KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

KISCNEWS(No.698)

2015年12月11日

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 KISCNEWS(No.698)                 2015/12/11

==================================

 かごしま産業支援センターのメール配信サービス「KISCNEWS」を
御利用の方にお届けしています。

◎配信(無料)を希望しない場合、アドレスを変更される場合、御意見があ
 る場合等は、下記まで連絡してください。
  mailto:kiscnews@kric.or.jp
  TEL:099-219-1275 FAX:099-219-1279 http://www.kric.or.jp/
◎このメールは、他に転送しないでください。なお、配信を希望される方に
 は、こちら http://www.kric.or.jp/mail-magazine/ を紹介してください。
◎このサービスにより生じるいかなる損害等についても、かごしま産業支援
 センターは責任を負いません。

∞∞∞∞KISCNEWS目次∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

◆◇◆ 助成金等ご案内 ◆◇◆
1 鹿児島県ヘルスケアものづくり事業補助金のご案内
                      【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】
2 「メイドインかごしま」支援事業(随時募集)
  販路拡大に取り組む中小企業の皆さんを募集します
                                 【鹿児島市 産業支援課】
◆◇◆ セミナー等ご案内 ◆◇◆
3 経営革新等支援セミナー
  「男女の違いを経営に活かす販売&人材活用術」受講者募集中
                                   【鹿児島商工会議所】
4 『環境イノベーションフォーラムin鹿児島』の開催ご案内
   ~小さな泡が世界を変える~「ウルトラファインバブル」をはじめと
    した「一次産業×環境」の技術が鹿児島に集結!
                                    【九州経済産業局】
5 平成27年度ITセミナー(大隅地区)開催のご案内
                              【かごしま産業支援センター】
6 「平成27年度 中小企業会計啓発・普及セミナー」開催のご案内
                              【かごしま産業支援センター】
7 技術開発等支援制度説明会・個別相談会in霧島
                                    【九州経済産業局】
◆◇◆ その他ご案内 ◆◇◆
8 鹿児島県よろず支援拠点の相談窓口のご案内
                              【かごしま産業支援センター】

∞∞∞∞KISCNEWS内容∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

1 鹿児島県ヘルスケアものづくり事業補助金のご案内
                       【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】

 鹿児島県では、今後の市場拡大が期待されるヘルスケア産業について、部
材供給・新製品開発の双点から、県内企業が同産業への参入、取引拡大を図
るために必要な経費の一部を補助します。

■公募期間■
 平成27年12月8日(火)~平成27年12月25日(金)
■補助対象者■
 鹿児島県内の中小企業者で、ヘルスケア関連機器産業への参入を図ろうと
 するもの
■補助対象事業■
(1)ヘルスケア関連機器の試作及び研究開発
   県内の中小企業者が、ヘルスケア関連機器の試作・研究開発等に要す
   る原材料、実証実験、試験に要する経費の一部を助成
(2)ヘルスケア関連機器の販路開拓
   県内の中小企業者が、国内外の展示会への出展に要する出展費、旅費、
   広告宣伝費の一部を助成
■補助率■
 補助対象経費の2/3以内、各事業とも上限25万円以内

※詳しくは下記アドレスからご覧ください。
http://www.pref.kagoshima.jp/af03/sangyo-rodo/okoshi/support/h27healthcare_development.html

■問い合わせ■ 鹿児島県商工労働水産部 産業立地課 技術振興係
        〒890-8577 鹿児島県鹿児島市鴨池新町10-1
        TEL:099-286-2970
        E-Mail:gijyutu@pref.kagoshima.lg.jp

----------------------------------

2 「メイドインかごしま」支援事業(随時募集)
  販路拡大に取り組む中小企業の皆さんを募集します
                                  【鹿児島市 産業支援課】

