KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

KISCNEWS(No.722)

2016年05月20日

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 KISCNEWS(No.722)                 2016/05/20

==================================

 かごしま産業支援センターのメール配信サービス「KISCNEWS」を
御利用の方にお届けしています。

◎配信(無料)を希望しない場合、アドレスを変更される場合、御意見があ
 る場合等は、下記まで連絡してください。
  mailto:kiscnews@kric.or.jp
  TEL:099-219-1275 FAX:099-219-1279 http://www.kric.or.jp/
◎このメールは、他に転送しないでください。なお、配信を希望される方に
 は、こちら http://www.kric.or.jp/mail-magazine/ を紹介してください。
◎このサービスにより生じるいかなる損害等についても、かごしま産業支援
 センターは責任を負いません。

∞∞∞∞KISCNEWS目次∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

◆◇◆ 相談対応等ご案内 ◆◇◆
1 鹿児島県よろず支援拠点の相談窓口のご案内
  ≪よろず支援拠点が、さらに身近になりました。≫
                              【かごしま産業支援センター】
◆◇◆ セミナー等ご案内 ◆◇◆
2 『地方創生に向けた知財金融フォーラムin鹿児島』のご案内
    ~九州ベンチャー推進フォーラム~
                                     【九州経済産業局】
3 起業家セミナー参加者募集のご案内
                                  【鹿児島県 産業立地課】
4 中小企業の“越境EC”への取り組みを3ステップで支援
  ~第1弾として全国10都市で「越境EC勉強会」を開催~
                                 【中小企業基盤整備機構】
5 機械設計技術者のための力学に関する能力開発セミナー
                            【川内職業能力開発短期大学校】
◆◇◆ 助成金等ご案内 ◆◇◆
6 企業の本社機能等の移転・拡充に対する優遇制度のご案内
                                  【鹿児島県 産業立地課】
7 平成28年度 高年齢者雇用安定助成金のご案内
                   【高齢・障害・求職者雇用支援機構 鹿児島支部】
8 【情報会員限定】ホームページ作成等支援事業の募集について
                              【かごしま産業支援センター】
9 中小製造業者創業・新分野進出等支援事業(助成金)の募集
                              【かごしま産業支援センター】

∞∞∞∞KISCNEWS内容∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

1 鹿児島県よろず支援拠点の相談窓口のご案内
  ≪よろず支援拠点が、さらに身近になりました。≫
                              【かごしま産業支援センター】

 鹿児島県よろず支援拠点では、「遠方なので相談に行けない」、「平日の
昼間は忙しくて相談に行けない」、「休みの日に創業の相談に行きたい」等
の要望にお応えするため、下記のとおり相談窓口を設けています。
 相談は、無料です。お気軽にご相談下さい。

※詳細はコチラをご覧ください。
 http://www.kric.or.jp/wp/wp-content/uploads/193275bf108bb4b39db2e88aa64eab7e.pdf

         ☆  ★  ☆  ★  ☆ 

相談窓口を拡充いたしました。お電話にて相談希望日時を、ご予約ください。
 <ご予約電話番号 : よろず支援拠点 099-219-3740>

 <相談窓口>
 ◆よろず支援拠点 http://www.kric.or.jp/yorozu/
  月~金曜日 午前8時30分~午後5時 鹿児島県産業会館1階

 ◆夜間相談会 http://www.kric.or.jp/cat-keiei/37131/
  毎週水曜日 午後5時~午後8時 鹿児島県産業会館1階

 ◆土曜相談会 http://www.kric.or.jp/cat-keiei/40041/  
  毎月第4土曜日 午後1時~午後5時 アイムビル4階会議室

 ◆大隅よろず相談窓口 http://www.kric.or.jp/cat-keiei/40692/
  毎週火・金曜日 午前10時~午後4時 鹿屋市産業支援センター
  (毎月第4木曜日は大隅加工技術研究センターで開催)

 ◆北薩よろず相談窓口 http://www.kric.or.jp/cat-keiei/40693/
  毎週木曜日 午前10時~午後4時 薩摩川内市産業支援センター

