KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

KISCNEWS(No.621)

2014年07月04日

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 KISCNEWS(No.621)                 2014/07/04

==================================

 かごしま産業支援センターの情報会員及びメール配信サービス「KISC
NEWS」を御利用の方にお届けしています。

◎配信(無料)を希望しない場合、アドレスを変更される場合、御意見があ
 る場合等は、下記まで連絡してください。
   mailto:kiscnews@kric.or.jp
   TEL:099-219-1275  FAX:099-219-1279
◎このメールは、他に転送しないでください。なお、配信を希望される方に
 は、こちら http://www.kric.or.jp/mail-magazine/ を紹介してください。
◎このサービスにより生じるいかなる損害等についても、かごしま産業支援
 センターは責任を負いません。

∞∞∞∞KISCNEWS目次∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 
1 首都圏消費者へのモニタリング調査「デザイン・リサーチ」の開催
                      【鹿児島県商工労働水産部経営金融課】
2 平成26年度ものづくり生産技術高度化研修事業補助金の2次公募
                      【鹿児島県商工労働水産部産業立地課】
3 平成26年度新分野参入人材育成事業補助金の2次公募について
                      【鹿児島県商工労働水産部産業立地課】
4 「企業等の農業参入研修会・相談会」開催のご案内
                            【鹿児島県農政部経営技術課】
5 <食品関連産業振興プロジェクト>
  高付加価値商品開発・販路開拓等支援事業助成金のご案内
                              【かごしま産業支援センター】
6 鹿児島県よろず支援拠点の開設のご案内
                              【かごしま産業支援センター】
7 大隅よろず相談窓口における相談対応日のお知らせ
                              【かごしま産業支援センター】

∞∞∞∞KISCNEWS内容∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

1 首都圏消費者へのモニタリング調査「デザイン・リサーチ」の開催
                      【鹿児島県商工労働水産部経営金融課】

 鹿児島県では、本年度、デザインの視点から県産食品の魅力ある商品づく
りを促進することを目的として、鹿児島の食とデザイン2014を開催して
います。
 その一環として、実際の商品(試作品)の、首都圏消費者へのモニタリン
グ(求評)調査「デザイン・リサーチ」を次のとおり開催します。

■スケジュール■
  8月下旬 各社ごとに調査設計開始(調査票の作成)
 10月下旬 調査実施
 11月上旬 各社個別でのリサーチ結果検討会(1社1時間程度)
■調査方法■
 首都圏在住で地方の特産品などに興味がある女性を対象としたWEB調査
■調査内容■
 ・商品コンセプトの評価ポイント
 ・デザインの評価ポイント などを予定
■場 所■
 鹿児島市(会場は調整中)
■募集社数■
 6~8社予定(食品関連企業)
 ※申込多数の場合、対象商品の開発状況や調査結果の反映可能性などを
  観点に選考します。
■申込期間■
 平成26年7月1日(火)~7月31日(木)まで

 お申込は、 http://www.food-design-k.jp/program_research まで
   
■問い合わせ■ 〒890-8577 鹿児島市鴨池新町10-1
        鹿児島県商工労働水産部経営金融課経営支援係
        TEL:099-286-2944
        E-mail:shien@pref.kagoshima.lg.jp

---------------------------------

2 平成26年度ものづくり生産技術高度化研修事業補助金の2次公募
                      【鹿児島県商工労働水産部産業立地課】

 鹿児島県では、本県の重点産業振興分野である自動車・電子・食品・新成
長分野関連産業(以下「重点業種」という。)において、中小企業者が新規
参入、技術向上、取引拡大等を図るために行う研修に必要な経費の一部を補
助します。
 ※新成長分野関連産業=環境・新エネルギー産業、健康・医療産業、バイ
  オ関連産業。今回、下記のとおり本補助事業の公募を開始しますのでお
  知らせします。

 詳しくは下記アドレスからご覧ください。
 http://www.pref.kagoshima.jp/af03/sangyo-rodo/okoshi/support/h26hojokin2.html

■公募期間■ 平成26年6月25日(水)~平成26年9月30日(火)
■補助対象者■ 鹿児島県内に工場又は事業所を持つ製造業関連(組込シス
        テムを含む)の中小企業者
■対象研修■
 (1)企業への派遣研修
    県内の中小企業者が、重点業種への新規参入、取引拡大、技術力向
   上などを図るため、技術系社員を県外の他企業(連結決算の対象とな
   る企業を除く。)に1月以上派遣することによって行う研修
 (2)専門技術研修
    県内の中小企業者が、社員を原則として県外において行われる重点
   業種分野の専門的な研修会等へ派遣することによって行う研修
■補助率■ 補助対象経費の1/2以内
      企業への派遣研修は120万円、専門技術研修は5万円が限度額
■問い合わせ■
 鹿児島県商工労働水産部 産業立地課 技術振興係
 〒890-8577 鹿児島県鹿児島市鴨池新町10-1
 TEL:099-286-2970
 E-Mail:gijyutu@pref.kagoshima.lg.jp

