KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

KISCNEWS(No.767)

2017年03月31日

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 KISCNEWS(No.767)                 2017/03/31

==================================

 かごしま産業支援センターのメール配信サービス「KISCNEWS」を
御利用の方にお届けしています。

◎配信(無料)を希望しない場合、アドレスを変更される場合、御意見があ
 る場合等は、下記まで連絡してください。
  mailto:kiscnews@kric.or.jp
  TEL:099-219-1275 FAX:099-219-1279 http://www.kric.or.jp/
◎このメールは、他に転送しないでください。なお、配信を希望される方に
 は、こちら http://www.kric.or.jp/mail-magazine/ を紹介してください。
◎このサービスにより生じるいかなる損害等についても、かごしま産業支援
 センターは責任を負いません。

∞∞∞∞KISCNEWS目次∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

◆◇◆ 助成金等ご案内 ◆◇◆
1 かごしま産業おこし挑戦事業の募集
                              【かごしま産業支援センター】
2 「平成29年度海外ビジネス戦略推進支援事業」の公募について
                                【中小企業基盤整備機構】
3 平成29年度 研究開発助成金(第1回)公募開始のお知らせ
                                【三菱UFJ技術育成財団】
◆◇◆ トライアル発注制度ご案内 ◆◇◆
4 平成29年度鹿児島県トライアル発注製品等募集のお知らせ
                                 【鹿児島県産業立地課】
◆◇◆ セミナー等ご案内 ◆◇◆
5 平成29年4月~5月開講コースのご案内
                                【中小企業大学校人吉校】
6 IT導入で商売繁盛!「プラスITフェア」を開催します
                                        【中小企業庁】

∞∞∞∞KISCNEWS内容∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

1 かごしま産業おこし挑戦事業の募集
                              【かごしま産業支援センター】

 かごしま産業支援センターでは,本県の自動車・電子・食品関連等の戦略
的産業振興分野,地域資源活用・農商工連携分野及び新事業開拓分野に係る
中小企業の新事業創出の取組みを支援するため,かごしま産業おこし挑戦基
金を活用した助成事業を行っております。
 この度,平成29年度に実施する事業を募集いたします。
 県内中小企業のみなさまのご応募をお待ちしております。

■募集期間■  平成29年4月3日(月)から5月12日(金) まで
■募集事業■
 (1) 中核的企業創出プログラム事業
 (2) 地域資源活用起業家支援事業
 (3) 地域資源活用・農商工等連携新事業創出支援事業
 (4) 新事業参入調査支援事業
 (5) 新市場開拓調査支援事業(国内新市場開拓,海外新市場開拓)
    (1)の事業    経営支援課
    (2)~(5)の事業 産業振興課

※詳細は,かごしま産業支援センターまでお問い合わせください。
 
■お問合せ■
 (公財)かごしま産業支援センター 経営支援課,産業振興課
 〒892-0821 鹿児島市名山町9-1県産業会館2階
 TEL:099-219-1273(経営支援課),099-219-1272(産業振興課)
 FAX:099-219-1279
 E-mail:経営支援課 keiei@kric.or.jp
     産業振興課 ikusei@kric.or.jp

----------------------------------

2 「平成29年度海外ビジネス戦略推進支援事業」の公募について
                                【中小企業基盤整備機構】

 「海外ビジネス戦略推進支援事業」では、海外市場に活路を見出そうとす
る中小企業・小規模事業者の海外展開に向けた戦略策定や販路開拓につなげ
るため、F/S(事業可能性調査)支援や、外国語Webサイト作成支援を実施
します。

■公募期間■
 平成29年2月28日(火曜)~平成29年4月28日(金曜)17時必着

■主な支援内容■
  本事業は、海外市場に活路を見出そうとする中小企業者に対して、
 中小機構が、国際化支援アドバイザー等を中心に専門家チームを組成
 し、海外展開事業計画の策定支援、F/S(実現事業可能性調査)支援、
 外国語Webサイト作成支援を行うものです。
  中小企業者は、下記(1)に加え、(2)の1)または2)1.~3.
 の支援のいずれか1つのメニューを選択することができます。
(1)海外展開事業計画策定支援【必須】
(2)現地調査等支援
  1)現地調査等支援(投資型)
     海外現地同行調査支援【任意選択】<現地調査経費補助あり>
  2)現地調査等支援(輸出型)
    1.海外現地同行調査支援【任意選択】
     <現地調査経費補助あり(旅費を除く)>
    2.マーケティング調査支援【任意選択】
     <マーケティング調査経費補助あり>
    3.外国語Webサイト作成支援【任意選択】
     <外国語Webサイト作成費補助あり>

■詳細は、中小機構のホームページをご確認ください。
 http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/fs/069550.html

----------------------------------

3 平成29年度 研究開発助成金(第1回)公募開始のお知らせ
                                【三菱UFJ技術育成財団】

 三菱UFJ技術育成財団は昭和58年の設立以来、技術指向型の中小企業
の育成を通じて、我が国産業の発展並びに中小企業の経営高度化に貢献する
ことを目的とした公益財団法人です。
 当財団では、毎年、上記目的を達成する事業の一環として、新製品、新技
術の研究開発に対する助成事業を行っており、第1回公募を4月1日より
5月31日まで行います。
 また、当財団の助成金交付・債務保証を受けた中小企業の更なる成長をご
支援するために株式保有事業も行っております。
 企業の成長に対応して、助成金交付に加え株主となることにより、従来以
上に長期的にご支援してまいります。
 皆様の新規性に富み、意欲的なプロジェクトでのご応募をお待ちしており
ます。

