KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

KISCNEWS(No.796)

2017年10月06日

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 
 
 KISCNEWS(No.796)                 2017/10/06
 
================================== 
 
 かごしま産業支援センターのメール配信サービス「KISCNEWS」を
御利用の方にお届けしています。 
 
◎配信(無料)を希望しない場合、アドレスを変更される場合、御意見があ 
 る場合等は、下記まで連絡してください。 
  mailto:kiscnews@kric.or.jp 
  TEL:099-219-1275 FAX:099-219-1279 http://www.kric.or.jp/
◎このメールは、他に転送しないでください。なお、配信を希望される方に 
 は、こちら http://www.kric.or.jp/mail-magazine/ を紹介してください。
◎このサービスにより生じるいかなる損害等についても、かごしま産業支援 
 センターは責任を負いません。 
 
∞∞∞∞KISCNEWS目次∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 
◆◇◆ 創業支援情報のご案内 ◆◇◆
1 県内の創業支援情報のご案内
              【鹿児島県 商工労働水産部 経営金融課】
◆◇◆ セミナー・説明会等ご案内 ◆◇◆
2 第71回ベンチャープラザ鹿児島「二水会」の御案内
                    【かごしま産業支援センター】
3 「HACCP等認証取得促進事業」 第二回講習会開催のお知らせ
                          【鹿児島TLO】
4 「大手企業・商社ジェグテック商談会in新価値創造展」ご案内
                      【中小企業基盤整備機構】
5 大手企業技術ニーズ説明会のご案内
                      【九州産業技術センター】
6 「海外展開セミナー in 鹿児島」
   ~ASEAN新興国ミャンマー・カンボジアへの展開事例~
                    【JICA九州 市民参加協力課】
7 「ものづくり企業の経営改善活動支援(第2クルー)」を実施します。
                【鹿児島県商工労働水産部産業立地課】
8 「平成29年度 中小企業会計啓発・普及セミナー」開催のご案内
                    【かごしま産業支援センター】
9 よろず支援拠点 ミニスクール開催のご案内 <受講料無料>
                     【鹿児島県よろず支援拠点】
10 平成29年度 第2回 下請かけこみ寺移動弁護士相談会のご案内
                    【かごしま産業支援センター】
◆◇◆ 助成金等ご案内 ◆◇◆
11 平成29年度中小製造業者創業・新分野進出等支援補助金の募集
                    【かごしま産業支援センター】
◆◇◆ 出展者等募集ご案内 ◆◇◆
12 「第11回かごしま産業技術賞」の募集について
                    【かごしま産業支援センター】
13 中小企業総合展 in Gift Show 出展者募集開始!!
                      【中小企業基盤整備機構】
14 中小企業総合展 in FOODEX 出展者募集開始!!
                      【中小企業基盤整備機構】
15 「フードストアソリューションズフェア2018」出展者募集
                         【日本食糧新聞社】
◆◇◆ よろず支援拠点ご案内 ◆◇◆
16 鹿児島県よろず支援拠点による経営相談のご案内
                     【鹿児島県よろず支援拠点】
 
∞∞∞∞KISCNEWS内容∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
 
1 県内の創業支援情報のご案内
              【鹿児島県 商工労働水産部 経営金融課】
 
 県内の創業・事業再生・事業承継を総合的に支援する「かごしま中小企業
支援ネットワーク」では、創業支援の一環として、創業希望者などの利便性
向上のため、県ホームページにおいて、県内の創業支援の情報提供を行って
います。
 創業セミナー等の開催情報や創業支援策を掲載しておりますので、創業を
予定されている方、創業に関心のある方など、是非ご活用ください。
 
※詳細は,鹿児島県のホームページをご覧ください。
 
■問い合わせ■
 かごしま中小企業支援ネットワーク事務局 電話:099-286-2946
 (鹿児島県商工労働水産部経営金融課)
 
◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆
 
2 第71回ベンチャープラザ鹿児島「二水会」の御案内
                    【かごしま産業支援センター】
 
 面白い製品を開発したが営業力不足で販売が伸びない,業務提携先を探し
ている,面白い提案があれば提携してみたい,有望企業を資金面でサポート
したい・・・
 ベンチャープラザ鹿児島「二水会」はこうした悩みや希望を橋渡しする出
会いの場を提供し,地方発ベンチャー企業の発展をお手伝いします。
 第71回目となりますベンチャープラザ鹿児島「二水会」を下記により開催
いたします。どなたでも参加できますので,ぜひ御参加ください。
 申込など詳しくは、以下を御覧ください。 
 
■開催日時■ 平成29年11月8日(水)15:00~
■開催場所■ 鹿児島東急REIホテル(旧 鹿児島東急イン)
       (鹿児島市中央町5-1 TEL:099-256-0109)
■内  容■
第1部  ビジネスプラン発表       15:10~17:30
 (1)株式会社薩摩太良院[旧:株式会社大麦屋](伊佐市)
  さつまいもを麦芽で糖化させた水あめ「太良院あめ」を使った
  「銀河坑道プリン」など地域の素材を活かした菓子の販路拡大
 (2)株式会社DIT(霧島市)
  巨大地震に耐え抜く安価でエネルギー吸収性能の高い木造住宅用
  制震デバイス「DIT制震筋かい金物」の販路拡大
 (3)マトヤ技研工業株式会社(曽於市)
  衛生的で生産性の向上に貢献する食肉処理装置(鶏ボンジリ自動脱骨機,
  食用畜肉の除毛装置(豚足脱毛機)等)の販路拡大
 
第2部  交流会(情報交換・名刺交換等) 17:45~19:00
 
■参 加 費■ 3,000円(学生1,000円)
■問 合 せ■ (公財)かごしま産業支援センター
       産業振興課(担当:寒水,田中)
       TEL:099-219-1272  FAX:099-219-1279
       E-mail: ikusei@kric.or.jp
 
----------------------------------
 
3 「HACCP等認証取得促進事業」 第二回講習会開催のお知らせ
                          【鹿児島TLO】
 
 鹿児島県商工労働水産部産業立地課の委託を受けて鹿児島TLOが実施し
ております、「新食プロ」のメニューの一つ、HACCP等の認証取得に向
けた第二回講習会を11月7日(火)に実施しますのでご案内申し上げます。
 今回は、「食品衛生7Sの重要性と、より安心安全なものつくり」をテー
マに食品関連事業者の基本的な衛生管理ポイント7Sの重要性と、消費者へ
直接お届けする通販業界から見た食品衛生。また、現在、認証取得を目指し
ている県内の事業者様から食の安心安全への取組み等を講演していただく予
定でございます。
 鹿児島県の食品関連産業の付加価値向上と安定的な雇用の創出を目的とし
た講習会でございます。ぜひ、内容をご確認の上お申し込みください。
 
■日 時■  平成29年11月7日(火) 13:20~17:00
■場 所■  国立大学法人鹿児島大学 郡元キャンパス
       農獣医学共通棟1階 101号講義室
■定 員■  100名(先着順)
■参加費■  無料
■お申込み■ 平成29年10月27日(金)〆切
       (定員になり次第、締め切らせていただきます。)
■詳  細■    http://www.ktlo.co.jp/017_HACCP_semina02.html
■お申込フォーム■ http://www.ktlo.co.jp/kousyuukai/moushikomi.html
■プログラム■
〇講演1 「HACCPの一般的衛生管理における食品衛生7Sの重要性」
      HACCPは、お金のかかるハード中心の仕組みと考えられているが、
      本当はソフト中心の仕組みである。
      日本で生まれた5Sを発展させた食品衛生7Sは、日本企業として
      取り組みやすい一般的衛生管理のソフトである。
         食品安全ネットワーク最高顧問    米虫節夫 氏
 
〇講演2 「通信販売での今後の食品取扱い基準について」
      通信販売で食品を販売する上で、実際に起こる事故や消費者から
      のお申し出などにより、原材料などの仕入から製品の製造、保管、
      配送、さらには消費者がお召し上がりになるまでのリスクを把握
      し、独自の食品の取扱い基準や商品審査体制を定める意義は?
      また、HACCPの手法を取り入れる認証制度がもたらす利点とは。
         株式会社JP三越マーチャンダイジング
           管理本部 品質管理部 担当部長  清水義晃 氏
 
