機器・設備類等)、保険料、雑役務費、広告料(新聞広告は補助限度額50万円以内、テレビ放映料は対象外)、外注費(当該事業に係るWEBサイト作成・改修)

(注1)専属人材(正社員)は、本事業に専属で従事する人材で、新規雇用者又は在職者を充てます。ただし、専属人材に在職者を充てる場合は、当該在職者と同数以上の人材を新規雇用(定期採用、退職者補充を除く。)するか、正社員以外の者から正社員に雇用形態を変更する必要があります。

 ※人件費以外の事業費は、事業全体の50%までとします。

 ※本事業に取り組もうとする事業者は、食品関連産業経営力アップ支援事業の「経営力アップセミナー」(6~7月予定を受講してください。)

【募集方法】
  
食のプレミアム商品開発支援事業補助金交付申請書、企業等(申込書)概要説明書、事業計画書、
 収支予算書等に必要事項を記入の上、添付資料等と併せて、当センターへ持参又は郵送によりお申込みください。
 (様式は下記の申請書の項目よりダウンロードできます。)

【事業計画の採択】
 
当センターに設置する審査委員会において、審査を行い、鹿児島県産業立地課から審査の結果を通知します。

 【交付要項等】
  食のプレミアム商品開発支援事業補助金交付要綱(PDF)
   
 (事業の詳細及び提出書類については、募集要領で確認ください。)
  その他様式一式(WORD) 

 【募集要領及び申請書等各様式】
 
 ・募集要領(PDF)
  ・食のプレミアム商品開発支援事業補助金交付申請書(WORD) 
  ・企業等(申込者)概要説明書、事業計画書(WORD)
  ・収支予算書(EXCEL) 
  ・労災雇用保険料納入証明願(EXCEL) 

 

【問合せ先】 
  公益財団法人かごしま産業支援センター
  総務情報課 担当:長吉・太皷・稲毛
  〒892-0821 鹿児島市名山町9-1(鹿児島県産業会館2階)
  TEL:099-219-1275  FAX:099-219-1279 
  E-mail:info@kric.or.jp
  

  県庁産業立地課 技術振興課係
  〒890-8577 鹿児島市鴨池新町10-1
  TEL:099ー286ー2970  FAX:099-286-5578
  E-mail:
gijyutu@pref.kagoshima.lg.jp

1 / 2812345...1020...最後 »