KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

平成27年度 高付加価値商品開発・販路開拓等支援事業助成金のご案内(募集は終了しました)

トピックス 2015年04月06日

平成27年度 高付加価値商品開発・販路開拓等支援事業助成金のご案内(募集は終了しました)

 専属人材を活用して、国内外の有力な市場を対象に、消費者動向やマーケットニーズに的確に対応した商品づくり(商品の開発・改良や商談会への出展等)を行う県内の食品関連事業者への助成を行います。

【応募対象者】
  食品関連事業者(食品加工等に係る業を営む事業者)
   食料品製造業、飲料・たばこ・飼料製造業、農業、漁業、水産養殖業、はん用機械器具製造業、
   生産用機械器具製造業、業務用機械器具製造業、飲食料品卸売業、飲食料品小売業、宿泊業、
   飲食店 

【応募期間】
 平成27年4月6日(月)~平成27年5月8日(金)午後5時まで(書類必着)

 

【事業期間】
 
事業計画毎に1年以内
 

【事業内容】
  食品関連事業者が新たに専属人材を雇用するなどして新商品開発や販路開拓、マーケティングなど
 付加価値向上に取り組む場合に、人件費や商談会経費等を助成します。

【標準事業費】
 10,000千円

【助成額】
 対象経費の8/10以内

【対象経費】
 
下記の経費が対象となります。

項目

種別

経費区分

助成額

専属人材にかかる経費

専属人材は新規雇用者または在職者を充てる。但し、在職者を充てる場合は、当該在職者と同数以上の人材(正規雇用でなくても良い。但し、助成金を申請しようとする事業者において雇用保険の手続きを行うことが前提。なお、定期採用、退職者補充を除く)を新規雇用すること。なお、専属人材は正社員とすること。

人件費

給与、諸手当、社会保険料、旅費(旅費に関する規程の整備があることが条件になります。以下同じ)

助成対象経費の10分の8以内

専門家等の招へいにかかる経費

事業費

専門家謝金(根拠資料の整備が必要となります)、専門家旅費

商品の開発・改良にかかる経費

事業費

旅費、消耗品費、印刷製本費、資料購入費、通信運搬費、原材料及び資材の購入に要する経費、当該機器・物品等のリースに要する経費、外注加工・検証等に要する経費

マーケティング・調査にかかる経費

事業費

旅費、消耗品費、印刷製本費、資料購入費、通信運搬費、保険料、通訳料(含翻訳料)、会議会場等借料、広告料(新聞広告は助成限度額50万円以内、テレビ放映料は対象外)

商談会への出展等、販路開拓・販路拡大にかかる経費

事業費

旅費、消耗品費、印刷製本費、資料購入費、通信運搬費(含展示会等の送料)、小間料、小間装飾料、借料・使用料(小間で使用する電気・ガス・水道料、機器・設備類)、保険料、通訳料(含翻訳料)、広告料(新聞広告は助成限度額50万円以内、テレビ放映料は対象外)

  ※人件費以外の事業費は、事業全体の50%までとします。

【応募方法】
  
高付加価値商品開発・販路開拓等支援事業助成金交付申請書、企業等(申込書)概要説明書、事業計画書、
 収支予算書等に必要事項を記入の上、添付資料等と併せてセンターへ持参又は郵送によりお申込みください。
 (様式は下記の申請書の項目よりダウンロードできます。)

【事業計画の採択】
 
当センターに設置する審査委員会において、審査の上決定します。

 【交付要項等】
  交付要領(PDF)
   
 (事業の詳細及び提出書類については、募集要項で確認ください)
  その他様式一式(WORD) 

 【募集要項及び申請書等各様式】
 
 ・募集要項(PDF)
  ・高付加価値商品開発・販路開拓等支援事業助成金交付申請書(WORD) 
  ・企業等(申込者)概要説明書、事業計画書(WORD)
  ・収支予算書(EXCEL)  

 

【問合せ先】 
  公益財団法人かごしま産業支援センター
  総務情報課 担当:長吉・山下・田口・稲毛
  〒892-0821 鹿児島市名山町9-1(鹿児島県産業会館2階)
  TEL:099-219-1275  FAX:099-219-1279 
  E-mail:info@kric.or.jp