 ◆指宿地域相談会 http://www.kric.or.jp/cat-keiei/37131/
  毎月第4金曜日  午前10時~午後4時 指宿商工会議所

●また、県内各地で出張相談会を開催しております。
 随時、ホームページでご案内しておりますので、ご利用ください。

■問合せ先■
 鹿児島県よろず支援拠点
 〒892-0821 鹿児島市名山町9番1号 県産業会館1階
 TEL:099-219-3740 FAX:099-223-7117
 E-mail:yorozu@kric.or.jp http://www.kric.or.jp/yorozu/

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

2 『地方創生に向けた知財金融フォーラムin鹿児島』のご案内
    ~九州ベンチャー推進フォーラム~
                                    【九州経済産業局】

 地方創生には、優れた技術やアイデアを持つ「地域の中小・ベンチャー企
業」が「知財」を武器に活躍し、地域の活力源となることが重要です。
 そして、地域の金融機関等に求められるのは、こうした企業のニーズに応
じた、「技術力」や「知財」に着目した融資等の経営支援によってビジネス
拡大を支え、地方創生につなぐことと言えます。
 他方、中小・ベンチャー企業が持つ技術(特許)やブランド力(商標)、
デザイン、人材といった知財を適切に評価し、融資につなげることが難しい
との指摘もあります。
 そこで、「産学官金が知財に着目することの重要性」や「知財を切り口と
した企業の強み(事業性)の評価とその有用性」等について考えるフォーラ
ムを産学官金が連携し、開催します。
 地方創生に向けた知財戦略と事業性評価の重要性について考えるきっかけ
となれば幸いです。フォーラム参加費は無料です。
 経営、研究開発、知的財産に関わる方や関心のある方だけでなく、ご興味
のある方は、どなたでも奮ってご参加下さい。

■日 時■  平成28年5月30日(月)15:00~
■場 所■  城山観光ホテル ロイヤルガーデン2F
       (鹿児島市新照院町41-1)
■定 員■  150名
■プログラム■
 ○政策報告
  「金融行政の動向について」
   九州財務局理財部長 平岡 聡 氏
  「知的財産を活用した地域・中小企業支援への取組について」
   特許庁中小企業知財戦略支援総合調整官(審査業務部長)諸岡 秀行 氏
  「九州における知財活用の具体的事例について」
   九州経済産業局地域経済部長 堀尾 容康 氏
 ○パネルディスカッション
  「地方創生の切り札!知財戦略と事業性評価」
 【パネリスト】
   千葉銀行営業支援部チャネル・サービス開発グループ
              主任調査役 村 昭寛 氏
   一般財団法人知的資産活用センター 事務局長・理事 吉栖 康浩 氏
    (有)藤井ピアノサービス 代表取締役 藤井 幸光 氏
    (株)西日本冷食 代表取締役社長 日野 美貴 氏
 【モデレータ】
   三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株)
   産業資金研究室長兼知的財産コンサルティング室主任研究員
                      肥塚 直人 氏
■申込み方法■
 九州経済産業局のホームページよりお申し込みください。
 http://www.kyushu.meti.go.jp/event/1604/160428_2.html

■本件に関する問い合わせ先■
 九州経済産業局 地域経済部 産業技術課 特許室 担当:邊見(へんみ)
 電話:092-482-5463

----------------------------------

3 起業家セミナー参加者募集のご案内
                                  【鹿児島県 産業立地課】

 鹿児島県・鹿児島大学・在福岡米国領事館・九州経済産業局の主催により、
「シニア・アントレプレナーシップ・ワークス(SEW)」の共同創設者・
代表であり、シニア起業家活動に関してホワイトハウスや米国連邦議会など
の米国政府や国際機関からも助言を求められているエリザベス・アイセル氏
を講師に迎え、「いくつになってもチャレンジできる創業と起業家精神」を
テーマにしたセミナーを開催します。
 あらゆる年齢層の方々にとって、いつまでもポジティブな人生設計を考え
るうえでの刺激となるセミナーです。多様な社会環境で働く学生・ビジネス
マン・創業支援をされている方などの参加を募集しています。

■日 時■  平成28年6月6日(月)15時~17時(受付14時30分)

■場 所■  鹿児島大学郡元キャンパス
       鹿児島大学稲盛会館キミ&ケサメモリアルホール
       (鹿児島市郡元1丁目21番24号)