 鹿児島市内の中小企業(製造業)の皆さんの、経営力強化や販路拡大の取
り組みに対して、経費の一部を補助します。

■募集内容■
 (1) 商談会や物産展等への出展
 (2) 商談会等の開催
■支援内容■
 1件あたり10万円を上限に、販路拡大に要する経費の2分の1以内を補助
■募集期間■
 随時受付いたします。
 原則として商談会等への出展開始日の1ヶ月前までに申請してください。
■応募資格■
 ・鹿児島市内に主たる事業所を有する中小企業者であること。
 ・支援決定日以降に応募する計画に着手し、平成28年3月31日までに
  その事業が完了できる者であること。
 ・年度内に同事業の支援を受けていない取り組みであること。
 ・この事業による補助金を3か年度を超えて受けていないこと。
 ・市税の滞納がない市内の中小企業者

 応募用紙に記入のうえ、提出してください。(郵送の場合は簡易書留)
 募集要項及び応募用紙は、市ホームページからダウンロードまたは、
 下記までご連絡ください。
 http://www.city.kagoshima.lg.jp/keizai/keizaishinko/san-shien/sangyo/shokogyo/oshirase/boshu-02.html

■問い合わせ・申し込み■
 鹿児島市 経済局 経済振興部 産業支援課 ものづくり係
 TEL:099-216-1323 / FAX:099-216-1303
 Eメール:san-monoduku@city.kagoshima.lg.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

3 経営革新等支援セミナー
  「男女の違いを経営に活かす販売&人材活用術」受講者募集中
                                   【鹿児島商工会議所】

 本セミナーでは、ジェンダーを理解して商売に活かし、費用をかけずに
他社と差別化する方法を解説いたします。

■日 時■ 平成28年1月20日 (水) 18:30~20:30
■会 場■ 鹿児島商工会議所14階大会議室
■講 師■ 萩原 扶未子(はぎはらふみこ) 氏
       (株)ジーアンドエス 代表取締役
■内 容■ 消費者心理をがっちり掴むコツ!
      男女の違いを経営に活かす販売&人材活用術
■受講料■ 無料

 ※詳細は、こちらをご覧ください。
  http://www.kagoshima-cci.or.jp/?p=8623

■お問い合わせ■
 鹿児島商工会議所 中小企業振興部 地域振興一課
 〒892-0842  鹿児島市東千石町1-38
 TEL:099-225-9533  FAX:099-227-1977
 E-mail:shinkou1@space.ocn.ne.jp

----------------------------------

4 『環境イノベーションフォーラムin鹿児島』の開催ご案内
   ~小さな泡が世界を変える~「ウルトラファインバブル」をはじめと
    した「一次産業×環境」の技術が鹿児島に集結!
                                    【九州経済産業局】

 南九州でポテンシャルの高い一次産業の更なる活性化のため、今話題の
「ウルトラファインバブル」をはじめとした「一次産業×環境」技術をご紹
介するマッチングイベント『環境イノベーションフォーラム』を開催します。
 一次産業従事者の方はもちろん、関係団体や農業・水産・環境ビジネスに
興味のある方は是非ご参加ください。

