KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

KISCNEWS(No.712)

2016年03月25日

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 KISCNEWS(No.712)                 2016/03/25

==================================

 かごしま産業支援センターのメール配信サービス「KISCNEWS」を
御利用の方にお届けしています。

◎配信(無料)を希望しない場合、アドレスを変更される場合、御意見があ
 る場合等は、下記まで連絡してください。
  mailto:kiscnews@kric.or.jp
  TEL:099-219-1275 FAX:099-219-1279 http://www.kric.or.jp/
◎このメールは、他に転送しないでください。なお、配信を希望される方に
 は、こちら http://www.kric.or.jp/mail-magazine/ を紹介してください。
◎このサービスにより生じるいかなる損害等についても、かごしま産業支援
 センターは責任を負いません。

∞∞∞∞KISCNEWS目次∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

◆◇◆ 広告募集等ご案内 ◆◇◆
1 情報誌「KISC」広告掲載募集の御案内
                              【かごしま産業支援センター】
2 情報誌「KISC」広告チラシ同封サービス募集の御案内
                              【かごしま産業支援センター】
◆◇◆ セミナー等ご案内 ◆◇◆
3 「革新的ウイルス対策技術分野叡智共有化プラットフォーム
   オープンワークショップ」開催のご案内
                          【鹿児島大学大学院理工学研究科】
◆◇◆ その他ご案内 ◆◇◆
4 鹿児島県よろず支援拠点の相談窓口のご案内
                              【かごしま産業支援センター】

∞∞∞∞KISCNEWS内容∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

1 情報誌「KISC」広告掲載募集の御案内
                              【かごしま産業支援センター】

 かごしま産業支援センターでは、情報誌「KISC」を年4回(5月・
8月・11月・2月)発行し(各1200部)、各種事業や支援事例、県内企
業の紹介などの様々な情報発信を行っています。
 その情報誌「KISC」に広告枠を設け、広告掲載を希望される事業者を
募集しています。
 掲載を希望される事業者は、当センターのホームページより「KISC広
告掲載取扱要領」をご確認の上、「KISC広告掲載申込書」をダウンロー
ドの上、必要事項を記入・押印し、広告内容案を貼付してお申込みください。

■広告の内容■ 中小企業者等が事業内容や商品等の広報を目的とするもの。

■位置・サイズ・掲載料■ 
 ・裏表紙(全サイズ)縦24cm×横17cm 50,000円(消費税込)
                  (当センター情報会員は40,000円)
 ・裏表紙(1/6サイズ)縦4cm×横17cm 8,000円(消費税込)
                  (当センター情報会員は6,400円)
 ・4~15ページ(1/6サイズ)縦4cm×横17cm 5,000円(消費税込)
                  (当センター情報会員は4,000円)

■KISCの主な送付先■ 情報会員企業、関係機関 (発送件数 約700件)

■詳  細■ かごしま産業支援センターのホームページでご確認ください。
       http://www.kric.or.jp/cat-soumu/36103/

■問 合 せ■ (公財)かごしま産業支援センター
        総務情報課(担当:長吉、野村)
        〒892-0821 鹿児島市名山町9-1 県産業会館2F
        TEL:099-219-1275  FAX:099-219-1279
        E-mail:info@kric.or.jp

----------------------------------

2 情報誌「KISC」広告チラシ同封サービス募集の御案内
                              【かごしま産業支援センター】

 かごしま産業支援センターでは、情報誌「KISC」を年4回(5月・
8月・11月・2月)発行し(各1200部)、各種事業や支援事例、県内企
業の紹介などの様々な情報発信を行っています。
 現在、情報誌「KISC」発送時に、広報チラシの同封を希望する事業者
を募集しています。
 同封サービスを希望される事業者は、当センターのホームページより
「KISC広告チラシ同封サービス取扱要領」をご確認の上、「KISC広
告チラシ同封サービス申込書」に必要事項を記入・押印し、広告チラシの見
本を添えてお申込ください。

■チラシの内容■ 中小企業者等が事業内容や商品等の広報を目的とするもの。

■チラシの規格■
 (1)サイズは、A4とする
 (2)A4より小さいサイズのものは、A4として取り扱う
 (3)A3サイズを二つ折りにしたものは、A4として取り扱う

■KISCの主な送付先■ 情報会員企業、関係機関 (発送件数 約700件)

■同封サービス料■  A4 1枚あたり 10円(消費税込)
                   (当センターの情報会員は8円)

■詳  細■ かごしま産業支援センターのホームページでご確認ください。
       http://www.kric.or.jp/cat-soumu/36081/

■問 合 せ■ (公財)かごしま産業支援センター
        総務情報課(担当:長吉、野村)
        〒892-0821 鹿児島市名山町9-1 県産業会館2F
        TEL:099-219-1275  FAX:099-219-1279
        E-mail:info@kric.or.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

