KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

KISCNEWS(No.804)

2017年11月24日

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 
 
 KISCNEWS(No.804)                 2017/11/24
 
================================== 
 
 かごしま産業支援センターのメール配信サービス「KISCNEWS」を
御利用の方にお届けしています。 
 
◎配信(無料)を希望しない場合、アドレスを変更される場合、御意見があ 
 る場合等は、下記まで連絡してください。 
  mailto:kiscnews@kric.or.jp 
  TEL:099-219-1275 FAX:099-219-1279 http://www.kric.or.jp/
◎このメールは、他に転送しないでください。なお、配信を希望される方に 
 は、こちら http://www.kric.or.jp/mail-magazine/ を紹介してください。
◎このサービスにより生じるいかなる損害等についても、かごしま産業支援 
 センターは責任を負いません。 
 
∞∞∞∞KISCNEWS目次∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 
◆◇◆ セミナー・説明会等ご案内 ◆◇◆
1 第14回全国VBLフォーラムを開催します
                【鹿児島大学産学官連携推進センター】
2 平成29年12月・30年1月開講コースのご案内
                      【中小企業大学校人吉校】
3 平成29年度 第2回「食品関連生産管理セミナー」のご案内
                    【かごしま産業支援センター】
4 「小売・サービス業革新セミナー」開催のご案内
                     【鹿児島県よろず支援拠点】
5 平成29年度 第3回 下請かけこみ寺移動弁護士相談会のご案内
                    【かごしま産業支援センター】
6 創立30周年記念研究成果発表会の開催ご案内
                    【鹿児島県工業技術センター】
7 「新事業創出セミナー」の参加者募集
              【鹿児島市 産業局 産業振興部 産業創出課】
8 平成29年度事業承継セミナーのご案内
                      【中小企業基盤整備機構】
9 平成29年度「かごしまモノづくりセミナー(第2回)」開催ご案内
              【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課長】
◆◇◆ 職員採用募集ご案内 ◆◇◆
10 公益財団法人かごしま産業支援センター職員採用募集について
                    【かごしま産業支援センター】
◆◇◆ 補助金等ご案内 ◆◇◆
11 鹿児島県ヘルスケアものづくり事業補助金の公募について(ご案内)
               【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】
◆◇◆ 公募事業等ご案内 ◆◇◆
12 かごしま国体・かごしま大会の参加章,大会メダル等のデザインと
  素材の案の募集
      【燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会実行委員会事務局】
13 「地方創生アグリビジネスプランコンテスト2017」のご案内
                       【鹿児島相互信用金庫】
◆◇◆ よろず支援拠点ご案内 ◆◇◆
14 鹿児島県よろず支援拠点による経営相談のご案内
                     【鹿児島県よろず支援拠点】
 
∞∞∞∞KISCNEWS内容∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
 
1 第14回全国VBLフォーラムを開催します
                【鹿児島大学産学官連携推進センター】
 
 鹿児島大学産学官連携推進センター主催の第14回全国VBLフォーラムを
12月1日(金)に開催します。
 VBLとはVenture Buisiness Laboratoryの略で、多くの国立大学法人に
設置された大学発ベンチャー支援の組織です。
 鹿児島大学の起業数は、国立大学重点支援枠「 地域貢献型 」55校にお
いて、NPOも含めると全国1位(30社)となっています。
 当フォーラムでは、鹿児島大学発法人の代表法人による事例紹介、有識者
や文部科学省担当課による基調講演などを行います。
 
■日 時■ 平成29年12月1日(金) 13:15~17:40
■会 場■ 鹿児島大学稲盛会館
■スケジュール■
 第1部フォーラム 午後1時15分~午後5時30分
 第2部交流会   午後6時~
 
※詳細・お申し込みは、下記の鹿児島大学ホームページをご覧ください。
 
■申込:問合せ先■
 鹿児島大学産学官連携推進センター 事業化支援部門
 TEL:099-285-3630 FAX:099-285-8495
 Email:vbl@kuas.kagoshima-u.ac.jp
 