〇講演3 「より安心安全なものつくりへの挑戦」~ISO9001からFSSC22000へ~
      FSSC認証取得は通過点と捉え「安心安全」を毎日の業務に浸透・
      継続させていく為に若いメンバーと奮闘しています。
         濱田酒造株式会社 品質管理室 室長 岡野伸生 氏
 
      ※濱田酒造株式会社は平成28年度鹿児島県認証取得支援助成を
       受けてFSSC22000の取得を目指しています。
■お問い合わせ■
 株式会社鹿児島TLO HACCP等認証取得促進事業
 担当者:推進アドバイサー:伏貫(ふしぬき)専門スタッフ:宅万・緒方
 電話:099-284-1631 FAX:099-284-1632 E-mail:food@ktlo.co.jp
 ※お電話でのお問い合わせは平日9:00~18:00まで(土曜、日曜、祝日)
 
----------------------------------
 
4 「大手企業・商社ジェグテック商談会in新価値創造展」ご案内
                      【中小企業基盤整備機構】
 
 中小企業基盤整備機構では、11月15日~17日、東京ビックサイトで、
「大手企業・商社ジェグテック商談会in新価値創造展」を開催いたします。
 参加する大手企業等は以下分野で、中小企業への発注、取引、事業連携の
希望があります。大手企業等 150社 が発注者として参加します。
※全国の中小企業者が対象です。皆様のご参加をお待ちしております。
 
  1. AI、lot、ロボット分野 18社
  2. 医療機器・ヘルスケア分野 15社
  3. 自動車・鉄道分野 12社
  4. 精密機器・IT分野 19社
  5. 加工技術分野 25社
  6. 機械分野 20社
  7. インフラ・環境分野 15社
  8. 新素材分野 11社
  9. 雑貨分野 3社
 10. 海外企業・輸出分野 12社
 
■日 時■ 2017年11月15日(水)~17日(金)  10時~17時
■場 所■ 場所:東京ビッグサイト東7・8ホール(東京都江東区有明3-11-1)
      新価値創造展会場内
■参加料■ 無料
 ・ジェグテック登録企業、登録検討企業、新価値創造展出展企業が優先と
  なります。
 ・ぜひジェグテック登録(無料)をご検討ください。⇒ https://jgoodtech.jp/pub/
 ・商談は全て無料です。
 ・商談は事前予約制です。
 ・商談時間は、一社あたり30分を予定しています。
 ・商談時間については、商談日1週間前に事務局よりご連絡いたします。
 ・プレマッチングの結果により、商談を設定できない場合がございます。
 ・直前のキャンセルはご遠慮ください。
 ・参加企業は変更になる可能性があります。
■申込期限■
 一次締切・・・2017年10月20日(金曜) 18時
 最終締切・・・2017年10月26日(木曜) 10時
■詳細・申込み■
 
■お問い合わせ先■
 中小機構関東本部 販路開拓部(商談会担当)打田、平井
 電話:03-5470-1638  MAIL:kanto-hanro@smrj.go.jp
 
----------------------------------
 
5 大手企業技術ニーズ説明会のご案内
                      【九州産業技術センター】
 
 一般財団法人九州産業技術センターでは、九州域内の中小企業の技術を活
用することを目的に、九州域外の技術ニーズを有する大手企業とのマッチン
グを実施する事業を行っています。
 今回は、世界90か国以上に製品やサービスを提供し、オーラルケアから
スキンケア、ヘアケア、健康・美容食品まで幅広い分野の商品を扱うサンス
ター社の協力により技術ニーズ説明会を開催します。
サンスター社が求める技術ニーズに対し、技術提案ができる可能性・意欲を
お持ちの企業、大学、研究機関等の方は、この機会に、ぜひご参加ください。
 
■日 時■ 平成29年11月8日(水)13:30~16:00
■場 所■ ハイアットリージェンシー・福岡 2階 リージェンシーI
      〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目14-1
■参加費■ 無料
■プログラム■
 13:30 事務局あいさつ
 13:40 技術ニーズ説明会
     サンスター社からの技術ニーズの説明 
 15:20 事務局より提案方法についての説明
 15:30 質疑応答
 16:00 名刺交換   
 16:30 終了
※イベント詳細、参加お申込みはこちらをご覧ください。
 (センターHP) http://www.kitec.or.jp/ 
 
