KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

海外での特許等出願支援

2015年05月26日

問い
〈問い〉
 自社の製品を、海外で取り扱いたいのですが、技術や商標が模倣されないか不安です。製品等の権利を保護するため、海外での特許出願等を考えていますが、支援制度はないでしょうか。
答え
〈答え〉
 かごしま産業支援センターでは、中小企業等の方々が日本国内ですでに特許等を取得しているものを、海外の特許庁等へ出願する場合、その費用の一部を補助しており、6月26日(金)まで募集しています。なお、地域団体商標に係る外国への商標出願については、本年度からは事業協同組合等・商工会・商工会議所・NPO 法人を支援対象に追加するなど、支援の拡充を図っています。
 【補助対象経費】外国特許庁への出願料や出願に係る代理人費用、翻訳費用等
 【補助率】対象経費の2分の1以内
 【限度額】①特許出願:150万円
       ②実用新案・意匠・商標出願:60万円
       ③冒認対策商標出願:30万円
お問い合わせ先

詳細は、産業振興課=099(219)1272、ホームページ=http://www.kric.or.jpまで。