KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

KISC NEWS (No475)

2011年08月26日

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 KISCNEWS(No.475)                  2011/08/26

==================================

 かごしま産業支援センターの情報会員及びメール配信サービス「KISC
NEWS」を御利用の方にお届けしています。

◎配信(無料)を希望しない場合、アドレスを変更される場合、御意見があ
 る場合等は、下記まで連絡してください。
   mailto:kiscnews@kric.or.jp
   TEL:099-219-1275  FAX:099-219-1279
◎このメールは、他に転送しないでください。なお、配信を希望される方に
 は、こちら(http://www.kric.or.jp/publication/kiscnews/top.htm)
 を紹介してください。
◎このサービスにより生ずるいかなる損害等についても、かごしま産業支援
 センターは責任を負いません。

∞∞∞∞KISCNEWS目次∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

1 「農商工連携ビジネスフォーラム」への参加者募集!
                       【鹿児島県 産業立地課】

2 九州組込みサミット2011 in KAGOSHIMAのご案内
             【九州地域組込みシステム協議会(ES-Kyushu)】

∞∞∞∞KISCNEWS内容∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

1 「農商工連携ビジネスフォーラム」への参加者募集!
                       【鹿児島県 産業立地課】

県では、地域経済の活性化を図るため、中小企業者と農林漁業者が相互に
連携し、本県の良質で豊富な農林水産物を活用した新たな商品やサービス
などを開発する農商工等連携を推進しております。
 この度、その一環として標記フォーラムを鹿児島県工業倶楽部及び九州
地域バイオクラスター推進協議会との共催により下記のとおり開催します。
 中小企業者や農林漁業者の皆様はもちろん、少しでも農商工等連携に興
味をお持ちの皆様方のご参加をお待ちしております。

■日 時■ 平成23年9月6日(火) 13:30~
■会 場■ 城山観光ホテル 2F「アメジストホール鳳凰」
■内 容■
  (1) 基調講演
   ?「農業新時代“農業が面白くなる・農業を面白くする”」
     株式会社生産者連合デコポン 代表取締役 井尻弘氏
   ?「食農連携による新たな事業機会の創造と農業経営者育成支援」
     一般社団法人日本食農連携機構 事務局長 堀内芳彦氏  
   ?「九経連の九州農業への取組(仮)」
     社団法人九州経済連合会 産業第二部 副部長 青柳清一郎氏
 (2) ビジネスプラン発表(6社)
   ?株式会社ニチレイアグリ
   ?富士通株式会社
   ?三和種類株式会社(大分県宇佐市)
   ?九州旅客鉄道株式会社(福岡市)
   ?株式会社さかうえ(鹿児島県志布志市)
   ?青紫蘇農場株式会社(熊本県合志市)
 (3) 意見交換
 (4) 交流会
■参加費■ 無料(ただし、交流会は4,000円)

※詳細については以下の県ホームページをご覧ください。
http://www.pref.kagoshima.jp/sangyo-rodo/syoko/shinko/bijinesuforamu.html

■申込先■
※下記事務局に直接お申し込み下さい。
 九州地域バイオクラスター推進協議会事務局
 ((財)くまもとテクノ産業財団内)
  担当:村上、高浜
  電話:096-286-4426
  FAX:096-286-3929

■お問い合わせ■
 鹿児島県商工労働水産部産業立地課
 産業支援係 担当:川嵜、木村
 電話:099-286-2964
 E-mail:sangyo@pref.kagoshima.lg.jp

-----------------------------------

2 九州組込みサミット2011 in KAGOSHIMAのご案内
   ~農業・水産・観光のIT/組込みシステムの融合~
             【九州地域組込みシステム協議会(ES-Kyushu)】

 平素より九州地域組込みシステム協議会活動にご理解・ご協力頂き、
ありがとうございます。
 九州地域組込みシステム協議会では、昨年度に続き、九州地域の組込み
システムの活動に係わる方に一堂にお集まり頂き、「九州組込みサミット」
を開催致します。
 平成21年度の福岡での開催を皮切りに、平成22年度は、熊本、宮崎で開
催。そして、今年度は、鹿児島、長崎で開催します。

