KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

KISCNEWS(No.824)

2018年03月30日

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 
 
 KISCNEWS(No.824)                 2018/03/30
 
================================== 
 
 かごしま産業支援センターのメール配信サービス「KISCNEWS」を
御利用の方にお届けしています。 
 
◎配信(無料)を希望しない場合、アドレスを変更される場合、御意見があ 
 る場合等は、下記まで連絡してください。 
  mailto:kiscnews@kric.or.jp 
  TEL:099-219-1275 FAX:099-219-1279 http://www.kric.or.jp/
◎このメールは、他に転送しないでください。なお、配信を希望される方に 
 は、こちら http://www.kric.or.jp/mail-magazine/ を紹介してください。
◎このサービスにより生じるいかなる損害等についても、かごしま産業支援 
 センターは責任を負いません。 
 
∞∞∞∞KISCNEWS目次∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 
◆◇◆ セミナー・説明会等ご案内 ◆◇◆
1 よろず支援拠点 ミニスクール開催のご案内 <受講料無料>
                     【鹿児島県よろず支援拠点】
2 「中小企業診断士養成課程」の募集説明会を開催します!
  第30期(通算87期)中小企業診断士養成課程の申込がスタートします
                      【中小企業大学校東京校】
◆◇◆ 出展社募集ご案内 ◆◇◆
3 「中小企業テクノフェア in 九州 2018」開催および中小企業出展社
  募集のご案内          【北九州観光コンベンション協会】
◆◇◆ 助成金公募のご案内 ◆◇◆
4 研究開発助成金公募のご案内
                     【三菱UFJ技術育成財団】
◆◇◆ トライアル発注制度ご案内 ◆◇◆
5 平成30年度鹿児島県トライアル発注製品等の募集について
               【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】
◆◇◆ よろず支援拠点ご案内 ◆◇◆
6 鹿児島県よろず支援拠点による経営相談のご案内
                     【鹿児島県よろず支援拠点】
 
∞∞∞∞KISCNEWS内容∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
 
1 よろず支援拠点 ミニスクール開催のご案内 <受講料無料>
                     【鹿児島県よろず支援拠点】
 
 鹿児島県よろず支援拠点では、小規模事業者のための補助金・助成金セミ
ナーを開催します。
 少人数でのミニセミナーです。お気軽に、ご参加ください。
※お申込みは、こちらのホームページをご覧ください。
 
■開催日・テーマ■
 ●4月10日(火)
  小さな企業こそ活かせる補助金、これをバネにステップアップを!
  【小規模事業者持続化補助金】 鹿児島商工会議所 中小企業振興部
 ●4月17日(火)
  これから創業する人を応援!地域を活性化させよう!
  【起業家スタートアップ支援事業補助金】
               かごしま産業支援センター 産業振興課
 ●5月 8日(火)
  人手不足をITで補うチャンス!業務を見直そう!
  【IT導入補助金】  かごしま産業支援センター よろず支援拠点
 ●5月29日(火)
  店のレジを革新!消費税10%対策と店舗効率化を実施
  【消費税軽減税率対策補助金】  鹿児島県軽減税率制度実施協議会
 ●6月12日(火)
  人材の育成と確保を進めよう!
  【雇用関係助成金「キャリアアップ助成金」「人材開発支援助成金」】
                     鹿児島労働局 職業対策課
 ●6月26日(火)
  会社の中身をグレードアップしよう!
  【生産性向上に資する雇用関係助成金】
                  鹿児島労働局 雇用環境・均等室
  【雇用管理改善に資する雇用関係助成金】鹿児島労働局 職業対策課
 
 ※関心のあるテーマ・日付けをお選びの上、お申込みください。
 
■開催時間■  18:00 ~ 19:00   
■開催場所■  鹿児島県産業会館 7階会議室(鹿児島市名山町9-1)
■定  員■  15名 ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
■対 象 者■  小規模事業者、創業を目指している方 
■お問い合わせ・お申込み先■
 〒892-0821 鹿児島市名山町9番1号(鹿児島県産業会館1階)
 鹿児島県よろず支援拠点 電話:099-219-3740
 