----------------------------------
 
2 平成29年12月・30年1月開講コースのご案内
                      【中小企業大学校人吉校】
 
 中小企業大学校人吉校では、南九州(熊本県、宮崎県、鹿児島県及び沖縄
県)地域の中小企業者等の人材育成機関として、皆様のニーズに合わせた各
種研修をご用意して おります。
 今回は、平成29年12月・30年1月開講コースについてご案内いたし
ます。皆様のお申込みをお待ちしております。
 
■自社のリードタイム短縮への改善策■
 生産計画改善とリードタイム短縮の進め方
 
 工場の生産性・収益性向上を目指し、多様なニーズに対応するため、工程
 管理の3つの主機能(生産計画(生産スケジュール)・手配・生産統制
 (進捗管理))や、リードタイム短縮を実現するための着眼点や手法を理解
 ・習得していただきます。
 
 講 師:顯谷 敏也 株式会社アティックフェイス 代表取締役
 日 程:平成29年12月4日(月)~6日(水) 3日間
 受講料:31,000円(税込み、教材費込み)
 
■ドラッカーも勧める!新たな顧客の見つけ方■
 新市場開拓のための戦略づくり
 
 ドラッカーの理論から始まり最新のマーケティングの考え方まで、既存事
 業を活かしつつ新たな市場や顧客を見つける方法を紹介した上で、自社の
 戦略づくりに繋がるポイントを事例や演習を交えて学んでいただきます。
 
 講 師:溝井 伸彰 溝井&パートナー経営コンサルティング事務所 代表
 日 程:平成29年12月7日(木)~8日(金) 2日間
 受講料:25,000円(税込み、教材費込み)
 
■ミス・エラーの60~80%はヒューマンエラー・ポカミスである■
 ヒューマンエラー対策の進め方
 
 ポカミス(作業者が意図しないエラー)の予防・防止に必要な着眼点と効
 果的な対策の考え方を整理し、ヒューマンエラーから生じるポカミス対策
 を事例を交えて学ぶとともに、自社のポカミス対策について検討していた
 だきます。
 
 講 師:植條 英典 株式会社実践マネジメント研究所 代表
 日 程:平成30年1月10日(水)~12日(金) 3日間
 受講料:31,000円(税込み、教材費込み)
 
■業績向上につながる「売る仕組み」について考える■
 勝ち抜くための営業戦略と販売計画
 
 環境の変化に対応した戦略的な販売計画策定の手順と目標を達成するため
 の営業管理手法など、営業リーダーに必要な知識、能力について、演習を
 交えながら学んでいただきます。
 
 講 師:大間 清浩 株式会社コスモ経営 代表取締役社長
 日 程:平成30年1月16日(火)~17日(水)・2月14日(水)~15日(木)4日間
 受講料:35,000円(税込み、教材費込み)
 
■「経営方針の見える化」で会社を成長・強化させる!■
 決算書の活かし方(2) ~利益・資金計画編
 
 自社の成長(経営目標の達成)・強化や、取引先・金融機関との良好な関
 係づくりに役立つ、利益・資金計画を通じた「経営方針の見える化」の考
 え方と進め方について、自社の経営・財務資料(またはケース資料)等を
 用いた演習を交え学んでいただきます。
 
 講 師:生塩 千秋 株式会社ネットワーク経営広島
 日 程:平成30年1月17日(水)~19日(金) 3日間
 受講料:31,000円(税込み、教材費込み)
 
■働き女子の「女子会」で、お互いを磨き合い、輝く女性へステップアップ■
 女性管理者養成研修
 
 女性リーダーとしての役割を理解し、その強みを活かした職場を活性化す
 るためのマネジメントスキルと実践方法について、学んでいただくととも
 に、ロールモデル不在による不安感を払拭し、輝く女性リーダーへの成長
 の「気づき」を得ていただきます。
 
 講 師:上岡 実弥子 株式会社キャラウィット 代表取締役
 日 程:平成30年1月23日(火)~25日(木) 3日間
 受講料:31,000円(税込み、教材費込み)
 