---------------------------------

3 平成26年度新分野参入人材育成事業補助金の2次公募について
                      【鹿児島県商工労働水産部産業立地課】

 鹿児島県では、取引企業の撤退、規模縮小等により経営に影響を受ける県
内中小企業が、現在の事業形態とは異なる、新たな分野への参入、取引拡大、
技術力向上等を図るために行う研修に必要な経費の一部を補助します。
 今回、下記のとおり本補助事業の公募を開始しますので、お知らせします。

 詳しくは下記アドレスからご覧ください。
 http://www.pref.kagoshima.jp/af03/sangyo-rodo/okoshi/support/h26shinbunya2.html

■公募期間■ 平成26年6月25日(水)~平成26年9月30日(火)
       ※交付決定総額が予算総額に達した時点で公募を終了します。
■補助対象者■ 鹿児島県内に立地し、取引企業の撤退及び規模縮小等に
        より経営に影響を受ける中小企業者
■対象研修■
 ・専門技術研修
  県内の中小企業者が、社員を原則として県外において行われる専門的な
  研修会等へ派遣することによって行う研修。
  同一企業において複数人を研修へ派遣する場合に、複数人の申請を認める。
■補助率■ 補助対象経費の1/2以内。5万円が限度額
■問い合わせ■
 鹿児島県商工労働水産部 産業立地課 技術振興係
 〒890-8577 鹿児島県鹿児島市鴨池新町10-1
 TEL:099-286-2970
 E-Mail:gijyutu@pref.kagoshima.lg.jp

----------------------------------

4 「企業等の農業参入研修会・相談会」開催のご案内
                            【鹿児島県農政部経営技術課】
 
 農業参入に関心のある企業等の皆さんを対象に、参入制度等の説明や既参
入企業の事例紹介等を行う研修会を開催します。
 また、参入時の諸問題を解消するため、参入を検討している地域や、関係
機関・団体との相談会を開催します。
 農業参入に関心をお持ちの企業等の方なら、どなたでも参加いただけます。

■開催日時■  平成26年7月25日(金) 13:30~16:30
■開催場所■  マリンパレスかごしま 「マリンホール」
        (鹿児島市与次郎2丁目8-8 TEL:099-253-8822)
■内  容■
(1)研修会         (13:30~15:30)
  ア 講演「地域に根ざした企業参入をめざして」
    クリーンベースちらん株式会社 代表取締役 西垂水 武志 氏
  イ 参入方法、参入時の留意点について
  ウ 農地中間管理機構事業について
  エ 質疑応答、意見交換 
(2)参入相談会(個別相談) (15:45~16:30)
  ア 総合相談コーナー
  イ 地域相談コーナー

■参 加 費■ 無 料
■申込み締切■ 平成26年7月15日(月)

○詳細については県ホームページ(下記URL)を御覧ください。
 http://www.pref.kagoshima.jp/ag05/sangyo-rodo/nogyo/keiei/kigyotou-nougyo-sannyu-kensyukai.html

■問い合わせ■ 鹿児島県農政部経営技術課経営体育成係
        〒890-8577 鹿児島市鴨池新町10-1
        TEL:099-286-3152 FAX:099-286-5593
        E-Mail:keieitai@pref.kagoshima.lg.jp

----------------------------------

5 <食品関連産業振興プロジェクト>
  高付加価値商品開発・販路開拓等支援事業助成金のご案内
                             【かごしま産業支援センター】

 専属人材を活用して、国内外の有力な市場を対象に、消費者動向や
マーケットニーズに的確に対応した商品づくり(商品の開発・改良や商談会
への出展等)を行う県内の食品関連事業者への助成を行います。