■サンスターの技術ニーズ分野■
 (オーラルケア分野)
  ・製剤 ・剤形技術 ・歯周病予防 ・審美 ・抗菌剤、殺菌剤
  ・むし歯予防    ・防腐技術  ・検査、診断技術 等
  その他、オーラルケア分野で展開可能性のあるユニークな素材や技術など
 (IT・IoT分野)
  ・エネルギーハーベスティング技術
  その他、G・U・M PLAY( https://www.gumplay.jp/ )に応用可能で
  展開可能性のあるIT・IoT分野の技術など
 (材料加工分野)
  ・成形品へのユニークな加飾、2次加工技術
  ・患部に薬剤を注入する容器・成形品 等
 ※詳細な技術ニーズは、本説明会のご参加者様のみお聞きいただけます。
 
■参加対象機関■
 サンスターが求める技術分野に関心があり、提案できる可能性のある企業、
 大学、研究機関等。
■参加申込締切■ 平成29年11月1日(水)
■連絡窓口■
 一般財団法人 九州産業技術センター  事務局:平島 杉本
 電話:092-411-7394 E-mail:info@kitec.or.jp
 
----------------------------------
 
6 「海外展開セミナー in 鹿児島」
   ~ASEAN新興国ミャンマー・カンボジアへの展開事例~
                    【JICA九州 市民参加協力課】
 
 独立行政法人国際協力機構(以下、「JICA」)は、日本の企業等の優れた
製品・技術を活用し、開発途上国の社会・経済課題の解決を図るとともに、
そのような企業等の海外展開を通じ日本国内の経済活性化にも貢献すること
を目指し、政府開発援助(ODA)を活用した海外展開支援事業を実施して
います。
 今回のセミナーでは、第一部では鹿児島県内の多くの企業で課題となって
いる「人材確保」をテーマとし、JICA人材の活用方法や鹿児島県が実施する
県内企業グローバル人材活用支援事業について説明する他、(有)そおリサイ
クルセンターより、人材確保と海外展開について、JICA事業の活用事例を
紹介いただきます。
 第二部では、「タイプラスワン」としても注目を集め始めているミャン
マーとカンボジアを事例とした、企業の海外展開について紹介します。紹介
事例として、(有)アジャストによるミャンマーでの取り組み、また(株)林田
産業によるカンボジアでの取り組みをお話しいただく他、JICAより両国での
事例を中心に、中小企業海外展開支援事業について紹介します。
 東南アジアへの展開事例を中心に、海外展開に必要な情報を詳しく知る絶
好の機会ですので、海外展開にご関心のある多くの企業・関係機関の皆様の
ご参加をお待ちしております。
 
■日 時■  2017年10月26日(木曜日) 14:00~17:30 
■会 場■  ホテルリブマックス鹿児島 メデリアホール
       (鹿児島市小川町15-1)
■対 象■  海外展開に関心のある企業・関係機関
■定 員■  50名(先着順)
■参加費■  無料
■申込締切■ 2017年10月20日(金)
■詳細・申込み■
 
■お問い合わせ■ JICA九州 市民参加協力課 担当:浅井・山下
         〒805-8505 北九州市八幡東区平野2-2-1
         TEL:093-671-8204 FAX:093-671-0979
         E-mail:kictpp@jica.go.jp
 
----------------------------------
 
7 「ものづくり企業の経営改善活動支援(第2クルー)」を実施します。
                【鹿児島県商工労働水産部産業立地課】
 
 鹿児島県では、トヨタ生産方式に基づき、グループワークで課題解決に当
たり、グループ検討の結果を自社の改善活動に活かすことで経営体質の強化
と安定を図ることを目的とした経営改善活動支援を実施いたします。
 つきましては、ぜひ、セミナーに御参加くださるようご案内申し上げます。
 