■人手不足時代の経営のあり方について考える■
 九州・沖縄経営者塾 【宮崎教室】
 
 年初にあたって、社会・経済動向の現状及び今後の見通しについて最新情
 報を提供いたしますとともに、企業の喫緊の課題といわれる、人手不足へ
 の対応について、事例を交えて学んでいただきます。
 
 講 師:鍋山 徹、小柳 晶嗣、加藤 百合子
 日 程:平成30年1月24日(水) 1日間
 受講料:16,000円(税込み、教材費込み)
 場 所:宮崎県トラック協会総合研修会館 (宮崎県宮崎市恒久1-7-21)
 
※【宮崎教室】は宮崎市にて開催。それ以外の会場は中小企業大学校人吉校
 になります。
 
■各種問合せ先■
 中小企業大学校人吉校
 〒868‐0021 熊本県人吉市鬼木町梢山1769‐1
 TEL:0966‐23‐6800/FAX:0966‐22‐1456
 Email:hito-kenshu@smrj.go.jp
 
----------------------------------
 
3 平成29年度 第2回「食品関連生産管理セミナー」のご案内
                    【かごしま産業支援センター】
 
 O157による事故の発生など、安全・衛生管理に関する事故の発生は企業
全体に大きなダメージを与えるため、食料品を扱う企業の安全・衛生管理の
留意点やHACCPの義務化の背景などを理解していただくセミナーを鹿児島市
で開催致します。
 
■日時・会場■ 平成29年11月28日(火)13:00~16:00【定員 100名】
        ホテル ウェルビューかごしま
        (鹿児島市与次郎2-4-25  TEL:099-206-3838)
■プログラム■
 ◇講演    13:10~15:10
  「食品製造業における衛生管理の考え方と進め方」
   –生産性改善も考慮した衛生管理のポイントについて、
    事例を交えながら解説頂きます–
  講師 : GENコンサルティング事務所 代表 西元 知基 氏 
 ◇事例発表 15:20~16:00
   –自社での改善への取り組みについて紹介頂きます–
  講師 : 株式会社 丸俊 業務課 主任 山下 雄貴 氏
■参加費■  無料
■申込期限■ 随時受付中(申込期限を延長して受け付けます。)
■申込方法■
 参加申込書に必要事項を記載していただき、FAXでお申し込み下さい。
 参加申込書(PDF)↓
 
■お問い合わせ・申込先■
 (公財)かごしま産業支援センター 総務情報課
 〒899-0821 鹿児島市名山町9番1号(鹿児島県産業会館2階)
 TEL:099-219-1275 FAX:099-219-1279 E-mail:info@kric.or.jp
 
----------------------------------
 
4 「小売・サービス業革新セミナー」開催のご案内
                     【鹿児島県よろず支援拠点】
 
 あなたのお店は大丈夫?
 明治維新150周年を迎えるにあたり、日本中で注目されている鹿児島。
 
 鹿児島県よろず支援拠点では、小売業・サービス業が更にレベルアップし
生き残るために今聞き逃せない貴重な講演を開催いたします。
 多くの方々のご参加をお待ちしております。
 
■日 時■ 平成29年11月29日(水) 13:30~16:00
■場 所■ ホテルパレスイン鹿児島 2階・孔雀(鹿児島市樋之口町8-2)
■内 容■ 「ケーズデンキの『がんばらない経営』から学ぶ」
        講師:株式会社九州ケーズデンキ
           代表取締役社長 坂下 陽一 氏
■定 員■ 80名(先着順)
      ※駐車台数に限りがありますので、できるだけ公共交通機関
       をご利用ください。
■対 象■ 小売業・サービス業を含む中小企業・小規模事業者・
      創業希望者など
■受講料■ 無 料
■申込方法■
 下記の受講申込書にご記入のうえ、FAXにてお申込みください。
 
■問い合わせ先■
 (公財)かごしま産業支援センター 鹿児島県よろず支援拠点
 〒892-0821 鹿児島市名山町9番1号 県産業会館1階
 電話:099-219-3740 FAX:099-223-7117 E-mail:yorozu@kric.or.jp
 
