KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

KISCNEWS(No.786)

2017年07月28日

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 
 
 KISCNEWS(No.786)                 2017/07/28
 
================================== 
 
 かごしま産業支援センターのメール配信サービス「KISCNEWS」を
御利用の方にお届けしています。 
 
◎配信(無料)を希望しない場合、アドレスを変更される場合、御意見があ 
 る場合等は、下記まで連絡してください。 
  mailto:kiscnews@kric.or.jp 
  TEL:099-219-1275 FAX:099-219-1279 http://www.kric.or.jp/
◎このメールは、他に転送しないでください。なお、配信を希望される方に 
 は、こちら http://www.kric.or.jp/mail-magazine/ を紹介してください。
◎このサービスにより生じるいかなる損害等についても、かごしま産業支援 
 センターは責任を負いません。 
 
∞∞∞∞KISCNEWS目次∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 
◆◇◆ セミナー・説明会等ご案内 ◆◇◆
1 平成29年度 第1回「食品関連生産管理セミナー」のご案内
                    【かごしま産業支援センター】
2 <食のプレミアム商品開発支援事業>
  平成29年度 海外展開セミナー・個別相談会のご案内
                    【かごしま産業支援センター】
3 ビジネスに役立つ「情報発信講座」の参加者募集について  
                     【鹿児島県よろず支援拠点】
4 「2017年版 中小企業白書・小規模企業白書」説明会開催のお知らせ
              【鹿児島県 商工労働水産部 経営金融課】
5 「第4回(平成29年度第1回)企業成長セミナー」を開催します! 
                    【かごしま産業支援センター】
6 平成29年度 第1回 下請かけこみ寺移動弁護士相談会のご案内
                    【かごしま産業支援センター】
◆◇◆ 受賞候補者募集ご案内 ◆◇◆
7 「第11回かごしま産業技術賞」の募集について
                    【かごしま産業支援センター】
8 2017年度食創会「第22回安藤百福賞」募集について
                  【安藤スポーツ・食文化振興財団】
◆◇◆ 助成金等ご案内 ◆◇◆
9 「メイドインかごしま」支援事業(随時募集)
               【鹿児島市 産業局 産業振興部 産業支援課】
10 「第6回九州食の展示商談会2017inくまもと」のご案内
               【鹿児島市 産業局 産業振興部 産業支援課】
11 ベンチャービジネス,先端技術(IoT,AI等)を活用した事業の募集
              【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】
◆◇◆ アドバイザー派遣制度ご案内 ◆◇◆
12 鹿児島市 製造業アドバイザー派遣制度 のご案内
               【鹿児島市 産業局 産業振興部 産業支援課】
◆◇◆ よろず支援拠点ご案内 ◆◇◆
13 鹿児島県よろず支援拠点による経営相談のご案内
                     【鹿児島県よろず支援拠点】
 
∞∞∞∞KISCNEWS内容∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
 
1 平成29年度 第1回「食品関連生産管理セミナー」のご案内
                    【かごしま産業支援センター】
 
 食品関連企業の方々を対象に、利益力アップにつながる改善のヒントを得
ていただくセミナーを鹿児島市及び鹿屋市で開催致します。
 
■日時・会場■
 ◇鹿児島会場
  平成29年8月24日(木) 13:30~16:30  【定員 100名】
  ホテル ウェルビューかごしま
  (鹿児島市与次郎2-4-25  TEL:099-206-3838)
 ◇鹿屋会場
  平成29年8月25日(金) 13:30~16:30  【定員 50名】
  ホテル さつき苑  (鹿屋市西原1-9-10  TEL:0994-40-1212)
■プログラム■
 ◇講演    13:40~15:40
  「食品加工会社の改善事例」
   –改善の必要性・効果について、他社事例を交えながら解説頂きます–
  講師 : 有限会社 ジェイエスティー 代表取締役 城ヶ崎 豊海 氏
 ◇事例発表 15:50~16:30
   –自社での改善への取り組みについて紹介頂きます–
  講師 : 上園食品株式会社 常務取締役 堂園 春樹 氏
■参加費■  無料
■申込期限■ 8月18日(金)
■申込方法■
 参加申込書に必要事項を記載していただき、FAXでお申し込み下さい。
 参加申込書(PDF)↓
 http://www.kric.or.jp/wp/wp-content/uploads/c404521a613353f4d5e529419c1f46b4.pdf
 
