KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

食品製造現場の改善支援

2017年08月01日

問い
〈問い〉
 食品製造を営んでおり、製造原価低減の方策を検討しています。アドバイスをもらえる支援はありませんか。
答え
〈答え〉
 かごしま産業支援センターが実施する「食品関連産業カイゼン定着支援事業」があります。
 製造業出身のカイゼンインストラクターと呼ばれる専門家が企業を訪問し、現場の人々とともに改善方策の検討・実施・確認・標準化を進めます。効率改善、多能工推進、5S実践、クレーム低減、設備管理、品質管理など現場の課題に一緒に取り組むことで改善への手順を身に付けてもらいます。
 定期的な社内ゼミの開催も支援しています。いずれも複数回の支援が可能で、費用は無料です。現場のレベルアップを考える場合は相談ください。
 8月24、25日と11月(予定)は、鹿児島市と鹿屋市で「食品関連生産管理セミナー」も開きます。当センターホームページ(http: //www.kric.or.jp)で確認してください。
お問い合わせ先

総務情報課=099(219)1275