【助成金】
■対象企業・プロジェクト■
 ○新技術、新製品等の研究開発を行う、設立・創業後もしくは
  新規事業進出後5年以内の中小企業または個人事業者。
 ○現在の技術水準から見て新規性のある機械、システム、製品等の開発で、
  原則として、2年以内に事業化が可能なプロジェクト。
■助成金額■
 助成金として、次のいずれか少ないほうの金額を交付致します。
 ○1プロジェクトにつき3百万円以内。
 ○研究開発対象費用の1/2以下。
■公募期間■
 4月1日~5月31日

【株式保有】
■対象企業■
 ○当財団の助成金交付・債務保証を過去に受けた中小企業
 ○当財団の助成金交付・債務保証を受けた際のプロジェクトによる新製品、
  新技術の開発及び事業化により成長が見込める者。
■保有額■
 ○1社につき5百万円以内。
  ただし、対象企業の議決権の過半数を超えない金額
■公募期間■
 ○随時受け付けます

 詳細は、下記ホームページでご確認ください。
  http://www.mutech.or.jp/

■お問い合わせ先■
 公益財団法人 三菱UFJ技術育成財団
 〒105-0014 東京都港区芝2-4-3 三菱東京UFJ銀行芝ビル2階
 TEL:03-5730-0338  E-mail:info@mutech.or.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

4 平成29年度鹿児島県トライアル発注製品等募集のお知らせ
                                 【鹿児島県産業立地課】

 鹿児島県では,県内の中小企業等の振興を促進するため,県内に本社・本
店を有する中小企業等が開発した製品等について,県の機関が試験的に発注
し,販路の開拓や受注機会の拡大を図る「鹿児島県トライアル発注・販路開
拓支援制度」への応募製品等を募集しています。
※ 本募集は、平成29年度予算成立等が前提となります。

■募集周知期間■
 平成29年2月24日(金)から4月13日(木)まで

■応募用紙等受付期間■
 平成29年4月5日(水)から4月13日(木)まで

■応募方法■
 応募用紙を提出していただき,その際ヒアリングを行います。
 募集要領や応募用紙等詳しくは、県ホームページを御覧ください。
 https://www.pref.kagoshima.jp/af03/sangyo-rodo/trial/29bosyu.html

■問合せ先■
 鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課 産業支援係
  電 話:099-286-2964
  FAX:099-286-5578
  E-mail:sangyo@pref.kagoshima.lg.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

5 平成29年4月~5月開講コースのご案内
                                【中小企業大学校人吉校】

 中小企業大学校人吉校では、南九州(熊本県、宮崎県、鹿児島県及び沖縄
県)地域の中小企業者等の人材育成機関として、皆様のニーズに合わせた各
種研修をご用意して おります。
 今回は、平成29年4月~5月開講コースについてご案内いたします。
 皆様のお申込みをお待ちしております。

※申込など詳しくは、以下を御覧ください。
 http://www.smrj.go.jp/inst/hitoyoshi/

≪新任管理者研修≫
■日 程■ 平成29年4月24日(月)~4月26日(水) 3日間
■受講料■ 31,000円(税込み)
■定 員■ 30名

≪実践で学ぶ 5Sと目で見る管理≫
■日 程■ 平成29年5月9日(火)~5月10日(水)
      平成29年6月7日(水)~6月 8日(木)  4日間
■受講料■ 38,000円(税込み)
■定 員■ 35名

≪成約率を高める営業力向上講座≫
■日 程■ 平成29年5月11日(木)~5月12日(金)
      平成29年6月 8日(木)~6月 9日(金) 4日間
■受講料■ 35,000円(税込み)
■定 員■ 30名

≪決算書の読み方≫
■日 程■ 平成29年5月16日(火)~5月18日(木) 3日間
■受講料■ 31,000円(税込み)
■定 員■ 25名

≪ロジカルシンキングによる問題解決の進め方≫
■日 程■ 平成29年5月23日(火)~5月25日(木) 3日間
■受講料■ 31,000円(税込み)
■定 員■ 30名

■お問い合わせ先■ 中小企業大学校 人吉校
          〒868-0021   熊本県人吉市鬼木町梢山1769-1
          TEL:0966-23-6851/FAX:0966-22-1456

----------------------------------

6 IT導入で商売繁盛!「プラスITフェア」を開催します
                                       【中小企業庁】

 経済産業省中小企業庁は、中小企業・小規模事業者のITの利活用を推進
するための「プラスITフェア」を3月3日(金曜日)に東京を皮切りに全
国10箇所で開催します。
 会場では、ITを利活用して稼いでいる中小企業者への有識者によるイン
タビュー、最新ITツールの展示会、ITの専門家による相談会等を実施し
ます。

※詳細は、公式ホームページをご覧ください。
 http://www.it-fair.go.jp/

■開催場所■
 全国10ブロック/各1会場
 (北海道・東北・関東・中部・北陸・近畿・中国・四国・九州・沖縄)

■開催日時■ 2017年3月~4月(各会場1日間)11:00~18:00

■お問い合わせ■
 プラスITフェア事務局
 TEL:03-3431-5088 MAIL:plusit@links-ad.com


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

KISCNEWS(No.767)

KISCNEWS(No.767)