■セミナーの内容■
 1.基礎知識の教育  :平成29年10月19日(木)
 2.各社の問題点の抽出:平成29年11月22日(木)
 3.学んだことの実践 :平成29年12月21日(木)
            平成30年 1月25日(木)
 4.活動結果の発表  :平成30年 2月22日(木)
■会 場■
 鹿児島県工業技術センター
 (住所:鹿児島県霧島市隼人町小田1445-1、TEL:0995-43-5111)
■講 師■
 株式会社トヨタ車体研究所 経営管理部 総務・人事室 調達G
 小濱 実 様、鶴 洋 様
■対象者■
 県内ものづくり企業、食品加工業等
■参加費■
 無料
■申込期限■
 平成29年10月6日
■申込方法■
 鹿児島県ホームページより申込書をダウンロードし、FAX又はe-mailにて
 お申込みください。
 
■お問合せ先及び申込先■
 〒890-8577 鹿児島市鴨池新町10番1号
 鹿児島県商工労働水産部産業立地課技術振興係 担当 柳村
 TEL:099-286-2970 FAX:099-286-5578
 email:gijyutu@pref.kagoshima.lg.jp
 
----------------------------------
 
8 「平成29年度 中小企業会計啓発・普及セミナー」開催のご案内
                    【かごしま産業支援センター】
 
 かごしま産業支援センターでは、(独)中小企業基盤整備機構との共催で、
県内中小企業の経営者並びに財務担当者等を対象に「中小企業会計啓発・普
及セミナー」を開催します。
 本セミナーは、中小企業の皆様が「中小会計要領」に則った決算書を作成
することの意義、財務情報の経営活動への活用方法等について理解を深める
ことにより、自社の経営状況を把握し、金融機関、取引先等からの資金調達
力の強化、受注拡大へのきっかけをつかんでいただくことを目的としていま
す。多くの方のご参加をお待ちしております。
 
※詳細・お申込みは、当センターホームページをご覧ください。
 
■演  題■ 「企業の経営力強化を目指す会計(基本・応用編)」
■講  師■ 中小企業診断士 新屋敷 辰美 氏
■開催日時■ 平成29年11月10日(金)13:30~16:30
■会  場■ ホテルリブマックス鹿児島 2階 メデリアホール
       (鹿児島市小川町15-1 TEL:099-216-3220)
■受 講 料■ 無料(教材費含む)
■定  員■ 50名程度
■問合わせ■ (公財)かごしま産業支援センター 総務情報課
       〒892-0821 鹿児島市名山町9-1 県産業会館2階
       TEL:099-219-1275  FAX:099-219-1279
       E-mail:info@kric.or.jp
 
----------------------------------
 
9 よろず支援拠点 ミニスクール開催のご案内 <受講料無料>
                     【鹿児島県よろず支援拠点】
 
 鹿児島県よろず支援拠点では、「売上アップ」・「経営力アップ」に、
つながるミニスクールを開催します。
 少人数でのミニセミナーです。お気軽に、ご参加ください。
※お申込みは、こちらのホームページをご覧ください。
 
■開催日・テーマ■
<経営者から学ぼうシリーズ>
 10月10日 飛び込み営業0!営業マン不在で元請比率99%
        技術職の稼ぐ技術!
 10月17日 デザイン導入による販路開拓、親子間における
        事業承継について
 10月24日 花の消費地鹿児島で贈る思いを生花に込めて81年
 11月 7日 一日一生。人と人との繋がりを大切に天文館飲食店から
        鹿児島愛発信!
 11月14日 「人と言葉」の出会いから学ぶ経営
 11月21日 ふるさとの恵みを世界に届けたい!~私が起業するまで~
 12月 5日 Web集客で加速させる!
        ニッチ市場におけるマーケティング戦略
 12月12日 モチベーションを上げて維持するために大切にしてきたもの
 12月19日 広告や値引きに頼らないお客さまとの付き合い方
 
 ※関心のあるテーマ・日付けをお選びの上、お申込みください。
 
■開催時間■  18:00 ~ 19:00   
■開催場所■  鹿児島県産業会館 7階会議室
■定  員■  15名 ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
■対 象 者■  小規模事業者、創業を目指している方 
■お問い合わせ・お申込み先■
 〒892-0821 鹿児島市名山町9番1号(鹿児島県産業会館1階)
 鹿児島県よろず支援拠点 電話:099-219-3740
 
