KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

取引振興課

下請中小企業振興法に基づき、下請取引の円滑化を促進し、下請中小企業の振興を図るため県内中小企業に対し取引の紹介あっせん、販路開拓を支援するほか、取引適正化の推進などを行っています。

新着情報

2017年07月12日
平成29年度第1回下請かけこみ寺移動弁護士相談会のご案内
2017年06月01日
「鹿児島県ミニ商談会」(現場商談会)発注企業募集のご案内
2015年09月08日
第45回インターネプコンジャパン(出展企業募集は終了しました)
2015年06月18日
第18回機械要素技術展(関西)出展企業募集について
2015年01月05日
鹿児島県受注企業名簿2015 掲載企業募集中
2014年10月14日
「平成26年度 かごしま取引商談会・セミナー」開催の御案内
2014年06月30日
第17回機械要素技術展(関西)出展企業募集について
2014年04月18日
第18回機械要素技術展(東京)出展企業募集について

記事一覧はこちら

助成金一覧

ページトップへ

取引の紹介あっせん

仕事を発注したい、受注したい企業の希望条件(設備・技術等)に見合った取引の紹介あっせんを行います。
また、各県支援機関との連携による広域的なあっせんも行います。
詳しくはこちら

ページトップへ

受発注案件

取引振興課では、仕事を発注したい企業には受注企業を、受注したい企業には発注企業のあっせんを行っております。
詳しくはこちら

販路・取引先開拓の支援

取引企業販路開拓専門員の設置

取引企業販路開拓専門員の設置
本県中小企業の新たな取引先の開拓を支援するために、「取引企業販路開拓専門員」を設置し、県内誘致企業の業況や本県中小企業の取引状況等を把握するとともに、県内外の発注企業の情報収集や提供を行います。

新規販路開拓支援事業

円高等対応緊急販路開拓支援
県外で開催される展示会等に本県ブースを確保し、出展を希望する県内企業に提供し、新規販路開拓を支援します。

広域商談会の開催

広域商談会の開催
広域的な取引拡大のため、中国・四国地区を中心とした発注企業との個別商談会を岡山で開催(平成28年11月29日)し、本県中小企業の新規取引先開拓を支援します。

かごしま取引商談会の開催

かごしま取引商談会(鹿児島県取引情報交換面談会)の開催
県内外の発注企業と本県受注企業を対象にした県単独の商談会を、鹿児島市で開催(平成28年12月13日)します。

ページトップへ

各種情報の収集・提供

各種情報の収集、提供

新規の発注案件を掘り起こすために、発注開拓調査を実施し、その結果をセンター情報誌「KISC」に掲載するとともに、中小企業支援施策、下請法に関する違反事例などの情報も提供します。

受発注案件

受注企業名簿の作成

受注企業名簿の作成
登録受注企業の最新データを把握し、企業概要を収録した
「鹿児島県受注企業名簿」を作成し
発注企業に提供することにより、県内受注企業への発注を促進します。

専門調査員による情報の収集、提供

県内の登録発注企業を巡回し、発注案件の掘り起こしと発注ニーズ、業況等の情報収集を行うほか、中小企業が必要とする新規取引先の開拓に関する情報を提供します。

ページトップへ

取引適正化の推進

下請かけこみ寺事業

中小企業からの取引上のさまざまな悩みや相談ごとに専門知識を有する相談員が、親身に対応するとともに、弁護士が県内各地に出向いて相談に応じる移動相談会を開催します。
また、専用のフリーダイヤルを設け、全国どこからでも無料でご利用になれます。

フリーダイヤル:0120-418-618
(携帯電話、PHSからもご利用になれます。)

ページトップへ

お問い合わせ

公益財団法人 かごしま産業支援センター 取引振興課
TEL:099-219-1274 FAX:099-219-1279
メールアドレス:torihiki@kric.or.jp

ページトップへ