KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

IT活用で業務効率化

2018年10月10日

問い
〈問い〉
 酒類販売業を営んでいます。取扱商品数が多く、販売管理や棚卸しに苦労しています。IT活用で効率化したいのですが、相談窓口はありますか。
答え
〈答え〉
 県産業会館内の県よろず支援拠点は、創業・経営革新・財務、店舗改善、海外展開など10人の専門家を配置し、無料で経営相談に応じています。
 今回の場合、IT資格を有するコーディネーターが、経営者へのヒアリングや現場確認を通じて業務の流れを把握し、課題を抽出します。その上で、作業方法の変更、販売管理システムの導入といったIT化についてアドバイスすることが可能です。補助金など活用できる公的支援策があれば、申請の助言もします。
 2017度はIT化の相談が490件ありました。相談時間は月~金曜の午前8時半~午後5時15分。
 現在、中小企業などの生産性向上を目的としてIT導入補助金の3次公募中(https://www.it-hojo.jp/)です。
お問い合わせ先

よろず支援拠点=099(219)3740