----------------------------------
 
10 平成29年度 第2回 下請かけこみ寺移動弁護士相談会のご案内
                    【かごしま産業支援センター】
 
 かごしま産業支援センターでは、中小企業における下請取引の適正化を図
るため、下記のとおり下請かけこみ寺移動弁護士相談会を開催します。
 下請事業者と親事業者間の取引に係るトラブルなど、どんなことでもご相
談ください。
 相談は無料です。秘密は厳守いたします。
 
■開催日時 ■ 平成29年11月7日(火)午後1時~4時
■開催場所 ■ 大島支庁別館 2階 会議室
        (奄美市名瀬永田町17-3 TEL:0997-57-7212)
■相談弁護士■ 鈴木 穂人 弁護士
        (弁護士法人空と海 そらうみ法律事務所奄美事務所)
■相談対象者■ 県内で事業を営む製造業者・中小企業者等
■相談内容 ■ 企業間取引に係るトラブルや悩み相談(無料)
■申込期限 ■ 平成29年10月30日(月)
        (緊急の場合は,空きがあれば当日も受け付けます。)
■申込方法 ■ 当センターのホームページよりお申込みください。
        ( http://www.kric.or.jp/cat-torihiki/45201/
■お問合せ先■ (公財)かごしま産業支援センター 取引振興課
         TEL:099-219-1274 FAX:099-219-1279
         下請かけこみ寺 フリーダイヤル 0120-418-618
 
◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆
 
11 平成29年度中小製造業者創業・新分野進出等支援補助金の募集
                    【かごしま産業支援センター】
 
 かごしま産業支援センターでは,地域経済の活性化や雇用機会の確保を図
るため,自動車,電子,食品,環境・新エネルギー,健康・医療,バイオ,
航空機関連分野において,創業,新たな分野への進出又は規模拡大に取り組
む中小製造業者に対し,経営計画の策定,人材育成,研究開発,販路開拓等
に要する経費を補助する「中小製造業者創業・新分野進出等支援補助金」の
募集を行っております。
 県内中小製造業者のみなさまのご応募をお待ちしております。
 
■募集期間■
 平成29年8月21日(月)から平成29年10月20日(金)まで
■対象事業■
 1.経営計画策定支援事業
 2.経営計画実施支援事業
   (1)人材育成支援事業
   (2)試作・研究開発支援事業
   (3)マーケティング・販路開拓支援事業
   (4)専門家招へい支援事業
   (5)設備投資支援事業
※経営計画実施支援事業については,既に創業や新たな分野への進出に係る
 経営計画が策定されていることが前提となります。
※詳細は,かごしま産業支援センターのホームページでご確認ください。
 
■お問合せ■ ○(公財)かごしま産業支援センター 経営支援課
          〒892-0821 鹿児島市名山町9-1 県産業会館2階
          TEL:099-219-1273  FAX:099-219-1279
          E-mail:keiei@kric.or.jp
       ○県庁産業立地課 産業支援係
          〒890-8577 鹿児島市鴨池新町10-1
          TEL:099-286-2964  FAX:099-286-5578
          E-mail:sangyo@pref.kagoshima.lg.jp
 
◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆
 
12 「第11回かごしま産業技術賞」の募集について
                    【かごしま産業支援センター】
 
 かごしま産業支援センターでは、鹿児島県内の中小企業等が開発した新製
品・新技術のうち、特に優れたものを表彰する「かごしま産業技術賞」を、
3年に1度行っております。平成29年度は、第11回目の実施となります。
多数のご応募をお待ちしております。
 