■お問い合わせ・申込先■
 (公財)かごしま産業支援センター 総務情報課
 〒899-0821 鹿児島市名山町9番1号(鹿児島県産業会館2階)
 TEL:099-219-1275 FAX:099-219-1279 E-mail:info@kric.or.jp
 
----------------------------------
 
2 <食のプレミアム商品開発支援事業>
  平成29年度 海外展開セミナー・個別相談会のご案内
                    【かごしま産業支援センター】
 
 アジアをはじめとする海外向け商品の開発など、新市場へのビジネス展開
を検討している県内の食品関連事業者を対象に、ジェトロ認定貿易アドバイ
ザーの長光正明氏を講師に招き、貿易実務の基礎知識についてご講演いただ
きます。また、海外展開を行っている 株式会社本坊商店 営業本部企画部
部長 森山博行氏から、これまでの経験談をもとに海外展開についてお話し
いただきます。この機会にぜひご参加ください。
 
■日 時■ 海外展開セミナー 平成29年8月31日(木)13:30~16:00
     個別相談会         8月31日(木)16:00~17:00
                    9月 1日(金)  9:00~12:00
■場 所■ ホテルウェルビューかごしま(鹿児島市与次郎2-4-25)
■定 員■ 50名程度(定員になり次第受付を終了いたします)
■参加費■ 無料
■海外展開セミナープログラム■
 講 演      (13:30~15:00)
  「これだけは知っておきたい 貿易実務の基礎知識」
   講師:ジェトロ認定貿易アドバイザー 長光 正明 氏
 海外展開事例発表 (15:10~16:00)
   講師:株式会社本坊商店 営業本部企画部 部長 森山 博行 氏
■個別相談会プログラム■ (要 事前申し込み)先着順
 アドバイザー:ジェトロ認定アドバイザー,中小企業基盤整備機構,
        株式会社本坊商店
■主 催■  鹿児島県、公益財団法人かごしま産業支援センター
■共 催■  独立行政法人中小企業基盤整備機構
■応募締切■ 平成29年8月23日(水)
■申込書■
 http://www.kric.or.jp/wp/wp-content/uploads/b5d5eae2b79b76f2527e3882b9225d4b.pdf
 
■お問い合わせ先■
 (公財)かごしま産業支援センター 総務情報課
 〒892-0821 鹿児島市名山町9番1号 鹿児島県産業会館2階
 TEL:099-219-1275 FAX:099-219-1279 E-mail:info@kric.or.jp
 
----------------------------------
 
3 ビジネスに役立つ「情報発信講座」の参加者募集について  
                     【鹿児島県よろず支援拠点】
 
 鹿児島県よろず支援拠点では、かごしま県民大学中央センターと連携し、
小規模事業者や創業を目指している方々に役立つ講座を開催します。
 
※お申込みは、こちらのホームページをご覧ください。
  http://www.kric.or.jp/cat-keiei/40608/ 
 
■日 時■  平成29年8月5日(土) 13:30~15:00
■場 所■  かごしま県民交流センター(小研修室3)
       (鹿児島市山下町14-50)
■定 員■  20名
■参加費■  無料
■テーマ■  商品の魅力を伝えるPOPづくり!
■講 師■  鹿児島県よろず支援拠点コーディネーター 新地 美沙
       ※講座終了後、個別相談を受付けます。(先着4名)
 
■お問い合わせ・お申込み先■
 〒892-0821 鹿児島市名山町9番1号(鹿児島県産業会館1階)
 鹿児島県よろず支援拠点 電話:099-219-3740
 
----------------------------------
 
4 「2017年版 中小企業白書・小規模企業白書」説明会開催のお知らせ
              【鹿児島県 商工労働水産部 経営金融課】
 
 4月21日に公表されました「2017年版 中小企業白書・小規模企業白書」
について,以下のとおり説明会を開催します。
 本説明会につきましては,県HPにて掲載してありますので是非ご覧くだ
さい。多くの方の参加をお待ちしております。
( https://www.pref.kagoshima.jp//af02/event/2017hakusyo.html )
 
■日 時■ 平成29年8月9日(水)10:30~12:00
■場 所■ 鹿児島県庁 2階 講堂(鹿児島市鴨池新町10番1号)
■講 師■ 中小企業庁 事業環境部 企画課調査室 石井洋輔 氏 
■対象者■ 商工団体等中小企業支援機関,市町村,事業者 等
■内 容■
 「平成28年度中小企業の動向」及び「平成29年度中小企業支援施策」
 「平成28年度小規模企業の動向」及び「平成29年度小規模企業施策」
 質疑応答 等
■申込方法■ 県HPから参加申込書をダウンロードし,メール又は
       FAXにてお申し込みください。
■申込期限■ 平成29年8月4日(金)
■問合せ先■
 鹿児島県 商工労働水産部 経営金融課 経営支援係
 TEL:099-286-2944 FAX:099-286-5576
 e-mail:shien@pref.kagoshima.lg.jp
 