3 「革新的ウイルス対策技術分野叡智共有化プラットフォーム
   オープンワークショップ」開催のご案内
                          【鹿児島大学大学院理工学研究科】

 家禽・家畜のウイルス対策と地域養鶏畜産業の保護・活性化の視点から、
鹿児島大学や産業技術総合研究所が開発を進めている最先端技術について、
また家禽・家畜現場からは、現状報告を含めた今後のウイルス対策のあり方
について紹介します。
 理学、工学、医学、獣医学、畜産学などのさまざまな異分野の叡智が融合
することで見出される新たな研究開発がいかにして地域養鶏畜産業の保護・
活性化や社会創生などに寄与するかを第一線の研究者と市民、産業界の方々
と共に考える場としたいと思います。皆様のご参加をお待ちしております。

※詳細については、こちらのホームページをご覧ください。
 https://www.kagoshima-u.ac.jp/information/2016/03/post-1001.html

■日 時■ 2016年3月30日(水) 13:00 ~ 18:00
■場 所■ 鹿児島大学 工学部 稲盛会館(鹿児島市郡元1丁目21-40)
■対象者■ どなたでもご参加頂けます(参加費無料)
■内 容■
13:00~13:10
 「農林水産省革新的技術創造促進事業(異分野融合共同研究)における
  取り組みについて」 
   岡山大学 学長特命(研究担当)・リサーチアドミニストレーター
                        佐藤 法仁 氏
13:10~14:00
 「高病原性鳥インフルエンザと野鳥との関わり」 
   鳥取大学 農学部 獣医学科 教授 伊藤 壽啓 氏
14:05~14:50
 「養豚生産と感染症対策について」 
  (農事組合法人)清和畜産(千葉県旭市)獣医師
   兼 イデアス・スワインクリニック 院長 菅谷(早川)  結子 氏
14:55~15:40
 「鹿児島県における豚繁殖・呼吸障症候群発生状況について」 
   JA鹿児島県経済連 養豚事業部  養豚課 畜産専門員 川畑 忠祐 氏
15:40~16:00  休憩
16:00~17:30
 パネルディスカッション 
 <モデレーター:鹿児島大学大学院理工学研究科 教授 隅田 泰生 氏>
 「ナノテクノロジーとラップトップ型PCR測定機による正確・超高感度・
  簡便検出法の開発:現状報告」 
   鹿児島大学大学院理工学研究科 教授 隅田 泰生 氏
   鹿児島大学 共同獣医学部 准教授 小澤 真 氏
   産業技術総合研究所 関西センター 主任研究員 永井 秀典 氏

●参加料は無料です。事前の申し込み等も必要ございません。

■お問い合わせ先■ 鹿児島大学大学院理工学研究科 隅田研究室
          TEL:080-5772-7533(内門)
          mail:agri.ws2016@apc.kagoshima-u.ac.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

4 鹿児島県よろず支援拠点の相談窓口のご案内
                              【かごしま産業支援センター】

 「よろず支援拠点」は、国(中小企業庁)が選定した中小企業支援の専門
家等を5名配置して、中小企業等の売上拡大、経営改善など経営上のあらゆ
るご相談に応じます。経営課題の解決が図られるまで何度でも支援しており、
相談は、無料です。お気軽にご相談下さい。

※詳細については、こちらのホームページをご覧ください。
 http://www.kric.or.jp/yorozu/

         ☆  ★  ☆  ★  ☆ 

相談窓口を拡充いたしました。お電話にて相談希望日時を、ご予約ください。
 <ご予約電話番号 : よろず支援拠点 099-219-3740>

 <相談窓口>
 ◆よろず支援拠点 http://www.kric.or.jp/yorozu/
  月~金曜日 午前8時30分~午後5時 鹿児島県産業会館1階

 ◆夜間相談会 http://www.kric.or.jp/cat-keiei/37131/
  毎週水曜日 午後5時~午後8時 鹿児島県産業会館1階

 ◆日曜相談会 http://www.kric.or.jp/cat-keiei/37268/  
  毎月第4日曜日 午後1時~午後5時 アイムビル4階会議室

 ◆大隅よろず相談窓口 http://www.kric.or.jp/cat-keiei/38743/
  毎週金曜日 午前10時~午後4時 鹿屋市産業支援センター
  (第4金曜日は大隅加工技術研究センターで開催)

 ◆指宿地域相談会 http://www.kric.or.jp/cat-keiei/37131/
  毎月第2水曜日  午前10時~午後5時 指宿商工会議所

■問合せ先■
 鹿児島県よろず支援拠点
 〒892-0821 鹿児島市名山町9番1号 県産業会館1階
 TEL:099-219-3740 FAX:099-223-7117
 E-mail:yorozu@kric.or.jp


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

KISCNEWS(No.712)

KISCNEWS(No.712)