■募集概要■
 ◆対象製品・技術
  平成26年4月1日以降,原則として最近3年間に県内で開発された
  新製品又は新技術で,実用に供され本県産業の振興に寄与しているもの。
 ◆対象者
  県内に本社または工場等を有する中小企業等(個人を含む)
 ◆受付期間
  平成 29年 9月 1日(金)~平成 29年 10月 31日(火) 17:00必着
 ◆決定方法
  大学,商工団体,行政機関等からなる「第11回かごしま産業技術賞
  審査委員会」の評価を踏まえて,(公財)かごしま産業支援センターが
  決定します。
 ◆結果発表
  平成 30年 1月 (予定)
 ◆表彰式等
  平成 30年 2月 14日(水) (予定)
  ※表彰式後に、受賞した製品または技術に関する発表を行っていただき
   ます。
■ 賞 ■
 大 賞(1点)  賞状、賞金50万円
 奨励賞(1点)  賞状、賞金25万円
 特別賞(1点)  賞状、賞金25万円
■後援団体■
 鹿児島県、公益社団法人鹿児島県工業倶楽部、鹿児島県商工会議所連合会、
 鹿児島県商工会連合会、鹿児島大学産学官連携推進センター
■お申し込み方法■
 かごしま産業支援センター ホームページから申込書をダウンロードいた
 だき、必要事項をご記入のうえ、製品または技術の新規性や特徴が分かる
 資料を添えて、直接または郵送にてご応募ください。
 ※かごしま産業支援センターHPはこちら
 
■お問合せ先 および 応募書類のご提出先■
 (公財)かごしま産業支援センター 産学官連携課
 〒890-0065 鹿児島市郡元1-21-40
 鹿児島大学産学官連携推進センター棟2F
 TEL:099-214-4770 FAX:099-214-4771 E-Mail:sangaku@kric.or.jp
 
----------------------------------
 
13 中小企業総合展 in Gift Show 出展者募集開始!!
                      【中小企業基盤整備機構】
 
 中小機構では「第85回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2018」
内において日本全国から優れた商品を一堂に展示し、
「中小企業総合展in Gift Show 2018」を開催します。
 
■■ 出展メリット ■■
●日本最大級の見本市に低コストで出展できます。
●貴社の情報をオリジナルのバイヤー向けガイドブックに掲載します。
●国内バイヤーとの商談など、ビジネスマッチングをサポートします。
●出展者説明会や相談会にて、効率的な展示方法や出展に関するアドバイス
 が受けられます。
●主催者プログラムに応募可能。(各種コンテスト・特別イベントなど)
 
ギフト関連の商品を保有する中小企業者の皆様、下記公式サイトより
お申込み下さい!
<中小企業総合展 in Gift Show公式Webサイト>
申込締切 >>> 2017年10月20日(金)
        [メールは17:00まで/郵送・宅配便は当日消印有効]
■■ 開催概要 ■■
◇会期:2018年2月7日(水)~ 9日(金) 10:00~18:00
                   (最終日は17:00まで)
◇会場:東京ビッグサイト
■■  出展料  ■■(税込)
小間 44,400円 / 3.0平方メートル(間口2.0m×奥行1.5m×高2.7m) 
<出展料の免除>
 熊本地震・東日本大震災で被害を受けた中小企業者は出展料が無料に
 なります。
■■ 審査方法  ■■
出展者は、応募者から提出された出展申込書をもとに、外部専門家から構成
される審査委員が、厳正かつ公正な審査を行い、評価点の高い順に総合的に
決定致します。
■■ 申込方法  ■■
下記URLより出展申込書をダウンロードの上、必要事項を漏れなくご記入
頂き、メールまたは郵送・宅配便にてお申込み下さい。
(FAXでの申込はできません。)
▼「中小企業総合展 in Gift Show」の詳細及び出展申込はこちらから▼
 
----------------------------------
 
14 中小企業総合展 in FOODEX 出展者募集開始!!
                      【中小企業基盤整備機構】
 
 中小機構では「FOODEX JAPAN 2018」内において日本全国から優れた商品
を一堂に展示し、「中小企業総合展in FOODEX 2018」を開催します。
 
■■ 出展メリット ■■
●日本最大級の見本市に低コストで出展できます。
●貴社の情報をオリジナルのバイヤー向けガイドブックに掲載します。
●国内バイヤーとの商談など、ビジネスマッチングをサポートします。
●出展者説明会や相談会にて、効率的な展示方法や出展に関するアドバイス
 が受けられます。
●主催者プログラムに応募可能。(「美食女子」「新製品ひろば」など)
 