 
----------------------------------
 
5 「第4回(平成29年度第1回)企業成長セミナー」を開催します! 
   ~ プロフェッショナル人材とともにさらなる成長・発展へ。 ~
                    【かごしま産業支援センター】
 
 かごしま産業支援センターでは,中堅・中小企業の成長戦略を実現する
「攻めの経営」等を支援するため「プロフェッショナル人材戦略拠点」を開
設し,必要な人材を都市圏等から地方へ還流させるために金融機関や中小企
業支援機関,民間ビジネス事業者などと連携し,人材のマッチングのサポー
トをする拠点として活動しています。
 今回,プロフェッショナル人材として採用され,企業の成長・発展を目指
して取り組んでいる事例として,株式会社 Karatsu Style (佐賀県唐津市)
代表取締役 守川一郎氏に,また,移住相談の現場から見た地域転職ニーズ
について,NPO法人ふるさと回帰支援センター(東京都千代田区)
副事務局長 嵩和雄氏 に講演していただきます。
 
■日 時■ 平成29年8月4日(金)13:30~16:00
■場 所■ ホテルパレスイン鹿児島
      (鹿児島市樋之口町8-2 TEL:099-223-1111)
      ※お車でお越しの際は,近隣駐車場「トラストパーク天文館」
       を利用ください。(無料)
■定 員■ 100名
■参加費■ 無料
■会次第■
 第1部【講演】13:35~14:35
    「心機一転 新たなチャレンジ 私の地方転職」
     講師:株式会社 Karatu Style 代表取締役 守川 一郎 氏
 第2部【講演】14:45~15:45
    「移住相談の現場から見る地方転職ニーズ」
     講師:NPO法人ふるさと回帰支援センター
        副事務局長 嵩(かさみ) 和雄 氏
■その他■
 お申込み方法等の詳細はホームページを御参照ください。
 http://www.kric.or.jp/cat-sangyou/44644/
 
■問合せ先■ 
 (公財)かごしま産業支援センター
 鹿児島県プロフェッショナル人材戦略拠点 田中(健)・渡邉・内田
 TEL:099-219-9277  FAX:099-219-1279
 E-mail:projinzai@kric.or.jp
 
----------------------------------
 
6 平成29年度 第1回 下請かけこみ寺移動弁護士相談会のご案内
                    【かごしま産業支援センター】
 
 かごしま産業支援センターでは、中小企業における下請取引の適正化を図
るため、下記のとおり下請かけこみ寺移動弁護士相談会を開催します。
 下請事業者と親事業者間の取引に係るトラブルなど、どんなことでもご相
談ください。
 相談は無料です。秘密は厳守いたします。
 
■開催日時 ■ 平成29年9月6日(水)午後1時~4時
■開催場所 ■ 日置市中央公民館 小会議室
        (日置市伊集院町郡1丁目100番地)
■相談弁護士■ 松比良 剛 弁護士(法律事務所 薩摩)
■相談対象者■ 県内で事業を営む製造業者・中小企業者等
■相談内容 ■ 企業間取引に係るトラブルや悩み相談(無料)
■申込期限 ■ 平成29年9月1日(金)
        (緊急の場合は,空きがあれば当日も受け付けます。)
■申込方法 ■ 当センターのホームページよりお申込みください。
        ( http://www.kric.or.jp/cat-torihiki/44680/ )
■お問合せ先■ (公財)かごしま産業支援センター 取引振興課
         TEL:099-219-1274 FAX:099-219-1279
         下請かけこみ寺 フリーダイヤル 0120-418-618
 
◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆
 
7 「第11回かごしま産業技術賞」の募集について
                    【かごしま産業支援センター】
 
 かごしま産業支援センターでは、鹿児島県内の中小企業等が開発した新製
品・新技術のうち、特に優れたものを表彰する「かごしま産業技術賞」を、
3年に1度行っております。平成29年度は、第11回目の実施となります。
多数のご応募をお待ちしております。
※ご応募の受付は、平成29年9月1日から開始いたします。
 