----------------------------------
 
5 平成29年度 第3回 下請かけこみ寺移動弁護士相談会のご案内
                    【かごしま産業支援センター】
 
 かごしま産業支援センターでは、中小企業における下請取引の適正化を図
るため、下記のとおり下請かけこみ寺移動弁護士相談会を開催します。
 下請事業者と親事業者間の取引に係るトラブルなど、どんなことでもご相
談ください。
 相談は無料です。秘密は厳守いたします。
 
■開催日時 ■ 平成29年12月13日(水)午後1時~4時
■開催場所 ■ 霧島商工会議所 第2研修室(霧島市人材育成センター)
        (霧島市国分中央3-44-36 TEL:0995-46-2269)
■相談弁護士■ 山元 平介 弁護士(山口総合法律事務所 霧島支所)
■相談対象者■ 県内で事業を営む製造業者・中小企業者等
■相談内容 ■ 企業間取引に係るトラブルや悩み相談(無料)
■申込期限 ■ 平成29年12月6日(水)
        (緊急の場合は,空きがあれば当日も受け付けます。)
■申込方法 ■ 当センターのホームページよりお申込みください。
        ( http://www.kric.or.jp/cat-torihiki/45412/
■お問合せ先■ (公財)かごしま産業支援センター 取引振興課
         TEL:099-219-1274 FAX:099-219-1279
         下請かけこみ寺 フリーダイヤル 0120-418-618
 
----------------------------------
 
6 創立30周年記念研究成果発表会の開催ご案内
                    【鹿児島県工業技術センター】
 
 鹿児島県工業技術センターは,研究成果を広く県民の皆様に広報する目的
で研究成果発表会を下記のとおり開催いたします。今年度は,創立30周年を
迎えることから,開所日である12月1日に開催いたします。
 第1部は当センターで保有する技術の紹介,第2部は,最近の当センター
研究成果を発表します。
 また,今年度も宮崎県工業技術センター/宮崎県食品開発センター,
(地独)神奈川県立産業技術総合研究所からの発表もあります。
 多くの方のご来場をお待ちしております。
 
※詳細,参加申込みは,当センターのホームページをご覧下さい。
 
■開催日■   平成29年12月1日(金)
■会 場■   鹿児島県工業技術センター(大会議室)
■参加費■   無料
■プログラム■ ・ 受付 12:30~
        ・ ポスターセッション 12:45~13:15
        ・ 開会のあいさつ    13:15~13:45
        ・ 口頭発表(第1部)  13:45~14:45
        ・ ポスターセッション  14:45~15:20
        ・ 口頭発表(第2部)  15:20~16:40
        ・ 閉会のあいさつ      16:40~16:45
 
--- 口頭発表のタイトル ---
(第1部)
  1 ここまで来た! 金属流動の動的3次元可視化(生産技術部)
  2 シラスの全量活用技術の開発(シラス研究開発室)
(第2部)
  3 次世代電子部品用はんだパウダーの新製法の開発と実用化
    (宮崎県工業技術センター)
  4 金属・セラミックス接合における活性金属成分の酸化抑制
    (生産技術部)
  5 CLT利用促進に向けた強度データの収集(地域資源部)
  6 芋焼酎の新たなガス除去法の開発と実証試験(食品・化学部)
 
■問い合せ先■ 鹿児島県工業技術センター 企画支援部
        TEL:0995-43-5111 FAX:0995-64-2111
        E-Mail:info@kagoshima-it.go.jp
 
----------------------------------
 
7 「新事業創出セミナー」の参加者募集
              【鹿児島市 産業局 産業振興部 産業創出課】
 
 鹿児島市では、「かけ算から生まれる」をコンセプトに、異業種連携など
の「かけ算」により、「環境・健康・食」分野で新たなビジネスを創出する
民間事業者を支援しています。
 今回、その取組の一環として、企業の法人改革と新規事業開発を中心とし
たコンサルティングを行っている「株式会社リアルコネクト 代表取締役
 小倉 正嗣 氏」( http://realconnect.co.jp/ )を招き、下記の通り
セミナーを開催します。
 新規事業立ち上げのプロセスについて、ご関心のある方は、是非、ご参加
ください。
 