食品、飲料分野の商品を保有する中小企業者の皆様、下記公式サイトより
お申込み下さい!
<中小企業総合展 in FOODEX 公式Webサイト>
申込締切 >>> 2017年10月20日(金)
        [メールは17:00まで/郵送・宅配便は当日消印有効]
■■ 開催概要 ■■
◇会期:2018年3月6日(火)~ 9日(金) 10:00~17:00
                   (最終日は16:30まで)
◇会場:幕張メッセ
■■  出展料  ■■(税込)
小間 65,186円 / 4.0平方メートル(間口2.0m×奥行2.0m×高2.7m) 
<出展料の免除>
 熊本地震・東日本大震災で被害を受けた中小企業者は出展料が無料に
 なります。
■■ 審査方法  ■■
出展者は、応募者から提出された出展申込書をもとに、外部専門家から構成
される審査委員が、厳正かつ公正な審査を行い、評価点の高い順に総合的に
決定致します。
■■ 申込方法  ■■
下記URLより出展申込書をダウンロードの上、必要事項を漏れなくご記入
頂き、メールまたは郵送・宅配便にてお申込み下さい。
(FAXでの申込はできません。)
▼「中小企業総合展 in Gift Show」の詳細及び出展申込はこちらから▼
 
----------------------------------
 
15 「フードストアソリューションズフェア2018」出展者募集
                         【日本食糧新聞社】
 
 日本食糧新聞社では、地域食品企業と小売業の問題解決をめざすフードス
トアのための展示会「フードストアソリューションズフェア2018」を開催し
ます。
 競合との差別化や売場活性化のために地方の食品を探す地域密着型の食品
小売業と、地域の食品や農水産品とその加工品の販路を開拓したい事業者が
出会える展示会です。関西では初めての取り組みで、既に多くの食品バイヤー
から注目を集めています。
 西日本を中心とした販路拡大、商品PRに最適な機会で、こだわりの商品を
効率よくアピールできます。バイヤーとのマッチング企画もご用意。直接の
商談に加えてバイヤーからの情報収集やアドバイスにも期待できます。
 只今、地域で食品製造に携わる企業や事業者の方の出展を募集しています。
 このチャンスを是非ご活用下さい。
 
■日 時■ 2018年9月20日(木曜日)~21日(金曜日)
■場 所■ インテックス大阪 6号館A(大阪市住之江区南港北1-5-102)
 
※詳細・お問合せは、以下のHPをご覧下さい。
 
日本食糧新聞社 関西支社 
フードストアソリューションズフェア運営事務局
TEL:06-6351-8057  FAX:06‐6352‐9551
 
◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆
 
16 鹿児島県よろず支援拠点による経営相談のご案内
                     【鹿児島県よろず支援拠点】
 
 「よろず支援拠点」は、国(中小企業庁)が中小企業・小規模事業者への
経営支援体制の一層の強化のため、全国47都道府県に各1ヶ所設置するも
ので、県内では、公益財団法人かごしま産業支援センターに開設しておりま
す。
 『鹿児島県よろず支援拠点』には、中小企業支援のコーディネーターを複
数人配置して、中小企業等の売上拡大、経営改善など経営上のあらゆるご相
談に応じます。
 相談は、無料です。お気軽にご相談下さい。
○相談窓口については、こちらのページをご覧ください。
 
■問合せ先■
 鹿児島県よろず支援拠点
 〒892-0821 鹿児島市名山町9番1号 県産業会館1階
 電話:099-219-3740 FAX:099-223-7117
 http://www.kric.or.jp/yorozu/  E-mail:yorozu@kric.or.jp
 
 
∞∞∞∞ その他機関からのご案内 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 
☆ ~平成29年度九州省エネキャラバン~
  「賢く省エネ 経営力向上セミナー&相談会」を開催します!
                         【九州経済産業局】
■詳 細■ https://kyu-syoene2017.com/
 
 
☆ 食品関連事業者様のための「人材マネジメントセミナー(第2回)」
  (参加費無料)     【鹿児島県 商工労働水産部 商工政策課】
 
 
☆ 女性起業家によるビジネスプラン発表会「LED九州」エントリー募集
                 【九州女性起業家応援ネットワーク】
■詳 細■ http://ledkyushu.jp
 
 
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

KISCNEWS(No.796)

KISCNEWS(No.796)