■募集定員■ 270名(定員になり次第締切)

■申込方法■ 鹿児島県のホームページよりお申し込みください。
 https://www.pref.kagoshima.jp/af03/sangyo-rodo/syoko/shinko/kigyouka2016.html

■申込締切■ 平成28年6月2日(木)

■問い合せ先■ 鹿児島県庁産業立地課産業支援係
        TEL:099-286-2964(直通) FAX:099-286-5578
        メール:sangyo@pref.kagoshima.lg.jp

----------------------------------

4 中小企業の“越境EC”への取り組みを3ステップで支援
  ~第1弾として全国10都市で「越境EC勉強会」を開催~
                                【中小企業基盤整備機構】

 独立行政法人中小企業基盤整備機構は、経済産業省中小企業庁の「中小企
業・小規模事業者海外展開戦略支援事業」の一環として、海外消費者向けイ
ンターネット販売(越境EC)にチャレンジする中小企業の皆様を下記の3
ステップでご支援する「中小企業越境ECマーケティング支援事業」を実施
いたします。
(1)越境EC勉強会の開催(知識・ノウハウの取得の場)
(2)越境EC支援事業者とのマッチング(ビジネスパートナーとの出会いの場)
(3)越境ECサイト構築等に必要な費用の補助・海外でのプロモーションの
  実施
今回、第1弾として全国10都市で「越境EC勉強会」を開催します。

■対象者■
 越境EC市場での展開に意欲のある、または越境ECに対して以下のよう
 な課題を抱えている中小企業・個人事業主の方
 ・自社商品を海外にも販売したいが、どのように販売してよいか分からない
 ・国内でのネットショップ販売実績はあるが、海外への販売経験がない
 ・すでに海外向けEC販売を行っているが、売り上げが伸びない等
■期 間■
 第1回 2016年5月30日(月)~6月3日(金)
 第2回 2016年6月27日(月)~7月1日(金)
 (開催日は各会場により異なります)
■会 場■
 以下10都市
 札幌・仙台・金沢・東京・大阪・名古屋・広島・高松・福岡・沖縄
■内 容■
 第1回『基礎知識編』、第2回『実行・計画策定編』を各会場で
 1回ずつ開催
■申込期間■ 2016年5月27日(金)まで

※勉強会の詳細、各会場の日程および申込は下記ページをご覧ください。
 http://crossborder.smrj.go.jp/news02.html

■本件の問い合わせ先■
 中小企業越境ECマーケティング支援事業事務局(株式会社ライヴス内)
 TEL:050-5541-6547

----------------------------------

5 機械設計技術者のための力学に関する能力開発セミナー
                           【川内職業能力開発短期大学校】

 川内職業能力開発短期大学校では、在職者の方を対象として、業務に必要
な技術・技能・知識のレベルアップを図るための短期間の職業訓練(能力開
発セミナー)を行っています。

■開催日時■ 平成28年6月18日、25日、7月2日(3日間)
       9:00~16:00
■開催場所■ 鹿児島職業能力開発促進センター(鹿児島市東郡元町14-3)
■対象者■  機械設計に従事されている方、あるいはこれから従事する予
       定の方で、工業力学、材料力学の基礎について整理し理解を
       深めたい方。
■受講料■  12,500円
■申込締切■ 平成28年6月15日
■詳 細■
 http://www3.jeed.or.jp/kagoshima/college/kigyou/noryoku/h28semi/6m005.html
■申込書■
 http://www3.jeed.or.jp/kagoshima/college/kigyou/noryoku/moshikomi.html

■問合せ先■ 川内職業能力開発短期大学校 学務援助課 0996-22-2121

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

6 企業の本社機能等の移転・拡充に対する優遇制度のご案内
                                 【鹿児島県 産業立地課】

 地域再生法の改正(平成27年8月)に伴い、企業の本社機能等の移転・拡
充に対する税の特例措置(地方拠点強化税制)が導入されました。
 本県では、これに対応し、同法に基づく地域再生計画を策定しました。
(平成28年3月15日国認定)
 この計画に基づき、本社機能等の移転・拡充を行う事業者は、県に「地方
活力向上地域特定業務施設整備計画」の申請を行い、認定を受けることで課
税の特例等の優遇措置を受けることができます。