1 日時: 平成29年12月5日(火)14:00~17:00
2 場所: 鹿児島市役所みなと大通り別館6階 ソーホーかごしま会議室
3 募集人数: 60名程度
        ※募集人数を超える場合は、鹿児島市内の企業様を優先
4 内容: 第一講 新規事業立ち上げ時の落とし穴
      第二講 新規事業の定義と理念・方針の策定
      第三講 コンセプト作りに必須の知識
          ~アイデア出しの為の知識の数々~
      第四講 ビジネスモデルの作成
5 申込方法: 11/28(火)までに、所定の「申込用紙」にて運営
        事務局までお申込みください。
「開催案内」や「申込用紙」は、下記ホームページへ掲載しています。
 
6 お問い合わせ: 鹿児島市 産業局 産業振興部 産業創出課
          担当:宮前(電話:099-216-1319)
 
----------------------------------
 
8 平成29年度事業承継セミナーのご案内
                      【中小企業基盤整備機構】
 
 主に親族内での事業承継を予定・検討されている経営者・後継者の方、
必聴です。
 
■開催日時■  平成29年12月13日(水)14時~17時
                   (受付13:30~)
■開催場所■  かごしま県民交流センター(鹿児島市山下町14-50)
■講演内容■  事業承継を計画的に取り組むために何からはじめるか?
         ・経営者と後継者との対話
         ・対話から見えた課題の洗い出し
         ・事業承継に活用できる支援施策
■対  象■  主に親族内での事業承継を予定している中小企業・
        小規模事業者の経営者及び後継者
■参加費 ■  無料
■主  催■  独立行政法人中小企業基盤整備機構
■詳細・お申込み■  次のアドレスをご参照ください。
           https://29jss.smrj.go.jp/
 
----------------------------------
 
9 平成29年度「かごしまモノづくりセミナー(第2回)」開催ご案内
              【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課長】
 
 鹿児島県では,県内企業の経営体質の強化や安定に資するため,「かごし
まモノづくりセミナー(第2回)」を下記のとおり開催いたします。
 県内の自動車・電子・食品・新成長分野関連(「環境・新エネルギー」,
「健康・医療」,「バイオ」,「航空機」)の企業様をはじめ,第一次から
第三次産業に係る企業様や個人の皆様など,多くのご参加をお待ちしていま
す。
 
■日 時■  平成29年12月18日(月)午後2時~午後5時
               (受付開始は午後1時30分~)
       セミナー後,交流会を開催予定(午後6時~午後8時)
■会 場■  ホテルウェルビューかごしま
       (住所:鹿児島市与次郎2丁目4番25号,TEL:099-206-3838)
■内 容■
 (1)  介護ロボット関連事業への参入
 ア 講演:「介護ロボット業界の動向や北九州市介護ロボット開発
                コンソーシアムの取組について(仮)」
   講師:(公財)北九州産業学術推進機構介護ロボット技術グループ
                           善甫 英治 氏
 イ 講演:「介護ロボット関連事業へ異業種からの参入取組事例(仮)」
   講師:有限会社 ICS SAKABE 代表取締役 坂部 好則 氏
       主要事業は工場の生産設備の自動化に必要となる制御機器の
       設計・製作など。
       北九州市介護ロボット開発コンソーシアムの会員で,配膳台車
       用の電動アシストユニットの開発に取り組む。
 (2)  生産性向上への取り組み
 ア 講演:「生産性向上のための具体的な取組事例(仮)」
   講師:株式会社 三松 代表取締役 田名部 徹朗 氏
       主要事業は金属加工をベースに各種機械装置の組立(アッセン
       ブリ)を行う。
       九州経済産業局「平成28年度IoT推進のためのシステム・イ
       ンテグレーションネットワーク構築に係る調査」で先進事例と
       して「作業ロスを削減した工場内資材の見える化」が紹介され
       る。
 (3)  電気自動車を取り巻く動向(テーマ検討中)
 
