KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

パワー資金で販路開拓

2018年10月02日

問い
〈問い〉
医療・介護機器を製造しており、販路開拓のため商談会への出展を考えています。必要となる費用に対する県の融資制度はありますか。
答え
〈答え〉
 「観光・ものづくりパワーアップ資金」が利用できます。観光、自動車、電子、食品、環境・新エネルギー、バイオ、航空機関連産業分野のほか、健康・医療分野で事業拡大や新規参入を図ろうとする中小企業者が対象です。
 医療歩行用ロボットをつくったが、他の分野でも活用できないか商談会で反応を探りたいといった場合もあてはまります。本年度は旅客運送業や食料・飲料卸売業での実績があります。
 融資限度額は1億5000万円。期間は運転資金7年以内、設備資金15年以内で、据え置き期間を設けられます。利率は年1.8%~2.3%( 10年超は変動金利)。保証料率は年0.13~1.58%(県補助後)で、働き方改革や女性活躍推進に取り組む中小企業者には、0.1% 引き下げています。
お問い合わせ先

県経営金融課=099(286)2946