■応募対象者■
 食品関連事業者
  食料品製造業、飲料・たばこ・飼料製造業、農業、漁業、水産養殖業、
  はん用機械器具製造業、生産用機械器具製造業、業務用機械器具製造業、
  飲食料品卸売業、飲食料品小売業、宿泊業、飲食店
■応募期間■
 平成26年6月18日(水)から平成26年7月18日(金)午後5時 まで(書類必着)
■標準事業費■ 10,000千円
■助 成 額■ 対象経費の8/10以内
■事業期間■  事業計画毎に1年以内
■対象経費■
 ・専属人材(本事業に専属で従事させる人材)にかかる経費
  (専属人材は新規雇用者または在職者を充てる。但し、在職者を充てる
   場合は、当該在職者と同数以上の人材(非正規でも可)を新規雇用す
   ること。なお、専属人材は正社員とすること。)
 ・専門家等の招へいにかかる経費
 ・商品の開発・改良にかかる経費
 ・マーケティング・調査にかかる経費
 ・商談会への出展等、販路開拓・販路拡大にかかる経費

  ※詳細は、かごしま産業支援センターのホームページでご確認ください。
        http://www.kric.or.jp/cat-soumu/33046/

■問合せ先■ (公財)かごしま産業支援センター 
        総務情報課 担当:長吉・坪水・田口・稲毛
        〒892-0821 鹿児島市名山町9-1県産業会館2階 
        TEL:099-219-1275  FAX:099-219-1279
        E-mail:info@kric.or.jp
---------------------------------

6 鹿児島県よろず支援拠点の開設のご案内
                             【かごしま産業支援センター】

 「よろず支援拠点」は、国(中小企業庁)が中小企業・小規模事業者への
経営支援体制の一層の強化のため、今年度から新たに、全国47都道府県に
各1ヶ所設置するもので、県内では、平成26年6月30日に、公益財団法
人かごしま産業支援センターに開設いたしました。

 『鹿児島県よろず支援拠点』には、中小企業支援のコーディネーターと
サブコーディネーター3名を配置して、中小企業等の売上拡大、経営改善な
ど経営上のあらゆるご相談に応じます。

相談は、無料です。お気軽にご相談下さい。
事前にお電話いただくと相談日時を調整いたします。

■よろず支援拠点にできること(業務内容)■
 (1)総合的・先進的アドバイス
   ご相談内容をお聞きした上で、課題が何かを見つけ、
   一定の解決策をお示しします。また、相談後もフォローします。
 (2)チーム編成を通じた支援
   事業者の課題に応じて、複数の支援機関・専門家と一緒になって
   支援します。
 (3)ワンストップサービス
   経営課題に応じて、的確な支援機関・専門家をご紹介します。
■業務時間■ 8時30分~17時15分(土日、祝日除く。)

 詳細については、こちらのホームページをご覧ください。
 http://www.kric.or.jp/cat-keiei/33298/

■問合せ先■
 鹿児島県よろず支援拠点
 〒892-0821 鹿児島市名山町9番1号 県産業会館1階
 電話:099-219-3740
 FAX:099-223-7117
 E-mail:kagoshimayorozu@kric.or.jp

---------------------------------

7 大隅よろず相談窓口における相談対応日のお知らせ
                             【かごしま産業支援センター】

 かごしま産業支援センターでは、大隅地域の中小企業の皆様方からのご相
談にお応えするため、当センターの相談窓口業務を行う「大隅よろず相談窓
口」を鹿屋市産業支援センター内に開設いたしました。
 「大隅よろず相談窓口」では、これから創業しようとする方や中小企業の
皆さんが抱えている、経営、技術、人材、情報化などのさまざまな課題に対
して、無料で相談をお受けします。
 相談には、専門的な知見を有するコーディネーターや分野に応じて職員が
応じます。お気軽にご相談ください!
 相談日は、毎週金曜日の午前10時から午後4時までとなっております。
 次回の相談日を下記のとおり予定しております。相談希望の方は、事前に
電話又は相談申込書(ホームページからダウンロード可)にて申込みをして
いただければ確実です。

■相談対応日・対応者■
 7月 4日(金)伊 藤コーディネーター
 7月11日(金)新屋敷コーディネーター
 7月18日(金)(対応者は調整中)
 7月25日(金)(対応者は調整中)
  ※ 相談時間は10:00~16:00となります。
■相談料■ 無 料

 詳細については、こちらのホームページをご覧ください。
  http://www.kric.or.jp/cat-keiei/32926/

【名 称】 かごしま産業支援センター大隅よろず相談窓口
【所在地】 鹿屋市北田町3番3-23号 (鹿屋市産業支援センター内)
【TEL】 0994-41-7174

■問合せ先■ (公財)かごしま産業支援センター 相談経営課
              TEL:099-219-1273  FAX:099-219-1279
              E-mail:oosumiyorozu@kric.or.jp


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

KISCNEWS(No.621)

KISCNEWS(No.621)