KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

KISCNEWS(No.562)

2013年05月17日

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 KISCNEWS(No.562)                  2013/05/17

==================================

 かごしま産業支援センターの会員及びメール配信サービス「KISC
NEWS」を御利用の方にお届けしています。

◎配信(無料)を希望しない場合、アドレスを変更される場合、御意見があ
 る場合等は、下記まで連絡してください。
   mailto:kiscnews@kric.or.jp
   TEL:099-219-1275  FAX:099-219-1279
◎このメールは、他に転送しないでください。なお、配信を希望される方に
 は、こちら http://www.kric.or.jp/mail-magazine/order/   を紹介して
 ください。
◎このサービスにより生ずるいかなる損害等についても、かごしま産業支援
 センターは責任を負いません。

∞∞∞∞KISCNEWS目次∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 
 1 「「円高・エネルギー制約対策のための先端設備等投資促進事業費補助金」
   の第二次公募について
                             【九州経済産業局地域経済部 企業支援課】

 2  「平成25年度新分野参入人材育成事業補助金」の公募について
            【鹿児島県商工労働水産部 産業立地課 技術振興係】
            
 3 「Illustrator基礎」講座の受講者募集のお知らせ
         【公財)かごしま産業支援センター上野原ビジネスプラザ】
 
 4  平成25年度知的財産フォーラム
  ~21世紀における知財(特許)制度の必要性と利用価値~のお知らせ
                                              【九州経済産業局特許室】
 
 5   「地球環境を守るかごしま県民運動推進大会」開催のお知らせ
            【鹿児島県地球温暖化防止活動推進センター
                                 一般財団法人鹿児島県環境技術協会)】        
    
∞∞∞∞KISCNEWS内容∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 1 「「円高・エネルギー制約対策のための先端設備等投資促進事業費補助金」
   の第二次公募について
                            【九州経済産業局地域経済部 企業支援課】

 本事業は、日本経済再生に向けた緊急経済対策に基づき実施する施策です。
円高・エネルギー制約の高まりの中、産業競争力強化・空洞化防止に資する
先端生産設備等を導入する民間事業者を公募します。

■対象者
  産業競争力強化・空洞化防止に資する先端生産設備等の導入を図る民間
  事業者
  公募要領に定める以下の事業が対象となります。
【事業A】大幅に資源生産性の改善が見込まれる事業計画を実現するため
            の先端生産設備を導入する事業
【事業B】コア部品・素材の生産拡大が見込まれる事業計画を実現するため
      の先端生産設備を導入する事業
■補助金の概要■
  ・補助率:1/3以内(中小企業は1/2以内)
  ・補助上限:120億円
   但し、補助率は事業内容、条件等により異なります。
   詳細は公募要領をご覧下さい。
■公募期間■
  平成25年5月7日(火)~6月28日(金)【正午必着】
  ※早期受付締切:平成25年5月27日(月)【正午必着】
■詳細情報■(公募要領等の情報はこちらからダウンロード可能です)
  URL http://www.kyushu.meti.go.jp/support/1305/130507.html

■相談およびお問い合わせ先■
   九州経済産業局 地域経済部 企業支援課
   (担当)高田、三好、春口、松木
   TEL 092-482-5435 
 ※申請にあたって事前相談をお受けしております。お気軽にご連絡下さい。

-----------------------------------

 2 「平成25年度新分野参入人材育成事業補助金」の公募について
          【鹿児島県商工労働水産部 産業立地課 技術振興係】

  鹿児島県では,取引企業の撤退,規模縮小等により経営に影響を受ける県内
中小企業が,現在の事業形態とは異なる,新たな分野への参入,取引拡大,
技術力向上等を図るために行う研修に必要な経費の一部を補助します。
今回,下記のとおり本補助事業の公募を開始しますのでお知らせします。
詳しくは下記アドレスからご覧ください。
http://www.pref.kagoshima.jp/af03/sangyo-rodo/okoshi/support/h25shinbunya2.html
(概 要)
■公募期間■
 平成25年5月10日(金)~平成25年6月14日(金)
 補助対象者鹿児島県内に立地し,取引企業の撤退及び規模縮小等により経営
 に影響を受ける中小企業者
■対象研修■
(1) 企業への派遣研修
 県内の中小企業者が,県外の他企業(連結決算の対象となる企業を除く。)
 に1月以上派遣することによって行う研修
(2) 専門技術研修
 県内の中小企業者が,社員を原則として県外において行われる専門的な研修
 会等へ派遣することによって行う研修
◆補助率補助対象経費の1/2以内
 企業への派遣研修は120万円,専門技術研修は5万円が限度額
■問い合わせ■
 鹿児島県商工労働水産部 産業立地課 技術振興係
 〒890-8577 鹿児島県鹿児島市鴨池新町10-1
 TEL 099-286-2970  E-Mail gijyutu@pref.kagoshima.lg.jp

-----------------------------------
  3 「Illustrator基礎」講座の受講者募集のお知らせ
        【公財)かごしま産業支援センター上野原ビジネスプラザ】


  オリジナルのイラストをホームページや資料作成等に取り入れたい方を対象
とした標題講座を開催いたします。パソコン初級者向けの講座となっています
ので,基本的な操作から学習したい方は是非ご参加ください。
申込み等は,プラザホームページから出来ます。