■募集概要■
 ◆対象製品・技術
  平成26年4月1日以降,原則として最近3年間に県内で開発された
  新製品又は新技術で,実用に供され本県産業の振興に寄与しているもの。
 ◆対象者
  県内に本社または工場等を有する中小企業等(個人を含む)
 ◆受付期間
  平成 29年 9月 1日(金)~平成 29年 10月 31日(火) 17:00必着
 ◆決定方法
  大学,商工団体,行政機関等からなる「第11回かごしま産業技術賞
  審査委員会」の評価を踏まえて,(公財)かごしま産業支援センターが
  決定します。
 ◆結果発表
  平成 30年 1月 (予定)
 ◆表彰式等
  平成 30年 2月 14日(水) (予定)
  ※表彰式後に、受賞した製品または技術に関する発表を行っていただき
   ます。
■ 賞 ■
 大 賞(1点)  賞状、賞金50万円
 奨励賞(1点)  賞状、賞金25万円
 特別賞(1点)  賞状、賞金25万円
■後援団体■
 鹿児島県、公益社団法人鹿児島県工業倶楽部、鹿児島県商工会議所連合会、
 鹿児島県商工会連合会、鹿児島大学産学官連携推進センター
■お申し込み方法■
 かごしま産業支援センター ホームページから申込書をダウンロードいた
 だき、必要事項をご記入のうえ、製品または技術の新規性や特徴が分かる
 資料を添えて、直接または郵送にてご応募ください。
 ※かごしま産業支援センターHPはこちら
  http://www.kric.or.jp/cat-sangaku/44689/
 
■お問合せ先 および 応募書類のご提出先■
 (公財)かごしま産業支援センター 産学官連携課
 〒890-0065 鹿児島市郡元1-21-40
 鹿児島大学産学官連携推進センター棟2F
 TEL:099-214-4770 FAX:099-214-4771 E-Mail:sangaku@kric.or.jp
 
----------------------------------
 
8 2017年度食創会「第22回安藤百福賞」募集について
                  【安藤スポーツ・食文化振興財団】
 
 安藤スポーツ・食文化振興財団の食文化振興事業を担う『食創会』
(会長:小泉純一郎 元内閣総理大臣)では、新しい食品の開発並びに食科学
の振興に貢献する独創的な基礎研究、食品開発、およびベンチャーを対象と
した「安藤百福賞」表彰事業を行っています。『食創会』の創設は、日清食
品の創業者で安藤財団の創設者である、安藤百福の提唱によるものです。
 2017年度も下記のとおり「第22回安藤百福賞」受賞候補者の募集を行い、
「大賞」、「優秀賞」並びに「発明発見奨励賞」の表彰を行いますので、
ふるってご応募ご推薦を賜りますようお願い申し上げます。
 
■主 催■  公益財団法人 安藤スポーツ・食文化振興財団 
■受賞対象者■
 新しい食品の開発並びに食科学の振興に貢献する次の分野における研究者、
 開発者、およびベンチャー起業家(原則として個人)を受賞対象者としま
 す。
 ・新しい食品の開発並びに食科学に関する独創的かつ将来性豊かな学術的
  基礎研究を実施した者。
 ・独創的な技術開発又は発想により新しい食品を創造し市場を創造した者、
  又は新しい食品の創造に繋がる新規の食品加工技術等を発明した者。
 ・独創的な食品加工技術や流通システムなどを開発しベンチャーを起業し
  た者。
■表彰種別並びに副賞(賞金)■
 ・大 賞(副賞1,000万円)/全応募者の中から原則1件以内
 ・優秀賞(副賞 200万円)/全応募者の中から原則3件以内
 ・発明発見奨励賞(副賞100万円)/全応募者の中から原則3件以内
  全応募者の中から優秀と認められた方に「優秀賞」、特に優秀と認めら
  れた方に「大賞」を贈呈します。「発明発見奨励賞」は、大学等の公共
  研究機関に所属し、食品の基礎研究や食品開発研究に携わる若い研究者、
  開発者(原則として40才未満)、並びに大きな組織に頼らずに独自の研
  究、開発を進めている方(中小企業の技術者など)を受賞対象者とし、
  特に将来性の高い優秀な研究や開発を実施している方に贈られます。 
■応募期限(締切)■ 2017年9月末日到着分まで
 
※詳細・応募の方法は、安藤財団ホームページをご覧ください。
 http://www.ando-zaidan.jp/html/syoku_02_01.html
 
■応募書類等の送付・問合せ先■
 公益財団法人 安藤スポーツ・食文化振興財団内『食創会』事務局
 〒563-0041 大阪府池田市満寿美町8番25号
 電 話:072-752-4335 FAX:072-752-2473 
 ホームページ http://www.ando-zaidan.jp
 
◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆
 
9 「メイドインかごしま」支援事業(随時募集)
  商談会等に出展予定の中小企業の皆さんにおすすめです!
              【鹿児島市 産業局 産業振興部 産業支援課】
 
 鹿児島市内の中小企業(製造業)の皆さんの販路拡大の取り組みに対して、
経費の一部を補助します。
 また、今年度から県外で開催される短期間開催の商談会にも対応できるよ
うになりました!
 