1.対象となる事業の類型
 ○移転型事業  東京23区内から本県への本社機能等の移転
 ○拡充型事業  地方にある企業の本社機能等の移転・拡充
         【例】・本県にある企業がその本社を増築
            ・東京23区以外に本社を置く企業が本県に移転

2.認定を受けるための主な要件
 ○本県の認定地域再生計画(鹿児島県地方活力向上地域特定業務施設整備
  促進計画)に適合すること
  ・特定業務施設(本社機能等)※の整備(新増設、賃貸借、用途変更)
   が行われていること
  ※特定業務施設(本社機能等)とは、事務所(調査・企画、情報処理、
   研究開発、国際事業、その他総務、人事等のいずれかの部門を有する
   事務所であって工場、営業所は含まれない)、研究所、研修所
  ・事業の実施地域が県計画に記載する区域内であること
  ・事業の実施期間が県計画期間内(平成32年3月31日まで)であること
 ○本社機能等において常時雇用する従業員数が10人(中小企業は5人)
  以上増加すること
  (移転型事業の場合、過半数が東京23区からの移転であること)

3.優遇措置の概要
  (平成30年3月31日までの整備計画の県による認定が必要)
 ○国税
 (移転型)
  ・特定業務施設の新設または増設に際して取得等した建物、付属設備
   及び構築物に係る「特別償却」または「税額控除」
   特別償却25%または税額控除7%(計画認定が平成29年度の場合は4%)
  ・特定業務施設において新たに雇い入れた従業員等に係る税額控除
   初年度最大80万円/人(法人全体の雇用増加率が10%以上の場合)
 (拡充型)
  ・特定業務施設の新設または増設に際して取得等した建物、付属設備
   及び構築物に係る「特別償却」または「税額控除」
   特別償却15%または税額控除4%(計画認定が平成29年度の場合は2%)
  ・特定業務施設において新たに雇い入れた従業員等に係る税額控除
   初年度最大50万円/人(法人全体の雇用増加率が10%以上の場合)
 ○地方税
 (移転型)
  ・事業税:税率を3年間軽減
   (1年目:2分の1、2年目:4分の3、3年目:8分の7に軽減)
  ・不動産取得税:税率を10分の1に軽減
  ・固定資産税:移転先の市町村の規定によります。お問い合わせください。
 (拡充型)
  ・不動産取得税:税率を10分の1に軽減
  ・固定資産税:移転先の市町村の規定によります。お問い合わせください。
 ○県独自の支援制度
  要件を満たした場合、県企業立地促進補助金も利用可能です。
  交付要件:県外からの事業所の移転を伴うこと
 ○その他特例措置
  ・独立行政法人中小企業基盤整備機構による債務保証制度
  ・日本政策金融公庫の低利融資制度
 も利用可能です。(それぞれの保証条件、融資条件を満たす必要があります。)

※詳細につきましては、県のホームページにも掲載しておりますので、
 下のURLからご確認ください。(認定地域再生計画全文も掲載しています。)
 http://www.pref.kagoshima.jp/af03/sangyo-rodo/kigyo/officetransfer/honsyakinou.html

■問い合わせ先■ 鹿児島県庁産業立地課産業立地企画係 担当:田中
         TEL:099-286-2967 FAX:099-286-5578

----------------------------------

7 平成28年度 高年齢者雇用安定助成金のご案内
                  【高齢・障害・求職者雇用支援機構 鹿児島支部】

 高年齢者雇用安定助成金は、高年齢者が意欲と能力がある限り年齢に関わ
りなくいきいきと働ける社会を構築していくために、2つのコースで事業主
の皆様の活動を支援します。

■高年齢者活用促進コース■
 高年齢者が意欲と能力がある限り年齢に関わりなく、いきいきと働ける社
 会を構築していくために、高年齢者の活用促進のための雇用環境整備の措
 置を実施した事業主に対して、助成金を支給します。