■参加申込■
 参加申込書は下記のURLからダウンロードし,FAXまたはe-mailで
 お申し込みください。
 
■申込期限■ 12月4日(月)必着
■お問い合わせ先■
 鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課 技術振興係
 〒890-8577 鹿児島市鴨池新町10-1
 Tel:099-286-2970  Fax:099-286-5578
 E-mail:gijyutu@pref.kagoshima.lg.jp
 
◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆
 
10 公益財団法人かごしま産業支援センター職員採用募集について
                    【かごしま産業支援センター】
 
 公益財団法人かごしま産業支援センターでは,中小企業への支援施策を
推進していただく正規職員を募集します。
 詳しくは,公益財団法人かごしま産業支援センターHPに掲載してある
募集案内をご覧ください。
 
■お問い合わせ先■
 (公財)かごしま産業支援センター 総務情報課
 〒899-0821 鹿児島市名山町9番1号(鹿児島県産業会館2階)
 TEL:099-219-1270 FAX:099-219-1279
 
◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆
 
11 鹿児島県ヘルスケアものづくり事業補助金の公募について(ご案内)
               【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】
 
 鹿児島県では今後の市場拡大が期待されるヘルスケア産業(医療,介護・
福祉,健康に係る産業)について,部材供給・新製品開発の双方の観点から,
県内企業の同産業への参入,取引拡大を図るため,下記のとおり標記補助金
の公募を開始しましたのでお知らせします。
 
■公募期間■  平成29年11月10日(金)~平成29年12月11日(月)
         ※平成29年12月11日(月)は17時必着
■補助対象者■
 鹿児島県内の中小企業者で,ヘルスケア関連機器産業への参入,
 取引拡大を図ろうとする者
■補助対象となる事業と経費及び補助金額等■
1 ヘルスケア関連機器の試作・研究開発にかかる費用の一部助成
  原材料の購入に係る経費,実証実験・試験に要する経費
  (補助率1/2,上限50万円)
2 ヘルスケア関連機器の展示会出展等にかかる費用の一部助成
  国内外展示会等出展費(出展料,会場設営費,展示物輸送費),
  旅費(展示会場までの旅費),広告宣伝費
  (補助率1/2,上限20万円)
3 ヘルスケア関連機器及びヘルスケア関連医薬品のトライアル評価に
  かかる費用の助成
  県の機関等に対して製品評価に提供した製品に係る経費(販売に係る費用)
  (上限40万円)
■応募書類等について■
 ホーム>産業おこしへの挑戦>取引拡大・技術力向上>鹿児島県ヘルス
 ケアものづくり事業補助金のご案内(2次公募)
 から公募要領をダウンロードの上、添付の様式により提出ください。
 
■お問い合わせ先■
 鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課 技術振興係
 〒890-8577 鹿児島市鴨池新町10-1 Tel:099-286-2970
 
◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆
 
12 かごしま国体・かごしま大会の参加章,大会メダル等のデザインと
  素材の案の募集
      【燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会実行委員会事務局】
 
 燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会実行委員会(事務局:県国体・
全国障害者スポーツ大会局)からのお知らせです。
 実行委員会では,2020年(平成32年)に鹿児島県で開催される国体及び
全国障害者スポーツ大会において,選手等に配布する参加章等(国体・大会
胸章),大会メダル(大会のみ)のデザインと素材の案を募集しています。
 本県での国体開催は,「太陽国体」以来,48年ぶりとなります。
 選手等にとってよい記念となるものですので,御応募・お問合せください。
 
■募集内容■
 (1)「燃ゆる感動かごしま国体」大会参加章,記念章,「燃ゆる感動かご
   しま大会」参加章(国体及び全国障害者スポーツ大会の選手・監督等
   に配布するものです。)
 (2)「燃ゆる感動かごしま大会」大会メダル(全国障害者スポーツ大会の
   各競技1位から3位までの入賞者に授与するものです。)
 
 ※ (1),(2)どちらか一方への応募も可能です。
 ※ デザイン等案の採用者には,試作品を製作していただきます。
 
■応募資格■ 県内に居住し,又は事業所等を有する個人又は法人
       (工業製品等の製作又はデザインを業とする者など)
■応募期間■
 平成29年12月21日(木)まで
 (応募に当たっては,平成29年11月30日(木)までに「参加意向表明書」
  の提出が必要です。)
 