■募集内容■ (1) 商談会や物産展等への出展
       (2) 商談会等の開催
■支援内容■
 1件あたり10万円を上限に、販路拡大に要する経費の2分の1以内を補助
■募集期間■
 随時受付いたします。
 原則として商談会等への出展開始日の1ヶ月前までに申請してください。
■応募資格■
 ・鹿児島市内に主たる事業所を有する中小企業者であること。
 ・支援決定日以降に応募する計画に着手し、平成30年3月31日までに
  その事業が完了できる者であること。
 ・年度内に同事業の支援を受けていない取り組みであること。
 ・この事業による補助金を3か年度を超えて受けていないこと。
 ・市税の滞納がない市内の中小企業者
 応募用紙に記入のうえ、提出してください。(郵送の場合は簡易書留)
 募集要項及び応募用紙は、市ホームページからダウンロードまたは、
 下記まで問合せ先までご連絡ください。
 http://www.city.kagoshima.lg.jp/san-shien/sangyo/shokogyo/oshirase/boshu-02.html
 
■その他■
 ・国又は県等から補助を受けている場合は、本市補助事業の対象外となり
  ます。
 ・支援決定後に、応募内容等の虚偽の記載が判明したときや、応募の要件
  に該当しなくなった場合は支援の決定が取り消されます。また、既に受
  け取っている補助金がある場合、返還していただくこととなります。
 ・商談等実績報告書を商談等の3ヶ月、6ヶ月及び12ヶ月を経過する月
  に提出要(様式及び記載要領あり)。ただし、12ヶ月を経過する月の
  報告書には必ず決算書(貸借対照表及び損益計算書を複写した直近のも
  の)を添付要。
■問い合わせ・申し込み■
 鹿児島市産業支援課ものづくり係
 TEL:216-1323 / FAX:216-1303 
 Eメール:san-monoduku@city.kagoshima.lg.jp
 
----------------------------------
 
10 「第6回九州食の展示商談会2017inくまもと」のご案内
              【鹿児島市 産業局 産業振興部 産業支援課】
 
 鹿児島市内の中小企業(製造業)の皆さんの販路拡大の取組みに対して、
経費の一部を補助します。
 つきましては、次の展示商談会も対象となるためご案内いたします。
 
■展示商談会名■ 第6回 九州食の展示商談会2017inくまもと
■開催目的■
 九州の産業の強みである農林水産業を活かし、九州・沖縄全体の農商工
 連携と6次化を促進するとともに、食品製造業の販路拡大を目的として
 開催するもの
■開催期間■ 平成29年11月8日(水曜日)から11月9日(木曜日)まで 2日間)
■開催場所■ グランメッセ熊本(熊本県上益城郡益城町福富1010)
■募集小間■ 1.食品メーカー向け出展小間
         (1)出  展  料:6万円
         (2)募集小間数:70小間
       2.広告・観光等展示小間
         (1)出  展  料:6万円
         (2)募集小間数:5小間
■募集締切■ 平成29年8月14日(月) ※現在募集中
■展示商談会の問合せ先■
 九州食の展示商談会実行委員会事務局(熊本市 農業・ブランド戦略課内)
 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 熊本農業・ブランド戦略課
 TEL:096-328-2403 FAX:096-323-9262
 E-mail:nougyoubrando@city.kumamoto.lg.jp
■補助金の問い合わせ・申し込み■
 鹿児島市産業支援課ものづくり係
 TEL:216-1323  FAX:216-1303
 E-mail:san-monoduku@city.kagoshima.lg.jp
 
※応募用紙等は下記URLからダウンロードしてください。
〇販路拡大推進事業
 http://www.city.kagoshima.lg.jp/san-shien/sangyo/shokogyo/oshirase/boshu-02.html
 
----------------------------------
 
11 ベンチャービジネス,先端技術(IoT,AI等)を活用した事業の募集
              【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】
 