■日 時■  平成28年1月26日(火)
       フォーラム:14時00分~17時20分  
       交流会    :17時30分~18時30分
■参加費■  フォーラム: 無料
       交流会  : 2000円/人
■場 所■  鹿児島商工会議所ビル4階アイムホール
■プログラム■
 ○特別講演 
 ・『小さな泡が世界を変える~ウルトラファインバブルの可能性を探る~』
   (株)ワイビーエム 取締役 技術本部長  増本 輝男 氏
 ○企業等プレゼン
 ・【畜産】
   『畜産業における繁殖性向上技術及びそれにともなう生活環境の改善』
    (株)富士通九州システムズ 未来社会問題ソリューション本部
    ソーシャルソリューション部 一般職 高嶋  秀光氏
 ・【畜産】『~省エネに貢献~全自動子豚保温装置「ワンタッチBOX」』
    (株)ニチメン工業 代表取締役社長 田中 光夫氏
 ・【水産】
   『物理的海棲生物付着防止塗料を活用した環境保全型養殖技術の展開
    ~養殖水産物国際流通時代への対応技術~』
     (株)西海養殖技研 研究開発担当 北原 研司氏
 ・【水産】『省エネ型大光量集魚用LED照明のご紹介』
    交和電気産業(株)開発部・統括部長 堂後 勝志氏
 ・【農業】
   『黒糖焼酎粕のキクラゲ菌床利用による島内循環システムの構築』
    鹿児島工業高等専門学校・教授  山内 正仁氏 
 ○お知らせ『一次産業に活かせ!九州の環境技術シーズ集』
      『ファインバブル事例集』のご紹介(K-RIP)
■詳細・お申し込み■
 メール:「会社名/ 連絡先(TEL、E-mail)/ 業種/ 所属・役職/氏名/
      交流会参加の有無/商談を希望するプレゼン企業名(ある場合)」
      を記入し下記アドレスまで。
      → info@k-rip.gr.jp  
 FAX: 下記URLから「ご案内&申込書」をご覧の上お申し込み下さい。
       http://www.k-rip.gr.jp/news/?p=5994 
■問い合わせ■
 九州地域環境・リサイクル産業交流プラザ  担当:杉迫・中尾  
    TEL:092-474-0042  FAX:092-472-6609  
 九州経済産業局 環境対策課 担当:栢田(かやだ)TEL:092-482-5499

----------------------------------

5 平成27年度ITセミナー(大隅地区)開催のご案内
                              【かごしま産業支援センター】

 かごしま産業支援センターでは、IT化に対する中小企業の取り組みを支
援するため、セミナー等を開催しています。
 今回は、中小企業診断士、経営士などの資格を持つ「株式会社スプラム
代表取締役 竹内 幸次先生」をお招きして「ITセミナー」を実施すること
といたしました。自社の魅力・強みの見つけ方と、新たなプロモーション手
法として定着しつつあるWeb動画の効果的な活用術を、事例を交えながらご
講義いただきます。この機会に、ぜひご参加ください。

 詳細・お申込みは、当センターホームページをご覧ください。
  http://www.kric.or.jp/cat-soumu/38809/

■演  題■ 「自社の魅力を動画で情報発信!! 
          ~今すぐ使える動画作成術~」
■講  師■ 株式会社スプラム 代表取締役 竹内 幸次 氏
■開催日時■ 平成27年12月18日(金)13:30~15:30
■開催場所■ 鹿屋商工会議所 2階 会議室
       (鹿屋市新川町600 TEL:0994-42-3135)
■受 講 料■ 無 料
■定  員■ 50名 ※先着順
■申込締切■ 平成27年12月16日(水)
■問合わせ■ (公財)かごしま産業支援センター 総務情報課
       〒892-0821 鹿児島市名山町9-1 県産業会館2階
       TEL:099-219-1275  FAX:099-219-1279
       E-mail:info@kric.or.jp

----------------------------------

6 「平成27年度 中小企業会計啓発・普及セミナー」開催のご案内
                              【かごしま産業支援センター】

 かごしま産業支援センターでは、(独)中小企業基盤整備機構との共催で、
県内中小企業の経営者並びに財務担当者等を対象に「中小企業会計啓発・普
及セミナー」を開催します。
 本セミナーは、中小企業の皆様が「中小企業の会計」に則った決算書を作
成する事の意義、財務情報の経営活動への活用方法等について理解を深める
ことにより、自社の経営状況を把握し、金融機関、取引先等からの資金調達
力の強化、受注拡大へのきっかけをつかんでいただくことを目的としていま
す。多くの方のご参加をお待ちしております。

