KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

KISCNEWS(No539)

2012年12月07日

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 KISCNEWS(No.539)                  2012/12/07

==================================

 かごしま産業支援センターの情報会員及びメール配信サービス「KISC
NEWS」を御利用の方にお届けしています。

◎配信(無料)を希望しない場合、アドレスを変更される場合、御意見があ
 る場合等は、下記まで連絡してください。
   mailto:kiscnews@kric.or.jp
   TEL:099-219-1275  FAX:099-219-1279
◎このメールは、他に転送しないでください。なお、配信を希望される方に
 は、こちら(http://www.kric.or.jp/mail-magazine/order/)を紹介して
 ください。
◎このサービスにより生ずるいかなる損害等についても、かごしま産業支援
 センターは責任を負いません。

∞∞∞∞KISCNEWS目次∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

1 「コーディネーター(海外展開)相談対応日」お知らせ
                    【かごしま産業支援センター】

2 「海外取引の契約実務とプレゼンテーション」研修参加者募集

                        【中小企業基盤整備機構】


3 「グリーン九州シンポジウム2012-Ⅱ」開催

         【「グリーン九州シンポジウム2012-Ⅱ」事務局】

          

                   
∞∞∞∞KISCNEWS内容∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

1 「コーディネーター(海外展開)相談対応日」お知らせ
                    【かごしま産業支援センター】

  かごしま産業支援センターでは、今後海外展開を図ろうとする県内中小
 企業を支援するため、コーディネーターを配置し、毎月一回、経営全般・
 海外展開等の相談に応じております。
  12月の相談対応日は下記のとおりです。

■相談対応■ コーディネーター 田中 博
                (経営コンサルタント 前三菱商事鹿児島支店長)

■対応日時■ 平成24年12月21日(金)
        13:00~16:00

■問い合わせ■
 (公財)かごしま産業支援センター 新産業育成課
  〒892-0821 鹿児島市名山町9-1 県産業会館2階
   TEL:099-219-1272  FAX:099-219-1279
  E-mail:ikusei@kric.or.jp


------------------------------------

2   「海外取引の契約実務とプレゼンテーション」研修参加者募集

                                           【中小企業基盤整備機構】

   
 海外との取引を計画する中小企業にとって,事業を進める上で不可欠な
のが,「契約行為」や「海外顧客へのプレゼンテーション」です。
  本研修では,実務責任者に必要となる基礎知識を習得し,体験型カリキ
ュラムを取り入れ,「自分にもできる!」といった自信をつけていただき
ます。

■日 時■ 平成25年1月31日(木)~2月1日(金)
              9時40分~16時30分

           平成25年2月25日(月)~26日(火)
              9時30分~16時40分

            計4日間

■場 所■ 中小企業大学校直方校 (福岡県直方市永満寺1463-2)

■対象者■ 海外事業の管理者及び候補者等
                      
■定 員■ 20名

■受講料■ 34,000円(税込・教材費込)

■申込方法■
  別添記入申込書に記入の上,FAXもしくは郵送にてお申込みください。

   ホームページからのお申込みも可能です。
   http://www.smrj.go.jp/inst/nogata/list/details12/065378.html

■申込み・問い合わせ■ 
    (独)中小企業基盤整備機構 九州本部 人材支援部
    TEL:092-263-1522  FAX:092-263-1554        
    E-mail:kyushu-jinzai@smrj.go.jp
    http://www.smrj.go.jp/inst/nogata/


--------------------------------------

3 「グリーン九州シンポジウム2012-Ⅱ」開催

         【「グリーン九州シンポジウム2012-Ⅱ」事務局】

 九州経済産業局と(独)NEDO九州支部は、環境・エネルギー関連
産業にさらなる飛躍の場を求める中小企業等の支援となる情報を発信す
るシンポジウムを開催いたします。

 皆様方のご参加をお待ちしております。
 
 詳細及び参加申し込みについては、こちらから。
 http://www.kyushu.meti.go.jp/event/1211/121115.html
 

■日   時■ 平成24年12月14日(金)
         13:30~17:45
         (交流会:18:00~19:30)
 
■場   所■ ハイアット・リージェンシー・福岡 2階ボールルーム
         (交流会:福岡合同庁舎新館1階“M’s Kitchen”)
 
■主   催■
  九州経済産業局、
  独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)九州支部
 
■定   員■ 150名

■参 加 費■ 無料(但し、交流会2000円)
 
■プログラム■  

  13:30開会挨拶 九州経済産業局

  13:35【基調講演】
  「環境・新エネルギー意識の高まりと中小企業のビジネスチャンス」
    ~あらたな成長分野を支える中小企業の実像~
      日本政策金融公庫 総合研究所 上席主任研究員 海上 泰生 氏

  14:15九州経済産業局の取り組み報告
  「グリーン九州プロジェクト2012」
      九州経済産業局資源エネルギー環境部長 茂木 伸一

  14:30 【特別講演】
  「三菱重工業の環境・新エネルギー分野の取り組みと今後の見通し」
      三菱重工業(株) 技術統括本部 長崎研究所所長 一ノ瀬 利光 氏

  15:10 ~休憩~

  15:25【地場企業の新規参入事例紹介】
  「(合) さつま自然エネルギーの太陽光発電事業分野への参入取り組み」
   合同会社さつま自然エネルギー 
     代表社員 (株)パスポート 常務取締役 粟田 省三 氏
  「(株)ウィンドレンズの小型風力発電事業分野への参入取り組み」
     (株)ウィンドレンズ 代表取締役社長 髙田 佐太一 氏

  16:25【最先端研究紹介1】
  「再生可能エネルギー(風力発電技術)へのNEDOの取り組み」
    独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 統括主幹 徳岡 麻比古

  17:05【最先端研究紹介2】
  「有機光エレクトロニクス実用化センター(i3-OPERA)の挑戦」
    財団法人 福岡県産業・科学技術振興財団
     有機光エレクトロニクス実用化センター 副センター長 安達 淳治 氏

  17:45閉会予定
 
  18:00交流会
 
  19:30終了予定

■申込み・問い合わせ■
  「グリーン九州シンポジウム2012-Ⅱ」事務局
  株式会社読売広告西部(読売新聞西部本社)
  担当:真次(マツグ)、田中 、山本
  TEL:092-741-8972  FAX:092-714-0681
  

 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

KISCNEWS(No539)

KISCNEWS(No539)