※ 応募要領や様式は,燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会の
  ホームページを御覧ください。 http://kagoshimakokutai2020.jp/
 
■問合せ先■
 燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会実行委員会事務局
 (県国体・全国障害者スポーツ大会局 総務企画課内)
  TEL:099-286-2866  Fax:099-286-5553
  E-mail:kokutai-soumu@pref.kagoshima.lg.jp
 
----------------------------------
 
13 「地方創生アグリビジネスプランコンテスト2017」のご案内
                       【鹿児島相互信用金庫】
 
 鹿児島相互信用金庫では,鹿児島県の主要産業である農林水産業(畜産業
を含む)・食品加工分野において,創業及び新事業の展開を促進し,地域経
済の発展や地方創生に寄与することを目的として,「そうしんアグリビジネ
スプランコンテスト」を開催します。
 なお,本コンテストは,公益財団法人日本財団の「わがまち基金」を活用
した地方創生支援スキームの助成金により運営しています。
 申込み方法等の詳細はこちらのホームページをご覧下さい。
 
■募集テーマ■
 1 農林水産業(畜産業を含む)及びそれらに関連する事業で,地域を
   活性化する新たなビジネスプラン
 2 食及び食品加工に関する新たな取組み(商品化,流通・販売,6次
   産業化等)のアイデアやビジネスプラン
■応募対象者■
 1 一般ビジネス部門
  (1)鹿児島県内で創業を目指す方
  (2)鹿児島県内に事業所を置いて,新たな取組みを予定している法人,
    個人事業者,グループ
  (3)創業,あるいは新たな取組み開始後3年以内で,鹿児島県内に
    事業所を置いている法人,個人事業者,グループ
 2 アカデミック部門
  (1)鹿児島県内の高校,短期大学,大学・大学院,高等専門学校,
    農業大学校等に在籍している学生,教職員の方,グループ
■表彰内容■  最優秀賞(賞金100万円) 1件
        優秀賞(賞金30万円) 部門毎に各1件
        特別賞(賞金10万円) 部門毎に各1件 
■募集期間■  平成29年10月3日(火)~12月22日(金)
■1次選考■  平成30年1月中旬(書類審査)
■最終選考・表彰式■  平成30年3月上旬(プレゼンテーション審査)
■お問い合わせ・お申込み先■
 鹿児島相互信用金庫そうしん地域おこし研究所
 〒890-0062 鹿児島市与次郎1丁目6-30
 電話:099-259-5222,FAX:099-259-5227
 e-mail:san-sousyutu@kasosin.com
 
◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆
 
14 鹿児島県よろず支援拠点による経営相談のご案内
                     【鹿児島県よろず支援拠点】
 
 「よろず支援拠点」は、国(中小企業庁)が中小企業・小規模事業者への
経営支援体制の一層の強化のため、全国47都道府県に各1ヶ所設置するも
ので、県内では、公益財団法人かごしま産業支援センターに開設しておりま
す。
 『鹿児島県よろず支援拠点』には、中小企業支援のコーディネーターを複
数人配置して、中小企業等の売上拡大、経営改善など経営上のあらゆるご相
談に応じます。
 相談は、無料です。お気軽にご相談下さい。
○相談窓口については、こちらのページをご覧ください。
 
■問合せ先■
 鹿児島県よろず支援拠点
 〒892-0821 鹿児島市名山町9番1号 県産業会館1階
 電話:099-219-3740 FAX:099-223-7117
 http://www.kric.or.jp/yorozu/  E-mail:yorozu@kric.or.jp
 
 
∞∞∞∞ その他機関からのご案内 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 
☆ 九州・山口ベンチャーマーケット出展企業の募集開始について
               【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】
 
 
☆ ベンチャービジネス,先端技術(IoT,AI等)を活用した事業の
  募集(2次)について(お知らせ)
               【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】
 
 
☆ 「知財広め隊セミナー in 鹿児島」開催のご案内
                      【日本弁理士会九州支部】
 
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

KISCNEWS(No.804)

KISCNEWS(No.804)