■開催月日■ 平成25年6月5日(水)~6日(木)の2日間 
■時  間■ 9時30分~16時30分
■場  所■ 上野原ビジネスプラザ(霧島市国分上野原テクノパーク)
■受 講 料■ 9,000円
■講座内容■ Illustratorを用いて,基本ツールの使い方,オブジェクトの
              合体や分割,レイヤー操作,イラストのパス変換などを学習
■講  師■ 株式会社 フォーエバー
■問合わせ■ (公財)かごしま産業支援センター 上野原ビジネスプラザ
       TEL:0995-45-3511  FAX:0995-48-5270
        URL:http://www.kric.or.jp/outoline/uenohara


-----------------------------------

 4 「平成25年度知的財産フォーラム
 ~21世紀における知財(特許)制度の必要性と利用価値~」のお知らせ
                                             【九州経済産業局特許室】
日本に特許制度が導入され、100年以上が経過しており、時代の流れに従
い、さまざまな制度の改正が行われてきた。
 特許制度を含む知的財産制度は、産業競争力や企業の国際展開において重
要な役割を果たし、日本経済の成長及び企業の経営戦略における重要なツー
ルとして活用されています。一方、現行の知財制度が国際化、IT化などの
複雑化する社会に対応していないのではという意見もあり、新しい時代にお
ける知財制度のあり方が問われています。
 そこで、今回のフォーラムにおいては、テーマを「~21世紀における知
財(特許)制度の必要性と利用価値~」として、有識者を招き、講演及びパ
ネルディスカッションを通じて、上記のテーマについて議論を深め、九州山
口の企業や、大学における知財マインドの普及を図ることとします。

■日  時■平成25年6月6日(木)13:30~17:00
■場  所■九州工業大学百周年中村記念館
     (所在地)福岡県北九州市戸畑区仙水町1-1
■対  象■企業、大学・公的機関の方、市民、学生等どなたでも自由に参加
     頂けます。              (定員200名程度)
■申込み■下記のアドレスより申込書をダウンロードの上、FAXまたはEメー
     ルでお申し込みください。(5月30日(木)〆)
      □講演会:無料
      □レセプション会費:一般2,000円  学生1,000円
■URL■http://www.mctr.co.jp/chizai_forum/
■主  催■特許庁、九州経済産業局、独立行政法人工業所有権情報・研修館、
     国立大学法人九州工業大学、九州知的財産戦略協議会
◆プログラム◆
■ 主催者代表挨拶(13:30~13:40)
        九州経済産業局長       廣實 郁郎 氏
 国立大学法人九州工業大学長  松永 守央 氏
■ 基調講演(13:40~14:40)
 独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)理事長 三木俊克氏
■ パネルディスカッション(15:00~16:45)
  パネリスト:インテレクチュアルベンチャーズ 日本総代表 加藤幹之氏
        株式会社安川電機 代表取締役専務執行役員 沢 俊裕 氏
        国立大学法人山口大学 学長特命補佐知的財産センター長
                              佐田洋一郎 氏
        国立大学法人九州工業大学長       松永 守央 氏
        九州経済産業局長            廣實 郁郎 氏
  モデレーター:九州経済産業局            地域経済部長
■ レセプション(17:30~)

『知財マッチングフェア』併催
■日  時■ 同日13:00~17:15
【場 所】九州工業大学百周年中村記念館1F
【出 展】九州・山口の企業・大学
【申込み】申込不要・入場無料

■申込み・問合せ先■
株式会社 三菱化学テクノリサーチ 九州センター
                     (担当 久家(くげ)、谷口)
    FAX:093-643-2547  電話:093-643-2546
    E-mail:MCTR-HO-KYS@cc.mctr.co.jp


-----------------------------------

 5 「地球環境を守るかごしま県民運動推進大会」開催のお知らせ
            【鹿児島県地球温暖化防止活動推進センター
                                (一般財団法人鹿児島県環境技術協会)】

 かごしま県民交流センターにて「地球環境を守るかごしま県民運動推進大会」
を開催いたします。
  鹿児島県内の環境保全活動優秀団体表彰、事例発表や、テレビやラジオでご
活躍中の大山有布佳さんに、気象予報士としての視点から見た、鹿児島の気候
変動についてご講演いただきます。皆様の参加を心よりお待ちしております。

■開催日時■ 平成25年6月4日(火) 14:00~16:30
■開催場所■ かごしま県民交流センター 2階 中ホール
                                            (鹿児島市山下町14-50)
■主なプログラム■

 1.環境保全活動優秀団体表彰
 2.環境保全活動優秀団体事例発表
 3.講演  気象予報士 大山 有布佳 氏
    『地球温暖化と鹿児島の気候変動』
【講師プロフィール 】
南日本放送 報道局 報道部 気象予報士・防災士霧島市出身。
2004年気象予報士の資格取得。
2005年 北海道テレビ(HTB)に入社。
気象キャスターとして6年間、北海道の天気を伝える。
2011年 南日本放送(MBC)入社。
■参 加 費■ 無料 ※事前の申込不要
■問い合わせ■
    鹿児島県地球温暖化防止活動推進センター 担当:迫・畑鳥・阿間見
  〒891-0132 鹿児島市七ツ島1丁目1-5 (一財)鹿児島県環境技術協会
  TEL:099-284-6013 FAX:099-284-6257 (休日:土・日・祝)
  E-mail:CO2@kagoshima-env.or.jp

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

KISCNEWS(No.562)

KISCNEWS(No.562)