KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

KISCNEWS(No.822)

2018年03月16日

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 
 
 KISCNEWS(No.822)                 2018/03/16
 
================================== 
 
 かごしま産業支援センターのメール配信サービス「KISCNEWS」を
御利用の方にお届けしています。 
 
◎配信(無料)を希望しない場合、アドレスを変更される場合、御意見があ 
 る場合等は、下記まで連絡してください。 
  mailto:kiscnews@kric.or.jp 
  TEL:099-219-1275 FAX:099-219-1279 http://www.kric.or.jp/
◎このメールは、他に転送しないでください。なお、配信を希望される方に 
 は、こちら http://www.kric.or.jp/mail-magazine/ を紹介してください。
◎このサービスにより生じるいかなる損害等についても、かごしま産業支援 
 センターは責任を負いません。 
 
∞∞∞∞KISCNEWS目次∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 
◆◇◆ トライアル発注制度ご案内 ◆◇◆
1 平成30年度鹿児島県トライアル発注製品等の募集について
               【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】
◆◇◆ セミナー・説明会等ご案内 ◆◇◆
2 新入社員セミナー
  「ビジネスに不可欠なマナーとスキルを身につける2日間研修」
                        【鹿児島商工会議所】
3 「第30期(通算87期)中小企業診断士養成課程」の募集を開始します
   ~50年の伝統、8,200名以上の中小企業診断士を輩出した実績~
                      【中小企業大学校東京校】
◆◇◆ よろず支援拠点ご案内 ◆◇◆
4 鹿児島県よろず支援拠点による経営相談のご案内
                     【鹿児島県よろず支援拠点】
 
∞∞∞∞KISCNEWS内容∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
 
1 平成30年度鹿児島県トライアル発注製品等の募集について
               【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】
 
 鹿児島県では,県内の中小企業等の振興を促進するため,県内に本社・本
店を有する中小企業等が開発した製品等について,県の機関が試験的に発注
し,販路の開拓や受注機会の拡大を図る「鹿児島県トライアル発注・販路開
拓支援制度」への応募製品等を募集しています。
※本募集は、平成30年度予算成立等が前提となります。
 
■募集期間■
 平成30年2月23日(金)から4月12日(木)まで
 
■応募方法■
 応募用紙を提出していただく際,ヒアリングを行います。
 募集要領や応募用紙など詳しくは、県ホームページをご覧ください。
 
■問い合わせ先■
 鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課 産業支援係
  電 話:099-286-2964
  FAX:099-286-5578
  E-mail:sangyo@pref.kagoshima.lg.jp
 
◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆
 
2 新入社員セミナー
  「ビジネスに不可欠なマナーとスキルを身につける2日間研修」
                        【鹿児島商工会議所】
 
 貴社の将来を担う新入社員の組織人としての自覚と、企業に貢献する人材
としての意欲向上を図ることを目的としたセミナーを開催します。
 社会人としての心構えや、組織の中での役割・行動、入社してすぐに役立
つビジネスマナー等について、2日間にかけて専門家が講義します。
 
■日  時■ 1日目 平成30年4月3日(火) 9:15~17:00
       2日目 平成30年4月4日(水) 9:30~17:00
■場  所■ 鹿児島商工会議所ビル4階アイムホール・14階大会議室
■受 講 料■ 会員・小規模事業所 6,480円/1名/非会員 12,960円/1名
■問合せ先■ 鹿児島商工会議所 中小企業振興部
       〒892-0842 鹿児島市東千石町1-38 [TEL:099-225-9533]
 
----------------------------------
 
3 「第30期(通算87期)中小企業診断士養成課程」の募集を開始します
   ~50年の伝統、8,200名以上の中小企業診断士を輩出した実績~
                      【中小企業大学校東京校】
 
 中小企業大学校東京校の「中小企業診断士養成課程」は、中小企業診断士
第一次試験を合格した方を対象に、実際の企業事例に基づく実践的な「演習」
と実際の企業を診断する「実習」を通じて、現場感覚に根差した「実務能力」
・「人間力」の高い中小企業診断士を養成する6ヶ月間のコースです。
 中小企業支援機関、金融機関等の職員として中小企業の支援に携わる方や、
多様なビジネス経験などを活かし、中小企業への支援を通じて、地域・社会
の発展に積極的に貢献したいという個人の方や実践的な経営支援スキルを習
得したい方などの応募をお待ちしております。
 
■名 称■  第30期(通算87期)中小企業診断士養成課程
■定 員■  40名 
■募集期間■ 平成30年4月16日(月)~平成30年5月15日(火)
■開講時期■ 平成30年9月25日(火)~平成31年3月28日(木)
※詳細については以下のURLをご参照ください。
 
■お問い合わせ先■
 中小企業大学校東京校 支援研修課
 東京都東大和市桜が丘2-137-5 電話 042-565-1273
 
◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆
 
4 鹿児島県よろず支援拠点による経営相談のご案内
                     【鹿児島県よろず支援拠点】
 
 「よろず支援拠点」は、国(中小企業庁)が中小企業・小規模事業者への
経営支援体制の一層の強化のため、全国47都道府県に各1ヶ所設置するも
ので、県内では、公益財団法人かごしま産業支援センターに開設しておりま
す。
 『鹿児島県よろず支援拠点』には、中小企業支援のコーディネーターを複
数人配置して、中小企業等の売上拡大、経営改善など経営上のあらゆるご相
談に応じます。
 相談は、無料です。お気軽にご相談下さい。
○相談窓口については、こちらのページをご覧ください。
 
■問合せ先■
 鹿児島県よろず支援拠点
 〒892-0821 鹿児島市名山町9番1号 県産業会館1階
 電話:099-219-3740 FAX:099-223-7117
 http://www.kric.or.jp/yorozu/  E-mail:yorozu@kric.or.jp
 
 
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

KISCNEWS(No.822)

KISCNEWS(No.822)