■高年齢者無期雇用転換コース■
 50歳以上かつ定年年齢未満の有期契約労働者を無期雇用労働者に転換さ
 せた事業主に対して助成金を支給します。

※詳しくは、下記ホームページでご確認ください。
 http://www.jeed.or.jp/elderly/subsidy/

■問合せ先■ 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構
       鹿児島支部 高齢・障害者業務課
       〒890-0068 鹿児島市東郡元町14-3
       TEL:099-813-0132
       URL:http://www.jeed.or.jp/location/shibu/kagoshima/

----------------------------------

8 【情報会員限定】ホームページ作成等支援事業の募集について
                              【かごしま産業支援センター】

 かごしま産業支援センターでは、情報会員の皆さまを対象に、ホームペー
ジ・ECサイト等の作成・リニューアル費用を助成いたします。
 この制度は、当センターの情報会員が、インターネットを活用して製品や
技術等のPR、商品又はサービスの販路等の開拓・拡大を目指すため、ホー
ムページ・ECサイトを作成する場合等に、その経費の一部を助成するもの
です。皆さまのご応募をお待ちしております。

■募集期間■  
 平成28年4月11日(月)から5月31日(火) 午後5時まで(書類必着)
■助成対象■
 かごしま産業支援センター情報会員であり、鹿児島県内に主たる事務所を
 有する中小企業者
  ※ホームページ・ECサイト等の作成・改修を業務としている企業は
   除きます。
■助成対象事業■
 1 ホームページ作成事業
 2 ホームページリニューアル事業
 3 ECサイト作成事業
 4 ECサイトリニューアル事業

 ※詳細及び申請書様式等は、かごしま産業支援センターのホームページで
  ご確認ください。 http://www.kric.or.jp/cat-soumu/37479/

■問合わせ■ (公財)かごしま産業支援センター 総務情報課
       〒892-0821 鹿児島市名山町9-1 県産業会館2階
       TEL:099-219-1275  FAX:099-219-1279
       E-mail:info@kric.or.jp

----------------------------------

9 中小製造業者創業・新分野進出等支援事業(助成金)の募集
                              【かごしま産業支援センター】

 かごしま産業支援センターでは,地域経済の活性化や雇用機会の確保を図
るため,自動車,電子,食品,環境・新エネルギー,健康・医療,バイオ関
連分野において,創業,新たな分野への進出又は規模拡大に取り組む中小製
造業者に対し,経営計画の策定や人材育成,研究開発,販路開拓等を支援す
る助成事業を行っております。
 県内中小製造業者のみなさまのご応募をお待ちしております。

■募集期間■
 平成28年4月20日(水)から平成28年6月17日(金)まで

■対象事業■
 1.経営計画策定支援事業 
 2.経営計画実施支援事業
  (1)人材育成支援事業
  (2)試作・研究開発支援事業
  (3)マーケティング・販路開拓支援事業
  (4)専門家招へい支援事業
  (5)設備投資支援事業
※経営計画実施支援事業については,既に創業や新たな分野への進出に係る
 経営計画が策定されていることが前提となります。

■詳 細■ かごしま産業支援センターのホームページでご確認ください。
       http://www.kric.or.jp/cat-keiei/40470/

■問い合わせ■ ○(公財)かごしま産業支援センター 経営支援課
          〒892-0821 鹿児島市名山町9-1 県産業会館2階
          TEL:099-219-1273  FAX:099-219-1279
          E-mail:keiei@kric.or.jp
        ○県庁産業立地課 産業支援係
          〒890-8577 鹿児島市鴨池新町10-1
           TEL:099-286-2964  FAX:099-286-5578
          E-mail:sangyo@pref.kagoshima.lg.jp


∞∞∞∞ その他機関からのご案内 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

☆ 「海外ビジネス戦略推進支援事業(F/S支援を含む)の公募について
                                【中小企業基盤整備機構】
■詳 細■ http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/fs/index.html


☆ 「「地域中核的企業オンデマンド型成長支援事業」を募集します!!
                                 【鹿児島県 産業立地課】
■詳 細■ http://www.pref.kagoshima.jp/af03/sangyo-rodo/syoko/shinko/on-demand-shien.html


☆ 「新事業チャレンジ資金」のご案内
                                【鹿児島県 経営金融課】
■詳 細■ http://www.pref.kagoshima.jp/sangyo-rodo/syoko/yushi/index.html


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

KISCNEWS(No.722)

KISCNEWS(No.722)