 詳細・お申込みは、当センターホームページをご覧ください。
  http://www.kric.or.jp/cat-soumu/38861/

■演  題■ 「企業の持続的発展を目指す会計 (基礎編)」
■講  師■ 中小企業診断士、司法書士 月野木 勝彦 氏
■開催日時■ 平成28年1月15日(金)13:30~15:30
■会  場■ アーバンポートホテル鹿児島 2階 メデリアホール
       (鹿児島市小川町15-1 TEL:099-239-4111)
■受 講 料■ 無料(教材費含む)※電卓をご持参下さい。
■定  員■ 50名 ※先着順
■問合わせ■ (公財)かごしま産業支援センター 総務情報課
       〒892-0821 鹿児島市名山町9-1 県産業会館2階
       TEL:099-219-1275  FAX:099-219-1279
       E-mail:info@kric.or.jp

----------------------------------

7 技術開発等支援制度説明会・個別相談会in霧島
                                    【九州経済産業局】

「自社製品を開発したい!でも予算がかかるしパートナーも分からない…」
「開発した新製品を拡販したい!でも売り先が分からない…」こうした地域
の声に応える支援制度は数多く用意されていますが、日頃お忙しい企業の皆
様にとって最善な支援制度を探すことは容易ではありません。本説明会では、
研究開発から事業化までの様々なステージで活用できる支援制度を関係機関
がまとめてご紹介します。
 是非本説明会にご参加下さい。皆様のご参加をお待ちしています。

■日 時■  平成27年12月14日(月)
       【説 明 会】 13:30~16:30
       【個別相談会】 16:30~17:30
        *希望者のみ。事前予約制。先着4組。
■場 所■  鹿児島県工業技術センター(霧島市隼人町小田1445-1)
■参加費■  無料(定員70名程度)
■対 象■  企業、自治体、経済団体、金融機関等
■申込詳細■ 以下URLをご覧下さい。
       http://www.kyushu.meti.go.jp/event/1511/151104_1.html

■お問い合わせ■ 九州経済産業局 技術振興課 担当:永田、細川
         (電話)092-482-5464

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

8 鹿児島県よろず支援拠点の相談窓口のご案内
                              【かごしま産業支援センター】

 「よろず支援拠点」は、国(中小企業庁)が選定した中小企業支援の専門
家等を6名配置して、中小企業等の売上拡大、経営改善など経営上のあらゆ
るご相談に応じます。経営課題の解決が図られるまで何度でも支援しており、
相談は、無料です。お気軽にご相談下さい。

※詳細については、こちらのホームページをご覧ください。
 http://www.kric.or.jp/yorozu/

         ☆  ★  ☆  ★  ☆ 

相談窓口を拡充いたしました。お電話にて相談希望日時を、ご予約ください。
 <ご予約電話番号 : よろず支援拠点 099-219-3740>

 <相談窓口>
 ◆よろず支援拠点 http://www.kric.or.jp/yorozu/
  月~金曜日 午前8時30分~午後5時 鹿児島県産業会館1階

 ◆夜間相談会 http://www.kric.or.jp/cat-keiei/37131/
  毎週水曜日 午後5時~午後8時 鹿児島県産業会館1階

 ◆日曜相談会 http://www.kric.or.jp/cat-keiei/37268/  
  毎月第4日曜日 午後1時~午後5時 アイムビル4階会議室

 ◆大隅よろず相談窓口 http://www.kric.or.jp/cat-keiei/38743/
  毎週金曜日 午前10時~午後4時 鹿屋市産業支援センター
  (第4金曜日は大隅加工技術研究センターで開催)

 ◆指宿地域相談会 http://www.kric.or.jp/cat-keiei/37131/
  毎月第2水曜日  午前10時~午後5時 指宿商工会議所

■問合せ先■
 鹿児島県よろず支援拠点
 〒892-0821 鹿児島市名山町9番1号 県産業会館1階
 TEL:099-219-3740 FAX:099-223-7117
 E-mail:yorozu@kric.or.jp

∞∞∞∞ その他機関からのご案内 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

☆ 「ものづくり企業の経営改善活動支援」の参加者募集について
                      【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】
■詳 細■ https://www.pref.kagoshima.jp/af03/sangyo-rodo/okoshi/network/h27semina.html


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

KISCNEWS(No.698)

KISCNEWS(No.698)