 鹿児島県では,独自の技術を用いたベンチャービジネス,先端技術(IoT,
AI等)を活用した事業を募集します。
 地域経済の活性化や雇用機会の確保を図るため,独自の技術や第4次産業
革命の技術を用いた新産業の創出に取り組む県内中小製造業者に対し,研究
・開発等に要する経費の一部を助成します。
 
○助成内容
≪ベンチャービジネス育成・支援事業≫
●対象経費
 ・製品の試作・改良に要する経費
 ・トライアル供給による割引額,評価・検証,販路開拓に要する経費
●補助率 対象経費の2/3以内
●補助限度額 600万円
 
≪先端技術(IoT,AI等)活用推進事業≫
●対象経費
 (1)試作・研究開発型:製品の試作・改良に要する経費
 (2)生産効率化型:IoT・AI・ロボットを用いた設備投資に要する経費
 ※(1)と(2)の併用は認められません。
●補助率 対象経費の2/3以内
●補助限度額 100万円
 
○募集期間:平成29年7月4日(火)~8月25日(金)17時まで
 
○詳細は,以下のホームページを参照ください。
 https://www.pref.kagoshima.jp/af03/sangyo-rodo/syoko/shinko/29venture.html
 https://www.pref.kagoshima.jp/af03/sangyo-rodo/syoko/shinko/29iot.html
 
○お問合せ・お申し込み先
 鹿児島県商工労働水産部産業立地課産業支援係
 〒890-8577 鹿児島市鴨池新町10番1
 TEL:099-286-2964 FAX:099-286-5578
 E-mail:sangyo@pref.kagoshima.lg.jp
 
◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆
 
12 鹿児島市 製造業アドバイザー派遣制度 のご案内
              【鹿児島市 産業局 産業振興部 産業支援課】
 
 鹿児島市では、製造業者及び製造業グループを対象に、経営の改善や技術
の高度化、新商品の開発やデザイン考案、販路開拓、ISOや特許の取得な
どについて指導・助言を行う製造業アドバイザーを派遣しています。
 様々な分野に精通した経験豊富なアドバイザーが揃っています。
 どうぞお気軽にご利用いただき、企業の発展にお役立てください。
 
■対  象■ 市内の製造業者及び製造業グループ
■費  用■ 無 料
■指導回数■ 1企業につき年3回まで(1回の時間は3時間以内)
■指導方法■ アドバイザーが企業を訪問して、アドバイスします。
       《企業の秘密は固く守ります。》
       ※市役所内の会議室を利用したい場合は、ご相談ください。
■参考事例■ ・ホームページを立ち上げて、ネット販売を開始
       ・商品のパッケージデザインを作成      
       ・魅力的な商品展示を行いたい など
■申込み・お問い合わせ■
 鹿児島市産業支援課 ものづくり係  TEL:216-1323
 
◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆
 
13 鹿児島県よろず支援拠点による経営相談のご案内
                     【鹿児島県よろず支援拠点】
 
 「よろず支援拠点」は、国(中小企業庁)が中小企業・小規模事業者への
経営支援体制の一層の強化のため、全国47都道府県に各1ヶ所設置するも
ので、県内では、平成26年6月30日に、公益財団法人かごしま産業支援
センターに開設しております。
 
 『鹿児島県よろず支援拠点』には、中小企業支援のコーディネーターを複
数人配置して、中小企業等の売上拡大、経営改善など経営上のあらゆるご相
談に応じます。
 相談は、無料です。お気軽にご相談下さい。
 
○相談窓口については、こちらのホームページをご覧ください。
 http://www.kric.or.jp/cat-keiei/37131/
 
■問合せ先■
 鹿児島県よろず支援拠点
 〒892-0821 鹿児島市名山町9番1号 県産業会館1階
 電話:099-219-3740
 FAX :099-223-7117
 E-mail:yorozu@kric.or.jp
 
 
∞∞∞∞ その他機関からのご案内 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 
☆ 「商談会対策セミナー」参加事業者の募集
                      【鹿児島市 産業創出課】
■詳 細■ https://www.city.kagoshima.lg.jp/san-sousyutu/syoudannkaisemina.html
 
 
☆ 「中小企業診断士養成課程」の募集説明会を開催します
   ~50年の伝統、8,200名以上の中小企業診断士を養成した実績~
                      【中小企業大学校東京校】
■詳 細■ http://www.smrj.go.jp/inst/tokyo/list/sindansi/index.html
 
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

KISCNEWS(No.786)

KISCNEWS(No.786)