KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

KISC NEWS (No226)

2006年05月19日

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 KISCNEWS(No.226)                 2006/05/19

==================================

 かごしま産業支援センターの情報会員及びメール配信サービス「KISC
NEWS」をご利用の方にお届けしています。

◎配信(無料)を希望しない場合、アドレスを変更される場合、ご意見があ
 る場合等は、下記まで連絡してください。
   mailto:kiscnews@kric.or.jp
   TEL:099-219-1275  FAX:099-219-1279
◎このメールは、他に転送しないでください。なお、配信を希望される方に
 は、こちら(http://www.kric.or.jp/publication/kiscnews/top.htm)
 を紹介してください。
◎このサービスにより生ずるいかなる損害等についても、かごしま産業支援
 センターは責任を負いません。

∞∞∞∞KISCNEWS目次∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

1 平成18年度機能性食品コンソーシアム研究開発事業の提案募集
 のお知らせ                     【県産業立地課】

2 平成18年度自動車関連産業ステップアップ研究開発事業の提案募集
 のお知らせ                     【県産業立地課】

3 平成18年度鹿児島県電子産業産学官共同研究開発事業の提案募集
 のお知らせ                     【県産業立地課】

4 平成18年度創業意識喚起活動事業(地域企業連携型起業家教育普及事業)
 の公募について                  【九州経済産業局】

5 「フクオカベンチャーマーケット マンスリーマーケット」開催の
 お知らせ              【フクオカベンチャーマーケット】

∞∞∞∞KISCNEWS内容∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

1 平成18年度機能性食品コンソーシアム研究開発事業の提案募集
 のお知らせ                     【県産業立地課】

 県では、県内産の農林水産物を活用した機能性食品に関する技術シーズの
事業化計画の提案を募集します。
 詳しくは、以下をご覧下さい。

http://www.pref.kagoshima.jp/home/koshinka/ricchi/shuseki/18bosyu1.html

■応募対象者■
 以下の要件の全てを満たしたコンソーシアム(共同研究体)のみ応募でき
ます。
◎管理法人、研究代表者及び研究実施者によって構成されるコンソーシアム
 であること。
◎研究実施者としては、県内企業1社以上及び試験研究機関等のうちいずれ
 か1つ以上の機関を含むもの。
◎研究開発を実施するコンソーシアムの構成員である県内企業のうち1社以
 上が、当該研究開発の成果を実用化・事業化する見込みであること。

■対象とする研究開発■
 以下の要件を全て満たすものを対象とします。
◎国等の公募型共同研究開発事業や県の試験研究機関における研究開発事業
 で基礎的研究開発が終了しているもの。
◎県内産の農林水産物を活用した機能性食品に関する技術シーズの実用化・
 事業化のための研究開発であること。
◎研究開発を実施するコンソーシアムの構成員である県内企業のうち1社以
 上に当該研究開発の成果を事業化する計画があること。

■募集締切■
 平成18年6月2日(金)17時必着

■応募手続等■
 上記URLから関連ファイルをダウンロードできます。

■問い合わせ■
 〒890-8577 鹿児島市鴨池新町10-1
  鹿児島県商工労働部 産業立地課産業集積係  担当 久保、坪田
   TEL:099-286-2967  FAX:099-286-5578
     mailto:s-shuseki@pref.kagoshima.lg.jp

----------------------------------

2 平成18年度自動車関連産業ステップアップ研究開発事業の提案募集
 のお知らせ                     【県産業立地課】

 県では、平成18年度自動車関連産業ステップアップ研究開発事業に係る
研究開発計画を、産学官により構成されるコンソーシアム(共同研究体)か
ら、以下の要領で広く募集します。
 詳しくは、以下をご覧下さい。

http://www.pref.kagoshima.jp/home/koshinka/ricchi/shuseki/18bosyu2.html

■応募対象者■
 ◎鹿児島県が設立する自動車関連技術等の情報収集、交換等を行う研究会
  (※)の会員企業
 ◎大学、高等専門学校等及び県の試験研究機関のうちいずれか一つ
 ◎研究開発の運営管理等を行う管理法人
 によって構成されるコンソーシアム(共同研究体)のみ応募できます。

 ※ 自動車関連技術等の情報収集、交換等を行う研究会(仮称)
   県が近日中に設立を予定している研究会です。この研究開発事業に応
   募される企業の皆様方におかれましては、この研究会に加入して頂く
   こととしております。詳しくは下記問い合せ先までお問い合わせ下さい。

■対象とする研究開発■
 自動車関連の新技術及び新製品の研究開発を行うものであって、本事業の
目的を達成すると認められるもの

■募集締切■
 平成18年6月2日(金)17時必着

■応募手続等■
 上記URLから関連ファイルをダウンロードできます。

■問い合わせ先■
 〒890-8577 鹿児島市鴨池新町10-1
  鹿児島県商工労働部 産業立地課産業集積係  担当:坪田、久保
   TEL:099-286-2967  FAX:099-286-5578
     mailto:s-shuseki@pref.kagoshima.lg.jp

----------------------------------

3 平成18年度鹿児島県電子産業産学官共同研究開発事業の提案募集
 のお知らせ                     【県産業立地課】

 県では、電子産業に係る鹿児島県内の中小企業者の研究開発力の向上や新
たなビジネスチャンスの拡大、電子産業の更なる活性化を図るため、県内の
中小企業者が、試験研究機関等と共同して行う、産業の近代化及び活性化の
ための共同研究開発事業を募集します。
 詳しくは以下をご覧下さい。

http://www.kagoshima-it.go.jp/society/es3/menu1/subsidy2006/

■応募対象者
 ◎応募者は「電子システムソリューション研究会」の会員であり、鹿児島
  県内に立地している中小企業者であること。
 ◎原則として、複数の「電子システムソリューション研究会」の会員企業
  (ただし、鹿児島県内に立地している中小企業者が2分の1以上含まれ
  ていること。)からなる共同研究開発事業であること。
 ◎試験研究機関等のうち、いずれか1つ以上の機関と共同で行う研究開発
  事業であること。
 ◎鹿児島県内に立地している共同研究参加企業は、鹿児島県税を完納して
  いること。

■補助対象事業内容等■
 県内の中小企業者が、試験研究機関等と共同で行う実用化・製品化をめざ
した電子産業に係る研究開発事業
 ◎補助率:補助対象経費の2/3以内
 ◎補助額:1,000万円以内/年
 ◎補助対象経費:機器等購入費、試作、改良等経費、原材料、資材購入経費、
         調査、分析、試験、加工等経費
 ◎補助期間:1研究開発につき2年以内
 ◎採択件数:2~3件程度(予定)

■募集締切■
 平成18年6月16日(金)17時必着

■応募手続等■
 上記URLから関連ファイルをダウンロードできます。

■問い合わせ■
 〒890-8577 鹿児島市鴨池新町10-1
  鹿児島県商工労働部 産業立地課産業集積係  担当 久保、坪田
   TEL:099-286-2967  FAX:099-286-5578
     mailto:s-shuseki@pref.kagoshima.lg.jp
 研究会事務局:mailto:es3-office@kagoshima-it.go.jp

----------------------------------

4 平成18年度創業意識喚起活動事業(地域企業連携型起業家教育普及事業)
 の公募について                  【九州経済産業局】

 九州経済産業局では、チャレンジ精神などの「起業家マインド」溢れる若
者の輩出を図ることを目的として、初等・中等教育段階から優れた産業人と
触れ合い、生徒自らが模擬企業活動等の体験学習を通じて学ぶ「

KISC NEWS (No226)

KISC NEWS (No226)