 
              記
1.「第4回 九州組込みサミット in KAGOSHIMA」

2.開催主旨
新たな市場の開拓を目指した、ITと組込みシステムのビジネスチャンスの創
出、基盤となる技術開発、人材の育成には、可能な限り有効な連携を生み出
していくことが必要です。
九州組込みサミットでは、各地区の課題や戦略、保有する技術などについて
情報を交換し、地域間の具体的事業戦略に関して効果的な連携を生み出す事
を目的として話し合います。
また、直接的な研究開発の連携、受発注、共同でのビジネス展開、競争的資
金の共同での獲得など即効性のある連携が生まれることも期待するものです。

3.開催内容
農業・水産と観光に関するITや組込みシステムの新たな可能性を中心に、これ
らの分野での応用システムを九州地域で連携して開発し、世界に売り込む方策に
ついて議論を行います。
構成としては、農業・水産・観光について6つのテーマにわかれて分野別のワー
クショップを開催、最後にそれぞれのワークショップの議論の報告を兼ねてパネ
ルディスカッションを行います。それぞれのワークショップでは iPhone や
Android などのスマートホンの応用についても議論します。
開催プログラムについては、添付ファイルをご覧ください。

4.開催日時 平成23年9月16日(金) 13時~17時
交流会 18時~20時(¥4,000円)  領収証を発行します。
※ ゲストの方も有料です。ご了承ください。

5.組込みサミット会場  かごしま県民交流センター
       http://www.kagoshima-pac.jp/
       TEL:099-221-6600
       〒892-0816 鹿児島市山下町14-50
  ※鹿児島市電市役所前電停から徒歩10分
  ※駐車場は有料です。公共交通機関のご利用をお勧めします。
  http://www.kagoshima-pac.jp/jp/center/access/index.html

6.交流会    山形屋1号館7Fお好みさつま
          TEL: 099-227-6167
          〒892-8601鹿児島市金生町3-1
  http://www.yamakataya.co.jp/access/index.htm

7.参加予定人数  最大100名

8.主催等 
主催:九州経済産業局、九州地域組込みシステム協議会(ES-Kyushu)、 
   財団法人九州地域産業活性化センター、
   鹿児島組込みシステム推進協議会
共催:鹿児島県、長崎県組込みソフト研究会(ES-Nagasaki)、
   西九州組込み技術コミュニティ(NET-C)、SAGA組込みソフト
   研究会、熊本県社会・システムITコンソーシアム(ES-KUMAMOTO)
後援:社団法人 九州経済連合会、NPO法人九州組込みソフトウェア
   コンソーシアム(QUEST)、くまもと技術革新・融合研究会(RIST)、
   農業機械学会九州支部、鹿児島市、社団法人鹿児島県工業倶楽部、
   社団法人鹿児島県情報サービス産業協会、財団法人かごしま産業
   支援センター、一般社団法人鹿児島県発明協会、日本Androidの
   会鹿児島支部、かごしまモノづくり推進協議会、鹿児島県システ
   ムエンジニアリング研究会、鹿児島大学学術情報基盤センター

9.ワークショップ横断パネルディスカッション
 ・テーマ     :九州発組込みシステム開発・販売戦略会議
 ・コーディネータ:福田 晃氏
            ES-Kyushu 副会長、
            九州大学システムLSI研究センター センター長、
            九州大学大学院教授
 ・パネラー   :各ワークショップの座長およびゲスト

10. 問い合わせ先:
九州地域組込みシステム協議会(ES-Kyushu)事務局  
〔 財団法人 九州先端科学技術研究所(ISIT) 内 〕
〒814-0001 福岡県福岡市早良区百道浜2-1-22
Tel: 09

KISC NEWS (No475)

KISC NEWS (No475)