KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

平成27年度「鹿児島大学水産学部ラボツアー」の開催について(終了しました)

トピックス 2015年08月05日

「食品関連産業振興プロジェクト」のロゴ

 かごしま産業支援センターでは、地域企業と大学や公設試験研究機関との交流・情報交換を図るため、研究シーズのご紹介及びそれらの研究室・実験施設を公開する「ラボツアー」を開催しております。

 今回は、鹿児島大学水産学部の研究シーズから、5つをご紹介いたします。
 鹿児島大学水産学部との共同研究にご興味のある方、あるいは試験設備の利用や技術相談をご希望の方など、是非この機会にご参加ください。

 

開催概要

日 時

 平成 27年 8月 28日(金) 14:00~17:30 ※受付13:30~

場 所

 鹿児島大学水産学部 4号館 第23号講義室
     (鹿児島市下荒田4丁目50-20 下荒田キャンパス)

定 員

 70名 ※定員に達しましたので募集を締切りました。

参加費

 無料

主 催

 鹿児島大学産学官連携推進センター、鹿児島県、公益財団法人かごしま産業支援センター

プログラム

事前説明        (14:00~)

研究シーズのご説明   (14:10~)

 ◆ 「食品加工と環境技術に関する研究の取組み」         前田 広人 教授

 ◆ 「うまい魚をとる技術と鮮度維持の方法」           江幡 恵吾 准教授

 ◆ 「鮮度維持による高付加価値の水産加工食品の開発」      袁 春紅 准教授

 ◆ 「食品由来の機能性物質を用いた養殖魚の疾病対策」      荒木 享介 助教

 ◆ 「魚の赤ちゃんはなぜ動物プランクトンを好んで食べるのか?」 小谷 知也 准教授

研究室、実験施設の訪問 (16:30~)

交流会         (17:30~19:00)

 会場:鹿児島大学水産学部6号館 食堂

 会費:2,000円(当日受付にてお支払いください。)

参加お申込み  ※締切:平成 27年 8月 21日(金) 15:00必着