----------------------------------
 
2 「中小企業診断士養成課程」の募集説明会を開催します!
  第30期(通算87期)中小企業診断士養成課程の申込がスタートします
                      【中小企業大学校東京校】
 
 中小企業大学校東京校の「中小企業診断士養成課程」は、中小企業診断士
第一次試験を合格した方を対象に、実際の企業事例に基づく実践的な「演習」
と実際の企業を診断する「実習」を通じて、現場感覚に根差した「実務能力」
・「人間力」の高い中小企業診断士を養成する6ヶ月間のコースです。
 今般、中小企業診断士養成課程の募集説明会を開催いたします。
 中小企業支援のエキスパートとして、中小企業支援施策と中小企業との橋
渡し役を担いたいという社会的・公共的使命感に溢れる方のご参加をお待ち
しています。
 
■対象者■
 ・中小企業診断士試験 1次試験の受験者および合格者の方
 ・金融機関および支援機関等の派遣担当者の方
■開催日時■
 平成30年4月14日(土曜) 13:30~16:00(予定)
■開催場所■
 中小企業大学校東京校(東京都東大和市桜が丘2-137-5)
■内 容■
 カリキュラム説明、校内見学、修了生の受講体験談と診断士活動報告、
 質疑応答など
■定 員■  20名 ※先着順
■費 用■  無料
■申込み方法■
 東京校ホームページより、4月12日(木曜)17:30までにお申し込み
 ください。
 
■お問い合わせ先■ 中小企業大学校東京校 支援研修課 募集説明会係
          東京都東大和市桜が丘2-137-5 電話 042-565-1170
 
◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆
 
3 「中小企業テクノフェア in 九州 2018」開催および中小企業出展社
  募集のご案内
                  【北九州観光コンベンション協会】
 
 (公財)北九州観光コンベンション協会は、平成30年10月10日(水)~12日
(金)の3日間、「中小企業テクノフェア in 九州 2018」を、JR鹿児島中
央駅より最短1時間33分のJR小倉駅すぐ、九州新幹線でぐっと近くなった
西日本総合展示場で開催します。
 今年で27回目を迎える同フェアは、“ものづくり”に積極的に取り組み、
自ら培った技術力や高品質の新製品をもとに、積極的にビジネスマッチング
と経営革新を目指す元気な中小企業を募集します。フェアの最大の特色は、
コーディネータを介した「展示会活用型ビジネスマッチング」。北部九州市
場で販路拡大を目指す出展社様のビジネスを全力で応援致します。
 ご出展及びご来場お待ちしております。
 
■テーマ■
 「豊かな発想で“ものづくり”の価値を提供する中小企業の活躍」!!
■同時開催■
 エコテクノ2018~地球環境ソリューション展/エネルギー先端技術展~
■開催日時■
 平成30年10月10日(水)~12日(金)3日間
■開催場所■
 西日本総合展示場・新館(北九州市小倉北区浅野3丁目8番1号)
■出 展 料■
 Aタイプ:154,000円(税込) / Bタイプ:280,000円(税込)
■出展の小間位置■
 主催者が、出展品目等に応じて会場配置と共に決定します。
■ 品 目■
 1.機械・金属加工・メカトロ関連
 2.情報通信・電子機器・ソフト関連
 3.自動車・ロボット・半導体関連
 4.医療・福祉・生活関連
 5.環境・バイオ関連
 6.化学・樹脂・繊維加工
 7.ベンチャー関連
 8.物流機器関連
 9.その他
■申込締切■ 平成30年7月17日(火)
 ▼詳細・参加申込書ダウンロードはこちら
 
■問い合わせ先■
 (公財)北九州観光コンベンション協会 担当:事業部 武藤
 TEL:093-511-6800 / FAX:093-521-8845
 E-mail:muto@hello-kitakyushu.or.jp
 中小企業テクノフェア in 九州2018(開催:2018/10/10~10/12)
 
◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆
 
4 研究開発助成金公募のご案内
                     【三菱UFJ技術育成財団】
 
 三菱UFJ技術育成財団は、技術指向型の中小企業の育成を通じて、我が
国産業の発展並びに中小企業の経営高度化に貢献することを目的として、昭
和58年に設立、発足しました。当財団では、このような目的を達成する事業
の一環として、設立以来、新技術・新製品等の研究開発に対する助成金の交
付事業を行っております。
 今年度第1回目となる助成金の公募を、4月1日より5月31日まで実施しま
す(1件最大300万円、交付決定時前払い)。
 新規性に富み、意欲的なプロジェクトのご応募をお待ちしております。
 
【研究開発助成金】
■応募資格者・プロジェクト■
 ○新技術・新製品等を自ら開発し、事業化しようとする具体的な計画を持
  つ、設立または創業後もしくは新規事業進出後5年以内の中小企業また
  は個人事業者。
 〇現在の技術から見て新規性のある研究開発プロジェクトで、原則として
  2年以内に事業化の可能性があること。
■助成金額■
 1プロジェクトにつき300万円以内 かつ 研究開発対象費用の1/2以下
■公募期間■
 4月1日~5月31日
■選考方法■
 学識経験者等で構成する当財団の審査委員会にて厳正かつ公平なる選考を
 行います。
※詳細は以下リンク先をご覧下さい。
 
 尚、当財団では、助成金交付に加えて、より長期的な視野で支援する目的
で、当財団が株式(最大500万円)を保有する事業も行っております。
 創業以降の成長ステージに対応する形で株主になることにより、長期的に
支援して参ります。
 
【株式保有】
■対象企業■
 当財団の助成金交付または債務保証を過去に受けた中小企業のうち、当財
 団の助成金交付または債務保証を受けた際のプロジェクトによる新技術・
 新製品等の開発及び事業化が実施され、成長が見込まれる者。
■保有額■
 1社につき500万円以内(対象企業の議決権の過半数を超えない金額)。
■公募期間■
 随時
■選考方法■
 学識経験者等で構成する当財団の審査委員会にて厳正かつ公平なる選考を
 行います。
■お問い合わせ先■
 公益財団法人 三菱UFJ技術育成財団
 〒105-0014 東京都港区芝2-4-3 三菱東京UFJ銀行芝ビル2階
 TEL:03-5730-0338  E-mail:info@mutech.or.jp
 
◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆
 
5 平成30年度鹿児島県トライアル発注製品等の募集について
               【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】
 
 鹿児島県では,県内の中小企業等の振興を促進するため,県内に本社・本
店を有する中小企業等が開発した製品等について,県の機関が試験的に発注
し,販路の開拓や受注機会の拡大を図る「鹿児島県トライアル発注・販路開
拓支援制度」への応募製品等を募集しています。
※本募集は、平成30年度予算成立等が前提となります。
 
■募集期間■
 平成30年2月23日(金)から4月12日(木)まで
 
■応募方法■
 応募用紙を提出していただく際,ヒアリングを行います。
 募集要領や応募用紙など詳しくは、県ホームページをご覧ください。
 
■問い合わせ先■
 鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課 産業支援係
  電 話:099-286-2964
  FAX:099-286-5578
  E-mail:sangyo@pref.kagoshima.lg.jp
 
◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆
 
6 鹿児島県よろず支援拠点による経営相談のご案内
                     【鹿児島県よろず支援拠点】
 
 「よろず支援拠点」は、国(中小企業庁)が中小企業・小規模事業者への
経営支援体制の一層の強化のため、全国47都道府県に各1ヶ所設置するも
ので、県内では、公益財団法人かごしま産業支援センターに開設しておりま
す。
 『鹿児島県よろず支援拠点』には、中小企業支援のコーディネーターを複
数人配置して、中小企業等の売上拡大、経営改善など経営上のあらゆるご相
談に応じます。
 相談は、無料です。お気軽にご相談下さい。
○相談窓口については、こちらのページをご覧ください。
 
■問合せ先■
 鹿児島県よろず支援拠点
 〒892-0821 鹿児島市名山町9番1号 県産業会館1階
 電話:099-219-3740 FAX:099-223-7117
 http://www.kric.or.jp/yorozu/  E-mail:yorozu@kric.or.jp
 
 
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

KISCNEWS(No.824)

KISCNEWS(No.824)