KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

KISC NEWS (No260)

2007年01月19日

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 KISCNEWS(No.260)                 2007/01/19

==================================

 かごしま産業支援センターの情報会員及びメール配信サービス「KISC
NEWS」をご利用の方にお届けしています。

◎配信(無料)を希望しない場合、アドレスを変更される場合、ご意見があ
 る場合等は、下記まで連絡してください。
   mailto:kiscnews@kric.or.jp
   TEL:099-219-1275  FAX:099-219-1279
◎このメールは、他に転送しないでください。なお、配信を希望される方に
 は、こちら(http://www.kric.or.jp/publication/kiscnews/top.htm)
 を紹介してください。
◎このサービスにより生ずるいかなる損害等についても、かごしま産業支援
 センターは責任を負いません。

∞∞∞∞KISCNEWS目次∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

1 平成19年度春期情報処理技術者試験のお知らせ
                    【KISC・情報処理推進機構】

2 2006年度鹿児島県経営品質賞の募集について
                     【鹿児島県経営品質賞事務局】

3 「地域再生シンポジウム」の開催について     【鹿児島県企画課】

4 第2回「ものづくり日本大賞」募集のお知らせ   【九州経済産業局】

5 第2回「地域ブランドフォーラム全国大会」の開催のお知らせ
                       【中小企業基盤整備機構】

6 第87回フクオカベンチャーマーケット ビッグマーケット(1月)
 開催のお知らせ           【フクオカベンチャーマーケット】

∞∞∞∞KISCNEWS内容∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

1 平成19年度春期情報処理技術者試験のお知らせ
                    【KISC・情報処理推進機構】

 情報処理技術者試験は、「情報処理の促進に関する法律」に基づき経済産
業省が、情報処理技術者としての「知識・技能」の水準がある程度以上であ
ることを認定している国家試験です。平成19年度春期試験につきまして、
現在願書配布中です。
 詳しくは、以下をご覧下さい。

 http://www.jitec.jp/

■試験実施日■  平成19年4月15日(日)         
■願書配付期間■ 平成19年2月13日(火)まで
         ※鹿児島県内願書入手につきましては
           http://www.kric.or.jp/s_joho/jitec/jyo_siken1812.html
          をご覧下さい。
■願書受付期間■ ◎個人・郵便局窓口受付 平成19年2月13日(火)
         ◎インターネット受付(クレジットカード決済、コンビニ払込み)
          平成19年2月20日(火)午後8時
          ただし、初級システムアドミニストレータと基本情報技術者
          については、平成19年2月21日(水)午後8時まで
          ※上記URLから申込可能
         ◎団体 ・インターネット団体受付 平成19年2月13日(火)
■試験実施区分■ ・システム監査技術者試験(AU)
         ・テクニカルエンジニア(データベース)試験(DB)
         ・テクニカルエンジニア(システム管理)試験(SM)
         ・テクニカルエンジニア(エンベデッドシステム)試験(ES)
         ・テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)試験(SV)
         ・ソフトウェア開発技術者試験(SW)
         ・初級システムアドミニストレータ試験(AD)
         ・基本情報技術者試験(FE)
■受験費用■   5、100円(税込み)
■問い合わせ■  かごしま産業支援センター  TEL:099-219-1275
         情報処理推進機構 本部   TEL:03-5978-7600
         情報処理推進機構 九州支部 TEL:092-472-4575

----------------------------------

2 2006年度鹿児島県経営品質賞の募集について
                     【鹿児島県経営品質賞事務局】

 「鹿児島県経営品質賞」は、日本経営品質賞の地方版として鹿児島県にお
ける「経営品質向上プログラム」の中核となるもので、この「経営品質向上
プログラム」に取り組む組織の道標(マイルストーン)となるよう、創設し
た賞制度です。
 この制度は「経営品質向上プログラム」を追求し、実践している県内企業
を表彰することで経営革新活動の気運を高め本県産業界の活性化を図ろうと
するもので、2006年度につきましても募集いたします。
 詳しくは、以下をご覧下さい。

 http://www.kric.or.jp/s_keiei/kqa/2006index2.htm

■事前確認日程■ 2007年2月1日~2月28日
■申請書の提出期間■ 2007年2月1日~3月30日
■問い合わせ■ 「鹿児島県経営品質賞事務局」
        ((財)かごしま産業支援センター新産業育成課経営支援室)
         鹿児島市名山町9-1 県産業会館2階
          TEL:099-219-1273 FAX:099-219-1279

----------------------------------

3 「地域再生シンポジウム」の開催について     【鹿児島県企画課】

 「かごしま産業おこしへの挑戦」の一環として、大学や試験研究機関と産
業界の連携によるイノべーション、新規創業等への取組を促進するためのシ
ンポジウムを下記のとおり開催します。

■開催日時■ 平成19年3月16日(金)14:30~17:30
■開催場所■ 鹿児島サンロイヤルホテル 太陽の間
        (鹿児島市与次郎1-8-10 TEL:099-253-2020)
■開催内容■
       ◎基調講演「企業品質とイノベーション」
         有馬利男氏(富士ゼロックス(株)代表取締役社長)
       ◎パネルディスカッション「産学官連携と地域産業活性化」
        ・コーディネーター
         鳥丸聡氏((株)鹿児島地域経済研究所 経済調査部長)
        ・パネリスト
         川崎暢義氏(日本有機(株) 代表取締役会長)
         安部淳一氏(鹿児島大学 産学官連携推進機構産学官連携部門長)
         宮原隆和氏((株)エルム 代表取締役)
         小林清氏((財)かごしま産業支援センター プロジェクトマネージャー)
       ※シンポジウム終了後、18時から交流会が開催されます。
         交流会参加費用:3、000円/人(当日支払い)
■定  員■ 200名(定員になり次第締め切らせていただきます。)
■申込先・問い合わせ先■
       参加者氏名、所属・役職、連絡先、交流会参加の有無について
       記入の上、平成19年2月28日(水)までに、次の申込先へ
       FAX又はメールで申し込みください。
      
        県庁企画課(担当:地頭所、三反田)
         TEL:099-286-2349 FAX:099-286-5525
           mailto:kikakuss@pref.kagoshima.lg.jp

----------------------------------

4 第2回「ものづくり日本大賞」募集のお知らせ   【九州経済産業局】

 「ものづくり日本大賞」は我が国産業・文化を支えてきた「ものづくり」
を継承・発展させるため、ものづくりを支える人材の意欲を高め、その存在
を広く社会に知られるようにすることを目的として平成17年に創設された
制度です。
 ものづくりの中核を担う中堅人材、伝統の技を支える熟練人材及び将来を
担う若手人材のうち、特に優秀と認められる個人、グループに対して、内閣
総理大臣表彰、経済産業大臣表彰を行うとともに、「ものづくり名人」の称
号やメダル等を授与するものです。募集の対象となる業種は、日本標準産業
分類の「F製造業」、「D鉱業」に含まれる業種及び「H情報通信業」のうち
「391ソフトウェア業」とし、以下の5部門からそれぞれ受賞者を選出します。
  ◎「製造・生産プロセス」部門
  ◎「製品・技術開発」部門
  ◎「伝統技術の応用」部門
  

KISC NEWS (No260)

KISC NEWS (No260)