KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

重点支援活用し新技術を

2018年03月27日

問い
〈問い〉
 自動車部品の精密加工をしています。生産性向上のための新しい技術開発に取り組みたいと考えています。どのような助成制度がありますか。
答え
〈答え〉
 かごしま産業支援センターが実施する「重点業種研究開発支援事業」があります。自動車、電子、新成長産業(環境・新エネルギー、健康・医療、バイオ関連産業、航空機関連産業)に関する新しい技術や製品の開発に要する経費の一部を助成します。助成率は対象経費の3分の2以内で、期間は2年間。助成額は1年間で400万円以内です。
 先の対象分野に限らず、技術の高度化のための研究・試作品開発に必要な経費を一部助成する「新事業研究開発助成事業」もあります。助成率は対象経費の3分の2以内、期間は単年度で助成額は300万円以内です。各省庁や関連団体も同様の取り組みをしています。
お問い合わせ先

産学官連携課=099(214)4770。ホームページhttp://www.kric.or.jp。